ニュースや新聞で報道される容疑者の顔って


妙に悪人面ですよね。。。


なんでなんだろ?悪人だから???



・・・と思ってたんですが、今朝見た岩手の母娘殺害事件の犯人は

普通の人っぽかったです。



だから何?って言われると困るんだけどちょっと思っただけ。



しかしホント殺人事件の多い世の中になってきて嫌になりますねぇ。

命は1つしかないのに。。。

AD

先日電車内の吊り広告で『25~29歳は待ちの世代だ』的なことが書いてあって

ふむふむ・・・と思ったあゆはです。


確かに超就職氷河期で勝ち組、負け組という区分だけで分けられないほど

運とかにも左右されてきた世代ではあるんですよね。


競争に勝ち抜いて難関大学に行ってもフリーターになっちゃう人は多々いるし。


でも待つって悪いことだけじゃないと思う。

きっと見極める力がつくと思うから。


あゆはも色んなものを見て色んなコトを考えていきたいな☆



どうでもいいんですが昨晩飲み屋に傘を置いてきてしまいました。

ベタな忘れ物をしちゃったな・・・と思ったあゆはでありました。

AD

不忍池で矢ガモが3羽いたというニュースが。

http://news.tbs.co.jp/20060320/headline/tbs_headline3249587.html


ブロウガンっていう吹き矢の一種が使われたらしいけど


矢の刺さったカモがめっちゃ痛々しい。。。(>_<)



しかも人間でも簡単に傷つけられるモノだと聞いて

ちょっと怖くなりました。

簡単に手に入ってしまうモノで距離のある所から狙われたら

自分の身や子どもたちの身をどうやって守ればいいんだろう?


自分に矢が刺さった事にも気付かず泳ぎ続けてるカモ達。

例え気付いてたとしてもどうしようもできないカモ達。


模倣犯だけはでてほしくないなぁと思ったあゆはでした。


AD

気が向いて小池真理子氏の書いた『棺の中の猫』を読んでみました。


一応サスペンス系に分類されるようです。

読み終わってスッキリするってわけじゃないんですよ。


悪事って自分に跳ね返るモノだなと思わせる様な話でした。


でも。。。

文章を読んでて飼い猫ララのふかふか感は伝わってくる感じ。

この話をドラマとかにするなら子役の子が相当上手くないと無理ですね。

後は猫の演技力も重要???


嫉妬心って怖いモノだなぁと改めて感じちゃいました。



あゆはも無い物ねだりで人に憧れる事は多々あるけど・・・

嫉妬って域には達してない気がします。


羨まれるほどの何かを持ってるわけではないけど

人に妬まれたくはないなぁと思ったあゆはでした。。。


あゆはの元に1年に1~2回とか届く謎の郵便物がある。


登録した覚えは全くないんだけど

海外のロトくじかなんかの申し込みの手紙が届くんです。



『プライズマスタ○ズ』(一応伏せ字)とかいう会社なんですけど

同様なのが届いてる人ってどのくらいいるんだろう。。。


ちなみに今回の差し出し人の住所は香港でした。


だいたい今まで1度も利用してないのに

『顧客優良度が100%』とか書いてあるのが謎。


でも高額の申込金を払わされるわけではないんですけどね。

2000円程度の金額の詐欺に近い気がしてるんですけど

これは序の口で1度やると大変なことになるんですかねぇ。。。


なかなか大げさに書かれてるので読んでると馬鹿っぽい手紙ですけどね。



何度も届いてるので『またか。。。』とか思っちゃってるあゆはでした。

都バスでよしもと芸人が車内アナウンスをするらしい。


都バスdeよしもと


芸人って色々やるのね。。。

ってか結構儲かってるのかな?


くわしくは東京都交通局キャンペーンサイト を見て下さいまし。



あゆはは芸人に詳しくないから声だけじゃ絶対わかんないんだろうな。。。

車内がつい爆笑とかしちゃったらどうなるんだろう。。。