Azro Rucの鉄道なブログ

こんにちは。はてなブログから引っ越してきた
Azro Ruc(アズロ ルク)です。
私設鉄道クラブの堀川RAILWAYの広報管理長、
Twitterやニコニコ動画、YouTubeでも活動してるので、
そちらも宜しくお願いします。


テーマ:
通年通り、
2015年の秋までに導入予定の車両を
発表します。
5月 鉄コレ 北越急行HK100形
       (ゆめぞらⅡ、更新塗装)
6月 鉄コレ 東武鉄道8000系更新車2両

7月 鉄コレ 北陸鉄道8800形

8月 鉄コレ 205系600番台 Y12編成

時期未定
KATO 阪急9300系  

KATO 681系2000番台
           681系0番台9両×2
          (サンダーバード、はくたか)
           683系0番台9両  
           683系2000番台
TOMIX 475系新北陸色、真っ青

マイクロ 413系新北陸色、真っ青
               419系新北陸色
               京急2100形通常塗装
               東武鉄道200系 シングル、特急
               阪神8000系 赤胴
GM          京急新1000系 ステンレス車

※9300系以外は2、3年ほどかけて行う。

改造、製作案

1.レストア CS 名鉄3100系
2.改造製作 秩父鉄道7800系×4編成
3.改造製作 秩父鉄道6000系
4.改造製作 東急7915F 
5.改造 KATO 富山地鉄16010形 APEX
6.製作 阪急2000系
7.改造製作 富山地鉄17480形
   (ライトユニット取り付け)
8.改造製作 阪急5128F
9.レストア、改造 
113-3800系 115系ライト改造車

今のところはそのくらいです。
なお、17480形、7915F、秩父6000系、
阪急2000系は既に製造が開始しており、
夏頃完成予定です。
また、完成次第、
ブログ、ニコニコ等にに製造手順を載せるつもりです。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、一気に2つも車両が増えました。

では、それを紹介していきたいと思います。




①マイクロエース製 475系急行色(A19+A16)



この写真の右が475系です。

富山地鉄と北陸線が並走しているシーンです。

ライトは「デカ目」のはずなのに、写真で見ると、どうしてもシールドビームに見えることがあります。

さてさて、この475系は国鉄急行色に戻されたもので、急行型ではなく、近郊型です。

ちなみに今その上の写真に出ているのはA19編成クモハ475-46です。

クハかクモハどっちか忘れたけど、京都鉄道博物館で保存されるはず。

富山にいたころはよくこいつを追いかけたもんです。



この写真はA16編成の末期には帯なしとなったクハ455-18です。

マイクロのはリバイバルくずりゅうのやつなので帯アリですが、

そのうち、改造して帯なしにするつもりです。


話を変えて、

一応このマイクロのはこんな感じです。

T+M+T+T+T+Tで構成されてます。

しかし、なんとこのマイクロのはTOMIXのモーターの爪と同じで、しっかりとハマるらしく、

それを利用してA16編成のみで3両運行も可能だそうです。

なので、そのうちTOMIXのモーターも用意して1M2T化できるようにしたいです。



A16とA19の連結面。

マイクロのアーノルドではあまりにもディテールが下がるのと、

さらに将来的に、TOMIX製品やKATO製品(TN化改造施工車)とも連結できるようにするため、

TNカプラーに交換しました。


なお、普通の連結面はKATOカプラー。








そしてこれです。

分かりにくいですが、これがこの製品の一番のポイントだと思います。

それは、近郊型の吊革です。

元急行型にこれを再現するのはとても面白いです。


マイクロはよく当たりはずれがありますが、この製品は満足です。

モーターもうるさくない、印刷技術の向上など、マイクロも進化してきました。

中国製だからといって、甘く見てはいけません。

これからのマイクロ製品もたのしみです。


②鉄コレ南海2200系 天空



7月3日、学校が終わった後すぐに買いに行きました。

難波駅で結構余裕で手に入ったのに4日で完売とは・・・・。

でも、多分テンバイヤーも多いでしょうね。

個数制限ないんだもん。難波。

テンバイヤー製品不買運動推進!(特に東京の某S模型)


それにしても、天空。

鉄コレ初のドア柵車で、とても面白いし、

さらに鉄コレ特有の細かさもしっかりとあります。

ただ残念なのは、よく見るとラインに白いのが・・・。

デカールでしょうか。


それでは、さっそく目玉の部分を。

やっぱ天空といったらこれですね!

これで山岳地帯を走るのだから、さぞかし涼しかろう。

ドアの部分を柵にするとは・・・・

あの水戸岡もやってないんじゃないかな・・・・?



