サンタクロースの巻

23日に、ばあちゃんの納骨と四十九日が終わり、


時々、胃が痛くてしょうがなかったσ(・_・)です。


そして、福袋早速買ってしまったσ(・_・)


明日、子供服の福袋が来るかな??。('-'。)(。'-')。ワクワク



今日は、久々にちょっとばあちゃんから離れた子供の話しをしようと思います。



今日は、ってもう



クリスマス  



早いですね~!



結婚して子供が出来ると、大人って悲しいなぁ~っと思ってしまう今日この頃。


何で、みんなでケーキを食べて祝うのか??


何で子供にサンタはプレゼントを配るのか?


バレンタインより不思議になってきてしまうのはσ(・_・)だけでしょうか?



だって、σ(・_・)は、子供の頃に誕生日よりクリスマスケーキの方が大きかったり


枕元に靴下を置いて寝たのですが、


朝起きて靴下に何も入ってなくって、悲しい思い出があります。



 

今年は、(’;’)あゆむんが保育所に通いだした事もあり、



保育所の先生に


σ(・_・) 「みんなサンタクロースを信じているんですか?」


っと言う質問をしたところ、


先生   「去年、プレゼントあげなかったんですか??」


っと驚かれてしまいました(汗)


この前、(’;’)あゆむんに意地悪な質問をしました!


σ(・_・)      「サンタさんって何人??」 


(’;’)あゆむん 「日本人??」


(*ノ∀`)ノ゛))アヒャヒャ つい笑っちゃいました!!



今日、旦那は仕事なので、いませんが


夕方、旦那の両親と子供たちとおもちゃを買いに行って


5人でケーキを食べてお祝いをしました!



義母達に甘えて、高価なおもちゃを買ってもらっちゃいました!!


なので



本人の希望は、プリキュアのブレスレットって


保育所のサンタさんへの手紙に書いてあったのでおもちゃ屋探したのですが、


似た様なおもちゃはあるのですが、絶対すぐ飽きてしまいそう!!と思ったσ(・_・)(笑)


悩んだ結果!!



決定しました!!!


お姑さんが買ってきた、ブーツのお菓子セットをこっそりもらって、


プリキュアの安~い自分で作れるブレスレットをプレゼント用に包んでもらいました!



(’;’)あゆむんがなかなか寝なかったので、


「早く寝ないと、サンタさんが来ないよ!!


 早く寝た子からプレゼント配るから、残り物になっちゃうよ!」



っと無理な事を言って、寝かしました (>3<)=3 ぷぷぅ



そしたら、(’;’)あゆむん


「何でもいいよ!プレゼント!」 って開き直ってました(笑)



これからプレゼントを置いて寝ます!!|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ





サンタクロースが来るのを楽しみに(’;’)あゆむんは、今、寝ています


安~いプレゼントだけど喜んでくれると嬉しいな~。


明日の起きたらどんなリアクションするのかな??


(∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪

AD

相変わらず、ブログ&訪問サボってて m(。-_-。)mス・スイマセーン


副鼻腔炎も治っていないのに、風邪なのか、子供と3人そろって、


下痢になり、ダウンしていました(ノд-。)クスン



片付けなきゃならないものがありすぎて、


年内は無理だと諦めて、ブログを書いているσ(・_・)です(笑)



今日の記事は、ばあちゃんが亡くなってからの1日を書きました。



ほとんどの方が興味がないと思います。興味がある方だけお読みください。



さて、いざと言うときの備えってありますか?


σ(・_・)は、ばあちゃんがいざと言うときのために、


ホームヘルパーを取って、寝たきりになっても世話が出来るようにと思っていました。



しかし、今回の突然の死!!


実際何も出来ませんでした。



なので、この経験を少しでも多くの人に伝えられたらと思います。



今回、ばあちゃんは、夜中亡くなっており、


すぐに発見できませんでした。



σ(・_・)が、起こしに行った時、すでに硬直して、死後8時間は経過していました!


