のまど系カメラマン宮本よしひさ

写真・映像・映画制作


テーマ:
今、自主制作映画の撮影に向けての準備をしています。

例によって自己流からスタートしていて、写真を始めたころと同じような感じです。

白川郷

写真を始めたきっかけは海外の文房具のネットショップを運営するために仕方なく商品撮影をすることでした。

手元にあった古い小さなコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)で商品を色々な角度から撮影して、少しでもその文房具のイメージを伝えることでした。カメラの使い方もその時に初めて気にしたと記憶しています。

一方、今回はそもそも映画を観ることが大好きで、これまでに数えきれないほどのビデオ、レーザーディスク!、DVD、ブルーレイに収録された映画を観てきたことが、自己流とはいえ色々な影響を与えている感じではあります。

もっともテレビドラマやドキュメンタリーなども数多く観ているので、映画というより映像が好きなのかもしれません。

今年年初に制作したCMコンペ向けの映像は、今手元にある機材でどこまで自分のイメージしたものが撮れるのかにトライしたものでもあります。



原案から脚本、撮影、ポスプロ(ポストプロダクション)を全部自分で行うことで、次につなげたいと考えていました。

出演等に協力してくれた女優でモデルでもある櫻井みのりさんにはただただ感謝しています。

その後、WEBドラマの撮影でカメラを担当させてもらったことも、良い機会でした。WEBドラマの公開等々は現在のところボクも良くわかりませんが、仮編集のものを見させてもらいましたがなかなか面白くできていました。

WEBドラマ撮影現場



またこれまで多くの舞台のスチルを経験してきたことも含めて、今回の自主制作映画の企画に至っています。きっと演出やカメラワーク、ライティングで生かされるのではないかと期待しています。下はWEBドラマに出演した女優・モデルの須田マドカさんです。

女優:須田マドカ

現在は原作(原案)を書いてプロット(あらすじ)と脚本を今は行き来しながら、キャスト・スタッフのオファーなどをしています。(募集もしています。詳細はTHE HOMEをご覧ください)

映画制作の全行程をバラしてみましたが、いやはや壮大としか言えない状況で閉口しています。

それでも疲れないのはゼロからの制作を楽しんでいるからなのかもしれません。

まだ撮影にも入っていない状況でこうしてブログに書いているのも微妙な気持ちですが、またその進捗などをここに書ければいいなと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