揖屋神社

テーマ:
こんにちは*\(^o^)/*

さてご紹介する「揖屋神社」ですが、
島根県の松江市にあります。

星場所 

島根県松江市東出雲町揖屋2229

揖屋駅より徒歩10分

星主祭神 

伊邪那美命  大穴牟遅命  少彦名命  事代主命 

星御利益 

国家安泰、子孫繁栄、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、厄除け、病気平癒、就職、受験など

伊邪那美命といえば、かの有名なイザナミです照れ

男神である伊邪那岐命と国生みをした女神として多く知られています。国生みをする途中、火の神である軻遇突智により亡くなってしまいます。夫を愛し、子を残すために亡くなった伊邪那美命命は女性の鏡であったのかもしれません。そのためか、いまは女性のためのパワースポットとして崇められているようです。

そのあと、こわーい姿で伊邪那岐命と対面するんですがねアセアセそこまでは一般に広まってないのでしょうか。

そして照れ

私が訪れたとき、誰にもお会いしませんでしたタラー道を聞こうものならだーーーーれもおらず、Googleマップと会話をしながら向かいましたびっくり

{6BEA1B56-9F01-418B-A677-55D1E9038ACE}
揖屋駅 

より彷徨いながら歩くこと15分くらいかな……。

{42854AAF-035E-4C53-83C5-DEDD607B27D4}

ついた*\(^o^)/*

{98C70EAA-C1CB-4163-91E3-E351B1203259}

{7F8D776E-D50E-42DB-8B53-8332BA68D0A0}

{9177CDC3-78C7-469F-819A-BC0C2AFC6D09}

{DF35AB3C-FE84-428B-89C8-D2FA4B6181F7}


と色々と説明書きを確認して、進むと、

{22D1FE5A-06CF-4616-95E1-9B07DCE232BF}

前に立つと鏡があり、とても神秘的な場所でした。


{36803F8A-6CEA-4B7C-AEB9-C2B16D9DF18F}

出雲大社とはまた違う風貌でした。

{AE50E83C-4F8E-435A-9FBF-2E57B33AF7A3}

このあと、黄泉比良坂に向かうのですがニヤリ
長くなるので、また明日*\(^o^)/*

ちなみに、私の卒論テーマは

古事記における黄泉の国の役割

でした(笑)

大したことは書けなかったのですが、懐かしい照れ


では、また*\(^o^)/*


AD