保冷剤で消臭

テーマ:

こんにちは。ホームページ事業部の鈴木です。

食料品を買うとついてくる保冷剤。
これからの時期に欠かせないし、
繰り返し使用できるのでついつい溜め込んでしまいます。

しかし気温が高くなってくるとアイスなど冷凍庫に保管するものが増え、
保冷剤を余らせてしまうことが多々ありました。

そこで、気軽に作れる消臭剤をつくってみました。
保冷剤の中身を口の広いビンやお皿などの容器に入れるだけ。
テレビやネットでときどき紹介されるので有名ですね。

今回は芳香剤としてエッセンシャルオイルを混ぜ、ビンにリボンを巻いてみました。
インクや絵の具をを足して色をつけたり、ラメやビー玉を入れたりと
見た目のアレンジも簡単に楽しめます。

乾燥したら水を加えれば復活させることができますし、
ごく少量まで減ったら可燃ごみとして処理できます。
玄関やトイレなど、ニオイが気になる場所にどこでも置けますよ。

オイルを用意するなら、これからの時期はハッカ油やペパーミントがおすすめです。
消臭剤としてもクセがなく、さまざまな使い道があるので1つあると便利です。

ほかの使い道については、また別の機会にご紹介しますね。

AD