新潟ライブその2

テーマ:
そして。


2日目のライブ In 新潟市内

舞台は40年という長い月日、ジャズが楽しめる老舗として愛される
「Jazz Flash」さんへ

入った瞬間にレトロな雰囲気と年季の入った大きなイギリス製のスピーカー

なんとなく勘でここは凄い音が鳴るだろうな
と気持ちが高鳴ります

そしてマスター本人がPAを準備してくださいましたびっくりびっくり

「うちは難しい機会がなくてね簡単なPAなんだけども。。。」

そそくさと手際よく準備する姿はもぅ私の会話から声質や今夜のライブを想像し、音作りの準備が出来ているという証拠

私からは何も言わなくても良いという安心感

すごいなぁ。。。

音を出してみると勘が的中

そぅそぅこの音が欲しい照れ照れ照れ


あとは、今夜のライブに集中するだけで良い

長徳寺さんのライブも思い出に残る素晴らしいものだったので、昨夜と同じ曲は一曲もやりたくない

という私のワガママに浅川さんも阿部さんも同意見。。
このバンド本当に愛してるぅぅぅおねがい


毎日が勝負出来る素晴らしいメンバーにただただ感謝いたしますラブ

ステージに上がる瞬間
心のスイッチがパチッと入りました
{D5399BAD-1AD3-4665-B1A3-34DA6DCBB789}

平日の中、沢山の方にお越しくださって、とても嬉しかったです

自分もそうなのですが、無名の。。しかも日本人女性ボーカリストを聞きに行くというのは結構勇気がいることだと思うんです

初めてお会いするリスナーの皆様からは
ジャズを知り尽くしている。。。感がヒシヒシと伝わってきました笑


私なりのスタンダードの解釈で委縮せずに堂々と歌おう

私はエラにもジュリーロンドンにも、ビリーホリデーにもチェットにもなれるわけなどないんだから。。


そんな気持ちで歌うことに身を任せました

{72CD9ED7-54D6-4949-95FF-4C25679AD65E}


ほぼ記憶喪失です笑

気づいたらライブは終わってましたおねがい

最初の曲は
Summer time〜
アンコールの曲はセーラームーン

このセーラームーンは後に、浅川氏&阿部氏からブーイングをしっかり頂きました笑

しかし、それだけ中身をスタンダード中心に勝負してたんです照れ

最後くらい息抜きさせてデレデレ


特に私が印象に残った曲は
スティーブドブロコスの Butterfly
クルトワイルのLost in the stars & Speak low

未だかつて聞いたことのない浅川さんの斬新なアレンジでお送りしました爆笑


ライブが終わるとマスターから
「一杯どう?」
とお声をかけて頂き爆笑

「ウィスキーロックで。。。チュー
と恐る恐る言うアタイ←ライブ中以外は基本的に地味です


それをググっと飲み干した後

「日本酒飲める?」って

調子に乗って
「もちろん!!」

出てきた日本酒はこの世のものとは思えないほどうまーーーーーーーびっくり

蔵元が近くにあってねたまたま手に入ってね
春までゆっくり飲むんだよ。。と。。

いいのか!そんな大事なもの!

しかしながら、かなり沁みました笑い泣き

そしてマスター手作りのサラダ!
Flashさんのチョリソーも辛くてすごくお酒に合うの笑い泣き

天国いっただーデレデレデレデレデレデレデレデレ

お客様お一人お一人とゆっくりお話させて頂きながら

皆さんの感想を直に聞きながら、次へのステップへの道筋を探した貴重な時間


そんな中、どうしても心残りが。。。

マスターアナログ盤でチェットベイカー聞きたいなハート

ほろ酔いの私は思い切って聞くと

いいよ!!って大好きなチェットをかけて頂きました!

うん爆笑不思議〜!
目の前にいるよねチェット爆笑爆笑


この音でチェロが聞きたい!!
と直感で思いました

その事を伝えると。。

そしたら、僕の一番の宝物なんだよ。。
ってとあるチェロ奏者のレコード

曲はバッハ。。。


空間と音が溶けて行く〜〜〜〜

年代も性別も国籍も関係なく演奏と音がそこに存在しました


鳥肌がたって。。バッと
横目に浅川氏と阿部氏を見たら同じく天国に逝っていましたラブ

 お越しくださいました皆様
Flash マスター佐藤さん、奥様、スタッフのおじちゃん笑
本当にありがとうございました!!

{EAD3A8FE-5A4D-4921-AA2A-E2E73B4D36DC}



そして2日目、企画してくれた素晴らしいパーカッショニスト阿部梓穂さん、浅川太平さん
I love you!!!

すぐまた東京でこのメンバーで本番です❤️

「今日の一言」
私と手袋と帽子とマイケル
休みの日これに限ります


































AD

9月 新潟ライブ1

テーマ:
暑い日もほどほどにもぅ秋の香りですおねがい


秋は大好きな季節
切ないし、食は豊富、疲れを癒す風はとても心地よいです

そんな中、新潟は新発田 長徳寺さんで面白いLIVEをさせて頂きました!

プロジェクター《映像》と音楽のコラボレーションです

{CF1EB55E-E08F-412C-8081-A2E9EE8749F7}
《この壁の模様は全て映像》


映像と音楽のコラボレーションは実は結構ありますが、この企画が行われた場所がなんとも面白い


その舞台とは忠臣蔵 堀部安兵衛の菩提寺 新潟は新発田市の 長徳寺さん

なんと400年以上の歴史を持つこの仏教寺院でのステージでしたw

色々暴れさせて頂きましたし、楽しくないわけがない!笑

曲が変わるたびにコロコロと表情が変わっていく長徳寺さん

{8A379AA3-37AB-4678-82F5-6033C0CEF0E7}


目に見て美しく、耳で聞いて楽しいおねがい


新潟 新発田の人たちを異空間に連れて行きたいドキドキというなんともスペシャルな企画


この企画を立ててくれたのは
新発田で生まれたお二人
パーカッショニスト阿部梓穂《あべしほ》さんと
映像 岸本智也《きしもとともや》さんでしたラブ

お二人が新発田の50年続く
老舗Jazz live house Birdで出会い、新発田をもっと盛り上げたい!
という気持ちから生まれたこの素晴らしいアイデア

私もこのような企画に混ぜていただき、大変光栄な気持ちと、最高なものを作りたいプンプン
という気持ちでいっぱいでした照れ

今回は長徳寺さんに関係ある楽曲もやりたいチューという、しほちゃマンの強い希望の元、赤穂浪士の曲にのせて歌うのではなく。。。

久しぶりに和太鼓を叩きました!笑

{9AE697C2-292E-4D7B-AFCA-002BF89F7886}

浅川さんのその場の美しい即興演奏とアレンジ!
この方の頭を覗きたいものです口笛

赤穂浪士の曲に乗せ、パーカッションと和太鼓とピアノの演奏びっくり

多分、未だかつてそんなハチャメチャな事は誰もやってないだろうてへぺろ


いやぁー久しぶりに筋肉痛なるものを体感しました

しほちゃんもたっっっくさんの珍しい楽器と気合の入った美しくも怒涛の彼女らしい音色
圧巻びっくりびっくりびっくり


岸本さんもサウンドに乗せて、とっっても具体的にテンポ良く素晴らしい映像を紡ぎだして頂きました爆笑爆笑
歌っていて、こちらが泣きそうに笑




そして何と言ってもこの企画は地元の方々の熱い協力が!

Hoshino coffeeさんがコーヒーや飲み物、おにぎり、故郷の味 芋煮を提供してくださったり

会場までの廊下に、しほちゃんのお母様の素晴らしい書が飾られたり!


{C0B84D94-BEE6-4313-850B-B82405C36A6F}


温かい手作りのライブラブラブ

準備にどれだけの時間を費やしたのだろう。。

怖くて聞けませんw

演奏は長徳寺さんの淀むことない空気の中で

「何が起きるのだろう」

という皆様のワクワクした気持ちが私の心にもしっかりと流れてきました

新発田の方々はとってもシャイで我慢強く、多くを語らずとも優しさに溢れた方々が多いと感じます

何年もの間、お城を守っていくという気持ちが脈々と受け継がれているんだなぁラブ
と長い歴史を想像し私自身もワクワクおねがい

あっという間のライブでしたw

後の皆様の感想
しっかりとしほちゃんから受け取りました

私の方が涙です

平日の雨の中、本当にありがとうございましたおねがい

阿部さん!岸本さん!浅川さん!長徳寺さん
本当に貴重な経験をありがとうございましたおねがい

Special Thank you
 Hoshino coffeeさん
Jazz live house Bird 由香さん
しほちゃんのお母様&お父様

PS 
打ち上げの 時の食の旨さに驚きました!
枝豆とか!!
カマ焼きとか!
貝の出汁とか牛煮込みとか!
しほちゃんのお父様が作ったシイタケとミョウガ、近所の方の玉ねぎ、ピーマンも味や香りがしっかりしてて驚いた〜
これだから郷土料理って好き
これをまた食べにひっそりと別日に行きたい



そして!!!次の日の新潟市内ライブ2
《Flash》さんへ続く!!!



