れっつごー京都大学(大学生編)

【受験生編】河合塾名駅校での浪人生活を通して京都大学入学を目指しますー

【大学生編】河合塾名駅校での一年間の浪人生活の末望み通り京都大学文学部に合格しました!
京大生としてのオッペケペーな日常生活や
僕の受験生時代の経験を書いていきたいと思います。

浪人生になることを決意した哀・戦士に捧ぐ。


浪人生になることや予備校へ通う決意をしたけれど
どうしたらいいかも、どんな風なのかも全然わかんない

という迷える子羊を救うために
河合塾名駅校で一年間浪人生活を過ごした
私JIRYUが浪人、予備校のことについての記事を書いています。

少しでも助けになれば幸いであります。

【予備校・浪人生活について】

【河合塾について】
授業・時間割について
河合塾での一年  (←記事中にリンク有り)

テーマ:
おはこんばんちは。
お久しぶりです。

毎年この日になると記事を書かねばという気持ちになります。
今年も書きます。

さて、京都大学をはじめとして、全国の国公立大学入試を明日に控えた受験生の皆さまの中で未だにこんな化石のようなブログを見てくれている人はいるのかなという気分でいます。

そんなことはどうでもよくて

自分が浪人時代に京大を受験したのが3年前だと思うと月日が経つのはとても早いものです。
そんな月日よりも早いのは、頭脳の衰えと言いますか、、、とにかく今の僕はとても受験生の皆さまに学問的なアドバイスをすることは出来ないということは以前からお伝えしている通りです。

受験生のみんなは今頃明日の本番を目の前に不安と緊張に押し潰されそうになっていることでしょう。

そんなあなたに、僕が高校受験の時に当時通っていた塾の講師の方々から頂いた言葉で、大学受験のときも、今でも大切にしている言葉を皆さまに送ります。

あれもやった、これもやった。
だから君は大丈夫。

↑これ毎年言ってる気がしますけど笑

第一志望の大学に入学するために費やしてきた時間と労力を思い返すと、多分もう嫌になると思います。嫌になるほどやってきたんだから、それは自分に自信を持つ材料としては十分なものだと僕は断言します。

勿論、当日の体調のコンデイションや問題の相性など、受験には運の要素も強く含まれていることは否定しませんし、それは事実です。
しかし、やはり当日にものを言うのは自分の実力です。その実力の裏には必ず努力があります。
合格するために、自分はめちゃくちゃ努力してきたと自信を持って言える人は大丈夫です。
安心して持てる力を発揮してください。

とまぁ、僕にはこれくらいのことしか言えませんが、少しでも全国の、人生の大きな岐路に立つ受験生の後押しとなり、エールを送れていたら幸いです。

浪人当時はふざけたちゃらんぽらんなことを書いていた僕も今は丸くなって真面目なことを書くようになりました。

皆さんはどんな大学生になるのでしょうか。今から楽しみですね。

まずはこの大一番を乗り越えることが大切です。
ベストを尽くして、笑顔で春を迎えましょう。

特に京都大学を受験する諸君、また春に会えるといいですね。皆さんの顔を見るのが今から楽しみです。

ありきたりなことしかお伝えできませんでしたが、皆さんの健闘をお祈りしています。


頑張れ!受験生!!


JIRYU
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。