あゆたかのきまぐれブログ

ゴスペラーズ*三浦大知くん*溝端淳平くん*さかいゆうくん*森山直太朗*レディオサイエンス*愛猫の花ちゃんと大河くんの事など中心に好きな事を気まぐれに書いてるブログです。


テーマ:
9月25日(日)

DAICHI MIURA LIVE TOUR 2016 
(RE)PLAY 

{5C1F12B2-5ECB-4210-8F2C-F26C46647583}

in仙台サンプラザホール

今ツアー、私にとって初日に
参加してきました〜。

以下、ネタバレあり。

会場には、開場30分前に到着。

グッズは、とりあえず
パンフレットとタオルを購入。

セトリは、アルバムを引っさげて
とかではないので新旧織り交ぜた
濃い内容でした。

大知くん曰く
失恋コーナーでは、
The Answerや弾き語りでは
久しぶりに4amを聞けたのが
嬉しかったな〜。

切なさ溢れる失恋コーナーの
あとは、三浦大知うまくいってる
時の歌もあります!と。

Two Hearts
ふれあうだけで~Always with you~

の2曲を歌ってくれました。

MCは、なんかいつにも増して
余裕を感じる気がしましたね。

甘噛みは、噛んだうちには
カウントしないそうです(笑)

そして最初のMCで、すでに
汗だくな三浦さん。

今ツアータイトル(RE)PLAYの
意味を説明した後で。

三浦大知を知らない人
を聴いて、サプライズで目隠し
されて連れてこられる人を再現。

こんなびしょびしょな誕生日
プレゼント初めて貰った。

みたいなことを言ってました。

びしょびしょだろうが、大知くん
なら大歓迎ですけどね〜♪( ´▽`)

新曲も何曲か歌ってくれて、
その中の爽やかな曲でタオルを
ブンブン回しますので、今ツアー
タオルは必須です!

今回の席は、久々に大知くんの
お顔を肉眼でバッチリ見れる距離
で、なおかつ左右に人がいないと
いうかなり特殊な席だったので、
タオルを思いっきり回すことが
できました。

前日高崎日帰りからの仙台日帰り
という強行軍でしたが、頑張って
参加してよかったです。

ライブ前には牛タンも食べれました。

{5ECDB16E-2E1E-4664-877A-8345C0F6C5B9}

来年こそは、ゆっくり仙台を
堪能しに来たいな〜。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月24日(土)

高崎音楽祭
ゴスペラーズ
ビックバンドコンサート

{29976257-B52D-4840-8118-01263FD69D4A}

in 群馬音楽センター

1日目に参加してきました。

今年の2月に苗場でゴスペラーズ
としては初のビックバンドを
率いてのライブがありました。

私はチケットが取れず不参加。

北山さんは病気療養中のため、
苗場では4人でのライブでした。

なので、今回はどうしても
参加したくてチケットが
取れて本当に良かったです。

さて、ライブでツボだった話。

SING!!!!!では、歌い出しを忘れた
陽ちゃん脇腹をすかさず
酒井さんと黒ぽんが突っつき
あったり。

ルーパーくんを使って
ウイスキーが、お好きでしょ
を歌おうとすれば黒ぽんが
カウントが取れず歌えず。

黒ぽんのビートが裏返った!
という謎発言で。

酒井さん、はいはい
機械が悪いんですよ〜と。

その後も酒井さんがカウント
してあげてもうまくいかず。

最後はキッチリ歌えていましたが、
この件は楽屋で話すなよ!!と
てっちゃん。

こういうところから、グループは
仲が悪くなるんだからとの事。

メンバーのミスも笑いに変えて、
決めるところはビシッと!

改めてゴスの仲の良さを感じる
瞬間がいっぱいありました。

その後、ルーパーくんで5人の
猫の声真似を収録。

猫のいる風景にのせて猫騒動。

きまぐれ猫ちゃんの鳴き声に
思わずフッて笑ったユタカさん
が、ちょいセクシーな感じで
可愛くもありツボでした。

最後の挨拶。

北山さんが参加できなかった苗場
のリハを指をくわえて見ていたと。

皆さんに迷惑を掛けてしまい、
不謹慎かもしれないけど、
自分が同じ舞台に立てないのが、
とても悔しかった。

来年の苗場には参加できるか?
でも、来年またビックバンドで
ライブが出来るかわからない。

そんな悔しい思いから、まさか
半年でこうやって参加させて
もらえて嬉しい。

これも皆さんが心配して祈って
くれたおかげです。

ありがとうございます。

その言葉に北山さんの素直な
気持ちが伝わって胸がいっぱい
になりました。

やっぱゴスは5人じゃないと
駄目なんですよね。

それを1番分かっているのが、
ゴス自身だからこそ北山さんが
療養中の間も必死で帰る場所を
守ってきてくれたんだなと
思いました。

後、黒ぽんのドジっ子エピソード
が可愛すぎて。そういうところも
みんなに愛されるところなんだと
思いました。

ユタカさんいわく
カオルは出来る子です!
お湯をかける少女なんです!
という謎の言葉までうまれた
高崎音楽祭 ゴスペラーズ 
ビックバンド コンサート。

ゴスペラーズが更に大好きに
なった2時間半でした。

しかし、まさか、傘をあげる
を聴ける日がくるなんて。

ある意味、ユタカさん祭りでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
8月5日(金)

安岡 優 ソロライヴ 2016 
“お兄さんと一緒”
{D58AC4BB-D0C2-4E53-8D2E-49DBE74A66EB}

in Mt.RAINIER HALL 
渋谷PLEASURE PLEASURE

優さんのお誕生日ライブ
1部に参加してきました〜ニコニコ

初めて来たホールでしたが、
元映画館ということで。

優さん曰く素晴らしい椅子が
あるので今日は座ってお楽しみ
ください、と案内がありました。

The Birthday Songがスタート。

途中、優さんがステージから
はけるとスーツ姿の男性が登場。

まさかの田中総元氏びっくりびっくりびっくり

曲と芝居をつなぐシアトリカル
形式のライブだったことが判明。

マネージャーの面接を受けに
渋谷PLEASURE PLEASUREに
やってきた田中総元氏。

バンドマンだったけど、
ナースの彼女を幸せにする為
に就職を決意。

面接官の伊藤さん(笑)に
思いの丈をぶつけて無事に
優さんのマネージャーに採用
されるというストーリーでした。

しかも、主演、演出、脚本を
田中総元氏が全部したそうで。

打ち合わせ(という名の食事会)
最後の「桃色、肌色、夜の糸」が、
セレナーデに聴こえるように、と
優さんからリクエストされて。

それだと完全に二枚目の役なんで、
僕が舘ひろしさんになります!!
言ったそうです(笑)


シアトリカル形式で新旧織り交ぜた
内容になっていて、スイートな優さん
からセクシーな優さんを堪能できた
優さんらしい素敵なライブでした。

最後のMCでは、このライブの
お知らせする時には、まだ5人で
活動できるかわからない状態で、
そんな状態でソロライブをやって
も良いのか悩んだそうです。

でも今日が誕生日なのは事実な
のでやらせてもらいました、と。

そんな優さんの想いも伝わった、
優しい時間だったと思います。

安岡優さん
42歳のお誕生日
おめでとうございます!!

今年はお祝いに行けて良かったおねがい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。