もし、死後すぐならば、心臓マッサージ、人工呼吸などする必要があったのですが、



まさか、死んでいると思わなかった私は、頭が真っ白になってしまい、


ばあちゃんを呼ぶだけで、何も出来ませんでした・・・。



息しているのさえ確認していなかったのが現実です。



発見して、すぐ一番近所の親戚の家に電話をしました。



その後、まず、救急車!!と言われ、


頭真っ白なσ(・_・)は救急車に電話しました。


その後、旦那に電話しました。


何を言ったのかあまり覚えてません(笑)




お年寄りは、大体、かかりつけのお医者さんがいますよね?



σ(・_・)は、助けたい思いで救急車に電話してしまったのですが、



かかりつけのお医者さんに連絡すれば、死亡診断書を書いてもらい


大騒ぎにはなりませんでした。


警察の検査は、入らないで済んだし、


死亡診断書も少し安くなるそうです!


話は聞いていたのですが、突然だったので救急車を呼んじゃいました・・・。




救急車に電話しても呼吸をしていない事を伝えると、


警察からも電話が来ました。



救急隊員が来て様子を見て、亡くなっているのを確認すると、


救急車ではどうにも出来ないので、この後、警察の方にとのこと・・。



起きて顔も洗っていないσ(・_・)は、そのまま、警察の事情聴取。


半日はかかりました。



泣くのを我慢しながら、ばあちゃんの夜の様子、所持していたお金、


起きて発見して電話するまで、戸締りはしていたか?とか、


あと、ばあちゃんが保険に入っているかまで聞かれました。



その間、隣の部屋では、ばあちゃんの死因などを調べていました。


死因、何時ごろ亡くなったか、亡くなる前に熱があったとかまでわかるみたいです。



一通り、警察の検視が終わり、医師の説明があって、警察は帰っていきました。


死亡診断書が出るので、医師の病院に行って


死亡診断書を受け取り市役所提出してくださいと言う紙を1枚もらいました。


↑を出さないと火葬が許可されないとの事。



あっという間に半日が過ぎ、合間に部屋の片付けをして


旦那、旦那の両親、親戚、が来て、


今度は、どこで葬儀をするか?どこに頼むか?


っととりあえず、どこでもいいと思い、親戚が入っている、葬儀屋さんに頼む事にしました。



その後は、組合の人が集まり、お坊さんにいくら払うと言う相談。


すぐに葬儀屋さんが来て、色々決めなきゃならない事を少しずつ決めました。


すぐにお金が必要になるので、ばあちゃん名義の口座などから、お金をおろしました。



新聞にお悔やみが載ると、銀行が口座をとめてしまうのでお金がおろせなくなるそうです。


水1杯も飲む暇なく、夕方になりました。


結局、ご飯を口にしたのは夜でした。



この次は、決めることなどわかる範囲で記事にしたいと思います。


日程などやる事がいっぱいあったんですよ!!

AD

感動した絵本の巻

テーマ:

こども図書館で、絵本を借りてきた中に、



著者:大森 真貴乃      タイトル:おばあちゃん




と言う絵本を借りてきました。



画像がないのでわかりにくいと思うのですが、



ホント、家の話しに似ていて、



(’;’)あゆむんに読んであげていたのですが、



途中で号泣してしまい、読めなくなっちゃいました・・。




おばあちゃんの生と死を、あたたかく見守っている作者の思いが静かに伝わってきます。




ある日、おばあちゃんは、怪我をしてしまい、



おばあちゃんの頭の中は昔に戻ってしまいました。



ガスや電気のない時代に・・・。



よけない事ばかりしているおばあちゃんに



困ってしまって、息子達は注意したりして、



孫も誰だかわからなくなり、



動けなくなり、亡くなってしまう。



おばあちゃんの息子が孫たちに


「人間は、歳をとって、死ぬ時も、


 赤ちゃんになるんだよ。


 真っ白な心で天国に行くんだよ」


 っと空を見上げ、残された家族が、星に向かって



 おばあちゃんの星を探しているっていう絵本なんですけどね。




 機会があったら読んでみてくださいね!



今のこの気持ちを忘れないように、絵本買って来ようかな~??