これも貫通幌取り付けました。



そして相棒。

Bトレです。でもこいつと天空セットで走行化します。

ちなみにしゃくなげです。この編成。



最後におまけ。

世界遺産の山を走るもう一つの観光列車、富士登山電車との2ショット。


やっぱ事業者限定版はおもしろいですね。

次は阪急が気になります。

(5100とのうわさを聞きましたが・・・・)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、これから4月~6月にかけて購入したNゲージの簡単なレビューなどを紹介をします。


まず新しい改造報告です。




まずは京とれいん専用にTOMIXケース(新品)を購入し、

京とれいん購入時に入ってた箱を改造して京とれいん専用ケースを作りました。


外観


中身




更に、初めて貫通幌を取り付けました。

すばらしい車間とリアルさ!

貫通幌取り付けは成功でした。

(今後転落防止幌もつけたいです)



一番下に貫通幌の今後の取り付けについてお知らせします。




ではでは、これからいよいよ新たな車両を紹介していきます!


まずは1個目

アンレール製 仙台空港鉄道SAT721系

京都のボークスの鉄道博の出店ブースにて購入。



いろいろと何気に動力台車枠が付いてたりと鉄コレを意識しているようですが、

ライトが立体的でない、721系シリーズは低床車ですが、低床車の感じがないなど、

少し問題もありますが、低床に加工して鉄コレ動力を付けて走らせたいです。



パンタグラフはシングルアーム式で、アンレールも頑張ったらしく可動式です。

でも、無塗装なのでなんかおもちゃっぽいから、せめて屋根や床下機器を塗装したらさらにOKです。

721系はあとJR仕様が出てるので、そちらもいずれは購入したいです。

あとできれば青い森鉄道の新型車も製品化してくれればな・・・・。

鉄コレ 101系南武支線

どこで買ったかは忘れた。


何気に自分は通勤車のローカルワンマン化された車両というのが

大好きで、こいつも欲しかったので購入しました。

2両編成というのがいいですね。


鉄コレ 近鉄900系


近鉄沿線に寄る用事があったので、

その帰りに近鉄京都駅で購入。


非冷房仕様の初期型の900系。

近鉄なのにベージュ+青帯と言うのが良い。

そのうちGM製のエコノミーキットでこいつの相方を作り一緒に走らせる予定。



1961年製なのにこの古さを感じさせない側面。

1960年代にこんなシンプルな側面を考えた当時の近鉄の人はすばらしいと思います。

近鉄は側面が大好きです。


鉄コレ えちぜん鉄道Mc7000形



去年からえちぜん鉄道に導入されたえちぜん鉄道初の自社製の新車です!

・・・と言ってもマジで素人は信じるかもしれない感じの車両。

まさかこんな近代的な顔と装備で元国鉄(JR東海)の119系とは誰も思わないでしょう。

降圧目的でかもしれないけどVVVFインバータ制御。

音で言えばE233系のVVVF音+国鉄近郊型÷2がこいつ。

顔は「なにこれ本当にこれ119系!?」

改めて大阪車両工業の技術陣の凄さには圧倒されます。

ミトーカだって全部この会社が改造してるからなぁ・・・

導入費はなんと1編成2.5億円とかいう噂も・・・

それなら新車を入れてしまえば?とも思ったりもします。

これから元気にコイツには福井で頑張ってもらいたいです。



パンタはTOMIX推奨パンタを取り付けてますが、

何かすぐポロっと取れてしまいます。

TOMYTECさん!こういうとこしっかりしてくださいよ!

妻面にはボークス京都で購入したGM製の貫通幌、KATOカプラーを。

やっぱこれらをつけた方がリアル感増すので、取り付け率100%を目指したいです。


鉄コレ 富士急行 富士登山電車

日本橋のボークスのレンタルボックスにて購入


よく、「富士急といえば?」と聞くと「富士急ハイランド!」とか「富士山」とか返ってきますが、

私の場合は「富士急の車両。」

私は結構富士急は好きです。


さてさて、この富士登山電車、

4月上旬に中国から闇ルート経由でレンタルボックスに売られていたことがTwitterで話題になっており、

発売延期か?と思ったら普通に発売でした。


私が購入したのは公式発売を過ぎてるので闇でないですよ(^-^)

ちなみに価格は定価3000円に対し4500円。

ネットで買おうと思ってましたが、送料、手数料を加えるとコレほぼ一緒の値段。

なので確実な方を取りました。

鉄コレ富士急も水戸岡シリーズ第二弾ですね。

なのでこいつもおまけに載せときます。



富士急行6000系(JR205系)


