公文と絵本の子育てin大阪

*:..。o○息子6歳・小学校一年生○o。..:*


テーマ:

第三期KUMONママサポーターレポート☆ブログネタ:第三期KUMONママサポーターレポート☆ 参加中



第三期KUMONママサポーター座談会に参加させて頂きました。



ネタは座談会レポートですが、
今回の投稿テーマは、

「ご自宅でお子さんと公文学習する際に、
KUMONがはかどるご自宅での工夫があれば
是非ブログで紹介してください。」

とのことなので、前回と今回の座談会で
心に止まった公文学習で、
我が家で実践している事や、
実践したいことを書いていきます



我が家の息子は年中さんで、公文は国語のみです。
今はちょうど一年、今はノリノリで漢字をやってます。


前々回の座談会で山城さんがお話ししてくださったことをヒントに!
始めたことがあるので1つご紹介します。

ぜひオススメ~。

今は実家なので写真がないのですが、
まず、プリントを5枚1組にしてクリップで挟みます。

それをリビングに引っ掛けておいて、
いつでも!やってない宿題が目に入るようにしておくようにしておきます。

そうすると自主的に、やらねば!って
公文スイッチが入ってくれる仕組みです。


結構これが良くて、
終わったらプリントがリビングから姿を消すので、
自分で管理してる気になるし、すごくいいです。

ちなみに、前々回の座談会で教わった
20分×3セット(1番良い定着率)でやってます。

山城さんが教えてくださったのはここまでー。



で、我が子はこれだとプリントが少ないのですが(1日15枚)
そういうときは↓

{E317594B-EB2A-4742-9178-20F261828ADC:01}

プリントで、×をもらった箇所を抜き出して、
漢字練習帳に書いて再度練習してます。

{C682F656-6C5E-4AA0-9BA2-6D4824D18921:01}

この場合は、「足」と「子」

まぁ、簡単でありきたりなのかもしれないけど、
丁寧に出来ない箇所を反復させてあげるのと、
そうでないのは今後に関わる!と思ってます。

小学校、中学校に上がって、
どうやって勉強していけばいいのか?

そういう時のヒントにもなるし、
反復は大事な上に、できないところの反復はもっと大事!

ひらがな、カタカタの時は公文のお教室でいくらでも反復してくれたけど、
今は、「カタカタ&漢字」をセットでやっているので、取りこぼしも多いのです。

ちなみに、プリントは
ちょっと物足りないぐらいが次の意欲につながります。

我が家はこんな感じで、毎日毎日飽きもせず、
私が呆れるぐらい・・・
もくもくと公文に取り組んでいます。


話は英語に変わりますが、
竹村さんが、今回のプレミアム英語セミナーで、
英語を歌って楽しくルンルンなものだと思ってると挫折しますよー。

とおっしゃってて、ぐさり!と来たので(笑)
そろそろ楽しいお遊戯英語を卒業して、
公文の英語学習に切り替えようと思いました。

うちでは、完全にルンルン英語。。。


今月から、(明後日から)
1ヶ月だけ実家の近くの公文教室に切り替えるので、
その様子もレポートしたいと思います。

公文はそういう事もできるので、
里帰りして公文おやすみしなきゃ~。。。
っていう心配がないのも素敵ポイントですね!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こはるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。