魔女のベトナムハノイ生活

2012年10月から本格的にベトナムハノイで生活する事に
なりました。
よくいう「駐在員妻」ですが、違和感ありありです。
英語もベトナム語も話せない私がハノイでの生活を記録したいと
思います。

NEW !
テーマ:
海外在住者が日本に一時帰国するとなると
それは、いかに日本の物を持ち出すか!
が大きいと思います。

預け入れ荷物の重さ制限は各航空会社、席のランクによっても変わってきます。



今回はベトナムエアラインについて。
(2015.2月の情報)


ビジネスクラス 60kg
エコノミークラス 40kg

1個あたり32kgなので、幾つかにわける

ビジネスだと32kg+28kg
エコノミーだと20kg+20kg
など
JALやANAと違って、重量内なら3つとかになっても平気


手荷物は7kgまで
縦36cm横56cm高さ23cm


トータルにしても3社の中で1番重量は少なめだけど、いくつかに分けれるスポーツ用品(ゴルフ用品など)は1個無料らしいのでその点はいい所(事前連絡が必要)
私にはあまり魅力ではないけど…



私は今回、はじめてベトナムエアラインでハノイに戻ります。
マイルでビジネスにランクアップしたので60kgまで♡
旦那サマーが年始、テトとたくさんの荷物を運んでくれたのと、1人で持ちきれないのでそんなにたくさんの荷物はないのですが、たくさん日本のお菓子を持って帰ろうと思いますヾ(@^▽^@)ノ



この荷物の重量は変更もあるので、各航空会社のHPでよくご確認ください。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨夜(2/24)放送の「ガイアの夜明け」で
ニッポンの医療について取り上げていました。

その中で紹介されたのが、ベトナムでは先天性難聴の子供が多いという事
ベトナム戦争の時に米軍によって撒かれた枯れ葉剤の影響で、子・孫の代まで被害が出ているそうです…



1日に多い時で400人の赤ちゃんが産まれるという( ̄□ ̄;)!!ハノイの産婦人科では日本と同じ聴力検査機械を使って検査をする人が増えてきているそう。
でも、病院には一台しか機械ないのよ
(´Д`;)



その後は補聴器メーカー最大手「リオン」
の方と一緒にハノイ市内にある聾学校へ


まだ小さい子供達が補聴器をつけて歌を歌ったり踊ったりしていました。
でも、重度の難聴の子は補聴器をつけても聞こえないのでつけていません。

補聴器をつけてる子は口を動かし一緒に歌える。
補聴器をつけていない子は口も動かせず無表情。

そこで、日本から持って来た補聴器を付けてみると音に反応した!!
お遊戯を補聴器をつけたままやってみると、一緒に歌いながらお遊戯をして無表情だった顔からは笑顔まで見れた!!!


その笑顔のかわいさ♡は最高でした。


日本の医療機器でベトナムの子供達の未来が明るいものになったらいいな( ∩ˇωˇ∩)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
男女平等指標ランキング
こんなのあるんですね。
ふと、テレビで耳にしたので検索してみました。

こちらの指標の出し方は「経済」「教育」「健康」「政治」の4分野における男女格差を総合して割り出しているそう。
上位ほど格差が少ない。


ランキングです。
TOP10に日本は入っていません…(´・ω・`)

{E6C11627-E30E-4AC9-8FF7-9DB491B36F72:01}


順位を見ていくと、76位にベトナムを発見!!
でも、まだまだ日本は見当たらず…


{E6B54241-A2FE-433C-820C-F3CAEC4357FE:01}


ようやく見つけた日本の順位は
104位( ̄□ ̄;)ダウンダウンダウン


{1B1FF9A9-0A3C-4AE4-AD02-46660CC519AB:01}


142ヶ国中104位((゚m゚;)

そんなに?!と思ったのですが、日本は「経済」と「政治」の分野で指導的な立場にいる女性が少ないため、順位が低いそうです。

確かに、まだまだ働くのは男性で家庭を守るのは女性って考えが多いし、女性が働こうにも子育ての問題があったり…

ベトナムは子供がいてもガンガン女性が働ける環境があるしね。
(親が面倒をみてくれる)


先進国日本でもまだまだ世界に遅れを取ってる所なんだな。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード