社内活性化の取り組み

テーマ:

こんにちは。ホームページ事業部の鈴木です。

昨年、アズマ工業株式会社はおかげさまで創業から120周年を迎えました。

次の130周年を目指すにあたり、弊社では社内の活性化をはかり
より成長していけるように、新しい取り組みを始めました。

どのようなものかご紹介すると、
半年の任期で2名ずつ3チームの担当者が選ばれ、
社内の各部署の業務内容の紹介や製品・素材について学んだり、
リフレッシュできる場やコミュニケーションの機会を増やしたり、
よりポジティブに業務に取り組めるきっかけづくりを企画するというものです。

私も今年の4月から半年間、ひとつのチームを担当することになりました。

担当になる前はこれらの取り組みについてかなり受け身でいた私ですが、
担当として企画を進めていくと見分が広がり、
スケジュールに苦心しながらもこの取り組みを楽しんでいます。

企画に対しての反応や反響を知ることができたのが大きく、
他部署の社員が社内のことをどのように感じ、考えているか知ることができ
新鮮な気持ちになりました。
また、自分たちが実践している企画に対してコメントがもらえると
嬉しかったり刺激になったり、こちらがエネルギーをもらうこともあったりします。

他の企業ではどのような取り組みをしているのか…いろいろ興味が湧きました。
私の任期はあと2ヶ月ほどですが、同じチームの担当者に手助けいただきながら
励ましあって頑張っていこうと思っています。

AD