AD

耳鼻科の常連?の巻

テーマ:

色々あった中、


やっと(’;’)あゆむんの副鼻腔炎が良くなってきたなぁ~っと思っていたら


月曜日の朝に(’;’)はるたんが号泣



。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン



泣いてる様子は、どこか痛い様子。


まだ、ちゃんと話せないから、お腹とかなでて、なだめていたけど


どうにもならなくて、


いつも行っている、耳鼻科が小児科もやっているので、


(’;’)あゆむんもついでに耳鼻科に連れて行くと


小児科は、10時半から・・・。


とりあえず、3人で耳鼻科を受信したら、




(’;’)はるたんは、



両耳 中耳炎でした。


(ノд-。)クスン



その日泣いてる時に、なんとなく耳を押さえてる様子はあったのですが・・・・。



毎日、通ってくださいとのこと・・・。


点鼻薬と抗生物質が出ました。


ずっと、鼻水が出てて、風邪が治らない様子だったので、


一緒に耳鼻科には、受信していて、薬は飲んでいたのですが・・。


4歳にならないとレントゲンは撮れないから、


副鼻腔炎かどうかわからなかったんです。



なんか、かさなるな~って感じです。


まだ、σ(・_・)も副鼻腔炎が治ってないし・・。



でも、今日行ったら、左耳は、良くなったみたいです!




抗生物質を飲んでいるので、


インフルエンザの予防接種が出来ない。


子供は、2回受けなきゃならないから、早く受けなきゃならないのに。。。



ホント、風邪には注意してくださいね!!

知らない世界の巻

テーマ:

ばあちゃんの葬儀でいろんな事を学びました。


喪主と言うのももちろんなんですが、


そんなことが出来るんだ!!っと言う事がありました。


それは、



エンバーミング です。



聞いたこともなかった言葉。




ばあちゃんの場合は、綺麗に体を洗ってくれて、


ドライアイスを使わなくて済んで、着替えもしてくれるという理由で


エンバーミングしてもらう事にしました。


たまたま、頼んだ葬儀屋さんだけで行っているそうで、


海外では、多く行われているそうです。


金額は、12万ぐらいだそうですが・・・。



死者の血を抜いて、薬を入れて、


無菌状態に出来るらしいです。



他にも凄い事が出来るそうで、


病死などで苦しんでやつれた顔などで亡くなった方などの顔を治したり、


事故死などの無残な死に方をした方の修復など出来るそうです。



死者の家族が良い別れを出来るようにするらしいです。


実際、ばあちゃんもシャンプーまでしてもらって、


お化粧をして、ホントに起きて来そうな顔で眠っていました。




エンバーマーと言う職の方々がやるそうです。



お通夜の日に、葬儀場に泊まったのですが、


そこに本とマンガが置いてあって、


読んで泣いてしまいました。




もし、本屋さんなので見つけた時でいいので、


絶対読んで見てください!!


泣けます!!!


正直最初は、何この漫画!って怪しいのかな?って思ったのですが、


感動しますよ!!


三原 ミツカズ
死化粧師 1 (1)
三原 ミツカズ
死化粧師 2 (2)
三原 ミツカズ
死化粧師 3 (3)


特に3巻は、泣けます!!!


12月8日に4巻が発売するそうです!!


ずっと思っていたことの巻

テーマ:

親が離婚して、父方に引き取られて


24年間 当時私が5歳から、母に会った事がありません。



ばあちゃんが亡くなったら会いに行こうと決めていました。



風の便りで、父と離婚した後、再婚して、


二人の女の子を産んで、また離婚したそうです。



義理の妹がいるらしい。


死んだら会えなくなるし、このまま会わないで居たら、


絶対後悔しそう・・・。


会ってどうしたらわからないけど、


色々誤解してる事もあると思います。



ちょっとづつですが、居場所を見つけたいと思います。



快く会ってくれると思いますか?



不安でいっぱいですが・・・・。

感謝の巻 ④

テーマ:

まだ、感謝する人がいました!


