旬の味覚

テーマ:

一昨年の冬、紅はるかというサツマイモをはじめて知りました。

安納芋より糖度が高いと言われている品種で、蒸すとねっとりと柔らかく、
寒い冬のスイーツとしておすすめしたい食材です。

家では遠赤外線効果のセラミックの鍋でホカホカに蒸すのですが、
糖度が高いゆえに、蒸しているとき鍋に落ちた蜜が鍋底でコゲて固まることがあり、
少し困ったことがあります。

CH890アズマジックコゲ取り用つけおき洗剤 」や「 TK コゲ落としシート 25枚ロール
といったアイテムも使えますが、セラミックだから少し様子を見たい…と思い
重曹「 CH881魔法の物語重曹2Kg 」で煮洗いする方法を試してみました。

コゲが浸る程度の水と重曹大さじ1杯を入れ、数分間煮沸。
お酢を小さじ1杯入れるとさらに効果的とのこと。
冷めてからこすり洗いすれば、簡単にコゲが落とせます。

紅はるかもセラミックの重曹煮沸も、ぜひ試してみてください。

AD