「今日の一言」
ただいま朝の6:40分
思い出して興奮したら寝れなくなりました
お腹空いた。。。笑



















 




AD

8月のコト

テーマ:
ブラジル Rioオリンピック無事に?閉会式が終わってホッとしてますおねがい

手に汗にぎる瞬間がこの夏はいくつもあり、体を思いっきり動かしたくなりますニヤリ

卓球部だった事もあるので、卓球の試合には熱が入ってしまいますが。。

甲子園やイチローの場面でも思わずポロリとなってしまいますおねがい

でもまだパラリンピックがありますおねがい
楽しみ〜ラブラブ


そんなこんな事もありながら、東京に住むブラジルリオのスウィートなお友達Ormindaさんのお家でランチしました

ブラジルの家庭料理はなんとも美味しい〜☺️

{4A398CDF-9DE1-4B3A-ACA2-D6B24CCFC00B}



そして夏も終わりの頃、8月28日《日》
バースデーライブat 蒲田Bar time!!

with
ayko《vo》
浅川太平《Pf》
古木佳祐《B》
ありがとうございました!

おかげさまで30歳という節目の年を迎えましたおねがい

日曜日ということもあり、なかなかお客様が来るのは難しいかな?

と思っていましたが!!

3週間で完売笑い泣き
嘘かと思いました。笑

毎日、バースデーがいいですな!笑

28日のライブでは30曲リレーに挑戦!
こちらが、セットリストですおねがい

1st set 
《ayuko物語スタンダード》
《オープニング》
comefly with me
love letter
《小学生〜中学生の背景》
lullaby of birdland
oneday I fly away
《高校生の私》
canadian sunset
route66
Georgia on my mind
《大学生のあれこれ》
Girl talk
Alfie
《母とのやりとり》
you'd be so nice to come home to
It could happen to you
danny boy
teach me tonight
《感謝の気持ちを込めて》
nearness of you
《いつかオジ様が。笑》
someday my prince will come

1st はオールスタンダードのみ!
いやぁ久しぶりの挑戦でしたw


そして、2nd は私の大好きなミュージシャンに感謝の気持ちを込めて
浅川さん、古木さん、加納さんが今までにアレンジやアイデアを出してくれた楽曲たちを思う存分に歌わせて頂きました!

セカンドセット
Intro Skylark
《マイケルジャクソンから始まるPOPs》
human mature
billyjean
close to you
《ミュージカル 古木ワールド》
 over the rainbow
 my favorite things
《ジャズパニーズ》
電話をするよ
クレオパトラ
send in the clown
《クルトワイルfrom Bards》
speak low
mack the knif
《ガーシュイン》
summertime
our love is here tstay
《コネクションリオから》
mas que nada
《お別れの歌》
りんごの樹の下で
《アンコール》
Autumn leaves

この日、BarTimeではライブの始まる前に
お手製のプロジェクターまでご用意頂き!
とある映像を流して頂きました照れ
Zujaさん〜ご無理言ってごめんなさい

そしてありがとうございましたグラサン


三十路 あゆこ&浅川太平さん&古木佳祐くんは、人生初のバンジーシャンプーをライブ前に行いまして 笑

《古木君も8月で26歳、浅川さんはとばっちりです笑》

その映像を流させて頂きました!

ただいまFBアカウント Ayuko murakamiには時間限定でその時の映像を公開させていただいてますラブ

がせっかくなのでこちらにも!

頑張る姿を笑って頂ければ嬉しいです







さて。。。


今日のブログの最後に。。
書こうか迷いましたが、8月の終ろうとする頃
悲しいお知らせが私の元に届きました

ずっと病気と闘っていた1人の若い女性の最期が近づいているというお知らせでした

生きている私は何をしたいのかを考える時間を頂き、同時に死とは?ということに向き合う自分もいました

どう足掻いても、飲み込まなければいけない現実です

その時間は怖くもあり、悲しくもあり、くやしくもあり、愛しくもありました

生きる事を決してあきらめようとしなかった今にも消えそうな彼女の命に

最大のハグと大きな大きなVサインを送りたいと思います

そして私がなぜここにこれを書いたかというと、今ほぼ同時期に同じ歳の若い女性がとあることで闘っています

そしてきっと皆さんや私も重さは違えど日々闘っているんだと思います

時に生きることも地獄と思えるこの世の中に、生きたい!もっとこれをしてみたい!
と強く強く思う気持ちと嫌な現実と戦う覚悟

この気持ちを私自身が彼女たちと出会う事によって現実的に学びました

ここに感謝の気持ちを表したいなと思ったのと、皆様にも何かを感じて頂ける機会になればと思った次第です

さて、一日はとても短く長いものです

みなさんにとってこの1日が良き日であることを願います












AD