唯一の親切な親戚人と前務めていた美容室の方々






本家のお母さんへ(親戚の人)



私がいなかった時におばちゃんの心配をやいてくれて、


ばあちゃんのお金の管理など、


時にはばあちゃんと一緒になって家中探し物をしてくれたり、


亡くなった日も、1番に電話してすぐに来てくれましたね。


ずっとお世話になりっぱなしで、


なんとお礼を言って良いやらわかりません。


本当にお世話になりました。ありがとうございます。


これからも色々わからない事がいっぱいあるので、


頼ってしまうと思いますが、宜しくお願いします。






美容室の先生へ



もう美容室をやめて8年は経つのに、


お通夜の日には、先生の家族全員(旦那様、お子さん2人)に、


前、一緒に勤めてた人など


みんなでお線香にあげに来ていただいて、ホント感激しました。


結婚式の時もそうだったのですが、


泣きながら「頑張れ!!」って言ってくれましたね。


悲しいやら嬉しいやら悔しいやら、


いろんな意味でいっぱい泣いてしまった私(笑)


ばあちゃんが嫁に行っても恥かしくないようにと


私の為に作ってくれた喪服(和装)を


「この日に着なくていつ着るの?」って、


忙しいのに快く告別式の日にわざわざ斎場まで着付けに来てくれて、


愚痴まで聞いてくれて、ホントにありがとうございました。


たま~にしか行けないですが


これからもよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ




旦那の会社の人からもたくさんお悔やみの電報をいただきありがとうございました。


嫁の祖母が亡くなったというのに、ご丁寧に各店舗からたくさん電報頂きました。

他にも近所の組合の人などまだまだいるのですが、


まとめて、大変お世話になりました。


心よりお礼申し上げます(*- -)(*_ _)ペコリ




せっかく、いい経験をしたので、


私が経験した葬儀などの流れえを大まかに


UPしようとか思っています。


知らない事がいっぱいあるな~って思いましたよ!


良かったら、また遊びに来てくださいね!!


感謝の巻 ③

テーマ:

義父・義母へ


ばあちゃんに送る手紙をお棺に入れるのに、


旦那の両親がばあちゃん宛に書いたのを(’;’)あゆむんが書いたのと間違えて


読んでしまいました。



「後のことは任せてください。


 二人の両親  二人の祖父母より」 って書いてありました。


感激しすぎてまた泣いてしまって、良く覚えてないのですが・・・。


ばあちゃんが亡くなって、


電話したら、すぐ来てくれて、黙って子供たちを見ててくれました。


「何も出来なくてごめんね。」って言ってくれたお母さん。


その気持ちだけで嬉しくて・・・。


ホントにいい旦那いい両親を持てて幸せです。


家族ってこういう物なんだなって結婚して思いました。


だらしない嫁ですが、これからも宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ






マジ友達へ



親がいないだけでいじめられる世の中なのに、


ここまで来れたのも友達がいたおかげです。


ばあちゃんが亡くなったのを聞いて、


みんな心配してくれて、ホントに感激しました。


お棺の中に一緒にばあちゃんが好きなものを入れてっと持って来てくれた友達、


忙しくて来れないのはしょうがないのに、


メールで励ましてくれた友達、


その中でも、友達のばあちゃんなのに、


お通夜、告別式に来て、一緒に骨まで拾ってくれて、


一緒に号泣してくれて・・・。


お葬式が終わった次の日も、一人で片づけが大変だろうと、


手伝いに来てくれたり、ホントになんてお礼を言っていいかわからなくて・・・。



これからも愚痴ったりする事があるけど、宜しくね。


ホント感謝してます。


友達でいてくれてありがとう。(*- -)(*_ _)ペコリ








そして、ネットで知り合った方へ



会った事もない私の為にいろんな人から、心配されて


あたたかいコメントを頂いてホントに嬉しかったです。


ばあちゃんが亡くなって、悲しいですが、


こんなにたくさんの人たちに支えてもらって、私はホントに幸せです。



こんな私ですがこれからも末永く宜しくお願いしますね。






ありがとうございました。