海外ウェディング フィレンツェ

テーマ:
フィレンツェはその古い町並みがとても綺麗なので、海外から、挙式を目的でいらっしゃる方も多く見られます。
私が学ばせて頂いているil_fioristaでも勿論挙式のお花を承っています。

今回私がお手伝いさせて頂いたのは、ロシアからいらしているお二人の結婚式の会場でした。
こちらが本館
{892BB6ED-541B-43E4-8713-B1372C929443}
こちらがお泊り用の建物
勿論挙式目的以外でも毎日営業されています。
{6C49DB4A-8F05-4236-AB8C-F52142CE8833}
本館を入ると…
大きなベランダドキドキドキドキ
{F934D70D-7ED2-4450-9F69-68A0F254D5E3}

そしてフィレンツェを一望できるプールアップアップ
{F7A88ABD-7C9A-4B05-971A-F3CB14FED0CE}

お式は4時からでしたが、私達は11時半に会場いりしました。
お花の下準備はお店でしていきました。
{1E840510-CB3C-46DC-841D-B834FCF75790}

{49A9DF44-C609-4164-BA3B-295D171447CB}
こちらはブーケ花束ラブラブ
{224C34A3-15F4-4DCA-9492-14A2F6C46191}

{106098C8-27A2-4272-B3A1-7D98B204018B}

現場についてまずはドームの組み立てから…
お花のデコレーションは暑かったので大丈夫2時まで待ちました。
{F5B7151A-AE20-4BB3-89FB-2D9EEAF6E714}
タブローを作ったり…
{DBFF1DAB-09B5-4D17-83C7-502382977B3D}
持ってきたテーブル花を設置したり…
{B3027214-F9CA-4A1A-BFF6-CA3EA39DB8CE}
そしてお外のお花を作っている時にそれまで曇りだったお空が快晴にラブキラキラ

{DBA39E75-E636-47D4-86B3-4FAC8055866B}
椅子にもお花を付けていって…
{7B849931-9E6B-462A-88DB-A4F5D5BCF844}
会場の出来上がりですベルラブラブ
{24E45AF6-51B9-408C-B01D-01BCA7241484}
後はアペリティーボ用の卓上花やナプキンのお花を設置して、
お式の始まりを待つだけですドキドキドキドキ
{8B26EF1C-5499-4C75-83BE-4D87CA9C23D2}残念ながらお式の様子までは見る事ができませんでしたが、美しすぎる会場を作り上げるお手伝いを出来たこと。
2人の祝福の為に沢山の人達がその任務を遂行しているのを見れたこと。
これからもウェディングのお花をお作りするに当たって、かけがえの財産になりました。

先生。そしてスタッフの皆様本当にありがとうございましたドキドキラブアップ
AD
先日日本に一時帰国する前あたりから、お花屋サンの工房部分をお客様へのショールームとして改装していますちょうちょちょうちょ
{3649EDB5-5016-471B-8A5E-1A4BA0AA337C}
壁を塗ったり、
棚を作ったり…
{74322BB0-74DB-4A3B-901D-C033F7AA6CF3}
グリーンをベースにしたシャビーシック!!
お仕事の合間に皆んなでDIY!!
{206F1DE7-45E4-4D50-ADB9-63C592B084DB}
こぅゆぅトーンのグリーンってなかなか日本でら見られないのですが、
とっても好きな色合いですドキドキドキドキ
{F2A7087E-AC83-4B97-AC27-1B5768A6B878}
この日はレストラン用お花を作るお仕事でしたが、背の高い2つのアレンジと、
{DEDBE46D-7368-4635-98AA-7B677BD714DE}
小さいサイズ2つのアレンジの計4つ。
1人で作れるようになりましたガーベラチューリップラブラブ
{3DC98385-C343-41FB-9E08-EFF6FF752A02}

{2F1779B2-0C5B-4DE6-B2F6-EBAF81A02230}
少しづつお仕事になってきているのがとても嬉しいですクローバークローバー

そしてランチはいつもレストランに連れてって行って頂いているのですが、
この日は皆んなで作りましたヨナイフとフォーク
トマトとガーリックを刻んで…
{95F21222-52BA-47D4-AC4F-2CB94F15EBED}
オリーブオイルを加えて火にかけて…
{27936FA5-1C57-47A1-B4CB-F544C8D313AF}
バジルとお塩を加えて
ソースの出来上がり!!
シンプルなのにやっぱり美味しいパスタ
{0615DFAF-1F6D-49E2-ACDC-9CB5C41BE3AB}
そして大好きな人と頂けるので、更に美味しいし幸せウインクラブラブ
{040684AF-4676-4AC4-A20D-35CBEB863AD6}
午後はウェスティンにお泊まりになるお客様の客室用のお花作りガーベラキラキラ

中国からVIPのお客様がいらっしゃるそうですよルンルン
{1C2319C2-12F1-4268-A9BD-8FF99CD90CF5}

{67C3C858-C865-4CB3-8AAA-A882840D61F8}

{C769520E-5408-4350-9C53-D2F356E45D38}
疲れてホテルにチェックインして…
お部屋に入るとウェルカムボトルとフルーツとお花のサービスって嬉しいですよねウインク宝石赤
そんな事を思い出しながら作っていました。

こちらに来てこのお仕事もお花自体ももっと好きになれた気がしますドキドキラブキラキラ

Mont_Jardin 田中あゆみ
AD
最近のレッスンの様子ですガーベラチューリップひまわり

毎週恒例になっているルイヴィトン用のお花ですが、今回は白いバラではなく白いカラーを使ったブーケをお作りしましたキラキラキラキラ
{43052F6B-2631-4646-8E27-84619AD01BB3}
作り方は白いバラの時と殆ど変わりませんが、
葉っぱを使って茎をカバーするやり方やそれを止めるピンのタイプなどがお花に合わせて微妙に変えてありました。
{149B4772-2055-43A9-A89A-C9DE66892C9F}

{8385BF80-29D0-479B-9F7A-80D82A46138A}

{773DFBB7-6B03-42A4-A7CF-608B3AA17F03}


そして初めて作らせて頂いたのがこちらドンッドンッ
この形から、想像できるでしょうか…
お葬式用のお花作りです。
ベースはオアシスの様なスポンジ状のもので、軽く柔らかいものを使っています。
水は含ませず、生花をそのままに刺していきます。
{6443B7F3-A169-426C-AD12-14A89933FE3E}
まずは葉と茎で枠取り。
切って長さを整え

{D23249AF-9B76-4195-BC9F-1C29C83CA4F0}

{B2DE6B89-6EC3-4B7F-8EC5-CA6FDC5BAC28}今回はカーネーション、ひまわりを互い違いに差し込んで出来上がりです。
イタリアにはお葬式用のお花というものは特になく、
どのお花も其々使用可能ですウインクラブラブ

お葬式用のお花を作らせて頂く経験は日本でもなかったので、
作っている際、不思議な気持ちになりました。



{0115208B-6698-4006-9091-DCB103507932}
そしてこの日は結婚式から帰ってきたシルバーの燭台をひたすら磨きました口笛

どんなお仕事もお花に関する事だと楽しいです爆笑

もっと色んな事を学んで帰りたいと思いますキラキラキラキラ
AD