空に星月、道ばたに花

大阪市内で刺繍教室・手芸カフェをしています。
作品をいくつかのショップに並べていただいています。
2013秋からカルチャースクールでの講座もスタートしました。
心斎橋「亀島商店」さんにて作品を展示しています。


テーマ:
投稿写真

先日、ハートリースを赤い糸で刺してくださった
カズミさんは、絵を描く方です。
(販売されるほどの腕前です…☆)

せっかくだからカズミさんご自身の絵を
刺繍にされてみてはどうでしょうとご提案し、
それならガマ口が作りたいなというリクエストで
この作品に取り掛かられました。

まだまだ途中ですが、完成を待ちきれず
過程写真をUPしました。
(ブログをご覧くださる方にも
地味に人気があります…過程写真って)

原画には壁に柄などなかったのですが、
「せっかくだから!」をキーワードに
色や柄、刺し方のご提案をしています。

楽しそうな街。
どこかの観光地なら行ってみたいね、と言いながら。
左の方にある青ドットの壁の建物は
「最近できた雑貨屋さん」などと想像の翼を広げて
楽しく刺しています。

ここのところビーズ刺繍の記事が連続したので
刺繍もやってます!のアピールでした!

皆さま素敵な週末をお過ごしください。


AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

ビーズ刺繍の作品、続きます。

今週はカルチャースクールでのレッスンが2校であったのですが、
どちらでも実物をご覧になられた瞬間に
「キラキラ!! これはいい! 来月これやろう!」
と言ってくださった方が多く、やはり春夏は皆さんの気持ちも
キラキラへと自然に向くのでは…と思います。

(いや、うちのお生徒さんはもしかしたら
 年がら年中キラキラにときめくのかもしれないけど…)

投稿写真

皆さんに好評だった今回のこの作品は、キラキラの針山。

ビーズびっしりで針を刺せるの…?と言うことなかれ、です。
あまり気にすることなく、どこでもいい具合に針を刺せますよ。
そこで苦労しないように、ビーズの選択に工夫をしました。

仕立てにもいくつかの工夫を。

やっぱりお裁縫道具は「使い勝手」が一番大切だからです。
それがキラキラしていると尚に良し。

投稿写真

ビーズ刺繍のレッスンを受けていただけるのは
・谷町四丁目の自宅教室
・阪急うめだ本店10Fセッセさんでのビーズ刺繍教室
の2ヶ所となっています。
(カルチャーのお生徒さんはカルチャーで受けていただけます)


一度作り方をしっかりと覚えられたら、
お友達へのプレゼントにもうってつけです。
手芸が好きな方はもちろん喜ばれますし、
「ボタン付けくらい…それでもめんどくさい!」という方にも
少しでも楽しく作業していただけるように…と思います。

ちなみに、ボタン付けはわたしだってめんどくさいですよ。
しかも家族のボタンがとれるのはいつだって
わたしの忙しい時。
これはどこにでもある話なような気がしますが☆


あと、最近気づいたことなのですが、
カルチャースクールのお生徒さんで要領がいいな…と思うのは、
わたしのブログをチェックしてくださるタイミングを
カルチャーさんのレッスンの直前にしてくださるということ。

ここ最近は更新頻度が下がっていますが、
同じ「たまにチェックする」ということにしても
レッスンの前にご覧くださるとお話が早くてとても助かっています。

そういうことをスラスラ要領よくされるのは
やはり年上の女性に多い気がします。
特にわたしにとっては母と変わらない世代の方々。

子育てに段落もつき、
娘さんやお孫さんへのプレゼントも作りつつ、
ゆったりとした日々に楽しい趣味の時間を持つということ。

そんな暮らしに憧れる子育て世代の方も多いです。
赤ちゃんを後ろにおぶってレッスンを受けにきてくださる方も。

女性は(女性に限らないか)
趣味を通して色んな世代を超えたお付き合いをする中で
それぞれの相談を楽しく聞けるっていうのもいいですね。

お姑さんとのお付き合いの仕方でアドバイスくださった方が
逆にお嫁さんへのプレゼントで喜ばれるのは何かなあ?と
相談返しされるようなシーンもよく見かけます。

わたしが前に見たテレビでは、喜ばれるプレゼントというと
お姑さんからお嫁さんだと軽いもの(現金)、
お嫁さんからお姑さんだと重いもの(瓶に入ったようなおいしいもの)、
とおっしゃっていた方がいました。

現金、については説明も意見も省くとして…
お嫁さんがお姑さんのために重たいものでも一生懸命に運んできてくれた、
と喜んでもらえるものですよ、とのことでした。

刺繍やハンドメイドだとどんなものを喜ばれるかな?
というご相談に対しては、
 ・ 好きな色を取り入れてくれていて
 ・ ちゃちくないもの
 ・ わりと使えるアイテム

の3拍子だとお答えしています。

またまた話が長くなってしまいました。

こんなにだらだらと書かず、すっきりと文章を書けば
もっと頻度を上げて更新できるんじゃないかな…って
いつも思っています。

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

ビーズ刺繍。

作業そのものはわりと単純で、
一度レッスンを受けるとその次にくるのは
「やり方はよーく分かったよ、
…で、どうしよっか??」
というパターンが多いように思います。

これは刺繍そのものやその他のハンドメイドでも
よくあるのですが、
「結局 何を作ればいいのかがよくわからない」
という グルグルとした気持ち。

作る作業そのものは楽しいのだけれど、
作ったものをその先どうすればいいのか、
みたいなことですね。

刺繍やハンドメイドの教室をしていて
お生徒さんからよく聞く悩みごともそうです。


私は刺繍の活動において一つのテーマを持っています。
それは「かわいいを持ち歩く」ということ。

せっかくだから、もったいないと言わずに
どんどんと使うこと。

がんがん使ってもヘタれないような
しっかりとした素材や仕立て方をチョイスする、
ということも大切になってきます。

少し前置きが長くなりましたが、
ビーズ刺繍についてもその姿勢は同じで、
やはり日常で使うもの…と考えた時に
ふと思ったのが、コスメ関係や事務作業ツールに
大好きなキラキラをまとわせたい、ということでした。

ビーズ刺繍の基本の流れを初回レッスンで
おさえていただいた次には、
さっそく「よく使うもの」に挑戦していただけると
嬉しいです。

今回のご提案は、印鑑ケース。
サイズを変えてリップクリームのケースや、
1本だけのためのペンケースもいいのではと思います。

そう思うと、これだけに限らず
どんどん次を作りたくなりますね。

1週間に8日あればいいのになあ…
と歌ったビートルズに拍手を送り続けるわたしです。


AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。