コイツも妻面にGM製の貫通幌つけました。

なお、この車両はすでに動力、パンタ準備状態なので準備ができ次第、

動力化します。


鉄コレ えちぜん鉄道Mc2101形


どこで買ったかは忘れた。



京福時代からあった車両でつい最近引退しました。

元阪神車です。模型では先ほど紹介したMc7000形と一緒に並べたいです。
なお、この車両もGM製貫通幌を取り付けております。


鉄コレ 阪神7861、7961形


GWの鉄道甲子園で購入。





現在では片開き+赤銅車という貴重な組み合わせです。

自分は武庫川支線2両設定です。




こいつにもGM製貫通幌を取り付けております。

そのうち5001形の鉄コレも買いたいなぁ・・・。

鉄コレ第十五弾(9種)

最近はまっているNDCシリーズ。

あと一個、天竜浜名湖鉄道が足りない・・・・


鉄コレ第十五弾(5種)

三陸鉄道(一番左)はボークスの鉄道博による三陸鉄道公式発売。

真ん中3つ(由利高原、若桜、秋田内陸)はボークスの鉄道博の開封安売り(1個250円!)。

一番右の山形鉄道はジョーシンで購入。

半分揃えた!

NDC二世代目ですね。

鉄コレで三世代車も出てこないかな・・・。


あと、写真にはありませんが、

TOMIXE7系F1編成、Bトレ阪急8000、9000系、189系あさま、ニコニコ超会議3 EB10形

を導入しました。

これからもいろんなものが増えていく予定です。

できればこれからも紹介していきたいです。


では、一番初めの方に書いた貫通幌の取り付けについてまとめておきます。


貫通幌取り付け改造施工済み


阪急6300系京とれいん

Bトレ阪急7000系(更新7008F)、8000系(8006F)

富山地鉄14760形(第一編成、第五編成)

富士急行1000系(所有してる車両のうち京王カラーを除く)

Bトレ521系

えちぜん鉄道Mc7000、Mc2101

阪神7861,7961形


あまり、取り付けが進んでおりません・・・。

でも、KATOカプラー装着率はN化されたもので100%なので、

貫通幌も早めに100%にしたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

少しは落ち着いてたので、ブログ更新します。


急きょ鉄道模型納車計画に変更が生じたので発表します。


6月購入予定だった105系和歌山線は購入せずに、

7月3日発売の南海天空を購入する予定です。


更に、マイクロエースの475系(A19編成、A16編成)の納車が決定しました。


更にとある通販で札幌の雪電車2013が安売りだったので、こちらも納車しました。


これからもちょっとずつの更新ですが宜しくお願いします<m(__)m>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鉄道模型3月~7月の納車計画案が決まったので、お知らせします。


1.Bトレ阪急8000系、9000系


2.鉄コレえちぜん鉄道Mc7000形


3.KATO西武5000系レッドアロー(富山地鉄アルプスエキスプレス2代目改造予定)


4.鉄コレ富山地鉄10030形(2編成納車し、片方は台車をFS510に交換)


5.鉄コレ105系和歌山線冷房改造車


6.鉄コレ富士登山電車


7.阪急2000系(GMエコノミーキット)


8.TOMIXE7系


9.Bトレのと鉄道NT200形


以上です。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



グルっぽの「富山地方鉄道」をつくりました。

参加資格は私がつくった5問のうち、3問正解できれば、参加OKとします。

問題は昔の14710形や14750形の時代ではなく、17480形や10030形などの現在の富山地鉄なので

安心してください。

「これがわかってればこのグルっぽはついていける!」という問題ですので、どうか、カンニングのないように

一度問題を解いてみてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!Azroです!

今回は、Nゲージを楽しむうえでのどうしても起こってしまう故障や、Bトレや鉄コレなどで、

いらない車両をゲットしたときの対処法について紹介します。


①モーター故障

基本自己修理だめなら、鉄コレモーター、GMモーター導入の上、台車枠の改造、それでも、ダメなら、新品に交換

②車体破損

基本はなおして再塗装してレストア。ダメなら、駅舎化、部品取り。

③パワーユニット

交換

④線路

場所による

⑤ポイント

場所による

⑥パンタグラフ

基本修理するが、パーツが曲がって、復元不可能だと判断した場合は、新品に取り換え


次にいらない車両編

①自分の好きな仕様に合わせるため塗装変更

例117系和歌山色先頭×1中間×1 117系末期色先頭×1中間×1=117系抹茶色で余りを解消

②部品取りと駅舎化か、博物館の展示用、公園レイアウトの展示用、車庫の留置用

③Bトレの余った前面は、顔のみの保存を再現

④別パーツを購入し、改造の上、別車両化

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ完成しました。

クモハ114-1000のスカートはおゆまると光硬化パテで製作しました。




クモハ114-1000

これで「Bトレ魔改造 シリーズ第2弾」の完成となり

同時に「Bトレ改造単色化シリーズ第1弾」となりましたが

次の魔改造 シリーズは未定です。

次の単色化シリーズは117系 抹茶色を予定しています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。