つらかったら泣いてもイイよね?



表ブログに何があったとも書いてないのに


なんか元気なさそうだけど大丈夫?


そう突然メールをよこすからつい電話しちゃったよ。



ちょっと疲れちゃったから。。。

少し甘えたくなっただけ。


ただ、それだけのコト。



この子は無理には聞かないし、適当に流して笑ってくれるから

安心して話せる気がする。



今日はゆっくり寝よう。。。


AD

先日、今年のバレンタインに弟分な後輩を含む同級生と先輩にあげたので

3人終結してくれてちょっぴり遅いお返しをもらいました。


アロマグッズとかもらえてちょっと嬉しかったです♪


お返しもらいがてら夕飯を食べてその後ドライブへ。


あゆはは後輩の車に乗ってたんですが

帰りが遅い時間だったせいか最後はホントに辛そうで。


食べた後だしかなり眠い。。。休憩したいかも。。。


って訴えられました。

運転させっぱなしなのもあったので


じゃぁ、ちょっと休む?


そう答えたら悪ノリされてラブホ街に連れて行かれました。

まぁからかってるのがわかるので『え~』って文句言って終わりましたが。



この後輩はなんでかあゆはのコトを男慣れしてない先輩だと思ってるみたいです。

(確かに猥談は苦手なんだけどさ。。。)


別にそう装ったつもりはないんだけど年下なのに明らかに人のコトからかってるなぁと

思うような言動を時々とられてます。


ってかあんまり年上だと思われてないのかも。。。とちょっと思ったあゆはでした。


AD

罰ゲーム

テーマ:

日曜日の夕方。

先輩と遊んで(買い物して?)た弟分から連絡があり

3人で夕飯を食べるコトに。


この2人は仲が良くて漫才コンビのようなので

集まるとあゆはが笑わされっぱなしになるんだけど(笑)


途中ちょっとしたことで賭けになった。

あゆはと先輩は同じ意見になり後輩だけが別の意見。


じゃぁ賭けるか?あゆはちゃんが当たりならオマエが飯でも奢りな。

オマエが当たったら・・・何がいい?


何でもいいっスよ(笑)先輩はどうするんですか?


俺?2人分奢りじゃ可哀想だしジャッジでもするよ。

じゃぁオマエが当たりならあゆはちゃんがホッペにチューで(笑)


えぇ~?


大丈夫。十中八九あゆはちゃんが勝つから。



って言ってたのに・・・結局当たったのは後輩だった。


家の方向的にあゆはと後輩は一緒に帰るんだけど

別れ際に先輩が『罰ゲーム、忘れないように(笑)』なんて言うから

あゆはと後輩の別れ間際に微妙な間が。


罰ゲーム。。。しなきゃ駄目かなぁ?


先輩しつこく言いそうだからなぁ。。。(苦笑)


確かに言いそうだよね。。。


でも実際オレが当たったんだからしてよ(笑)


まぁそうだけど。。。


ってかそれぐらいで照れないでよ(苦笑)

どっちがいい?右?左?なんなら口でもいいけど~?(笑)


悪ノリな雰囲気にちょっと笑えたのでしてあげてもいいかなって気になった。

でも顔を見るのはちょっと照れそうだったから


じゃぁ・・・あっち向いて。


後輩が向こうを向いた時そっと近づいて頬にキス。


でも何だかあゆはも後輩も微妙に照れちゃって変な感じ(苦笑)


ホッペだけ?口にはしてくれないの~?


って照れ隠しで後輩が言うから


罰ゲームはホッペしか言われてないも~ん!(笑)


そう言ってお互い笑って別れた。



酔ってたらもっとノリでできたのかもしれないけど

お互いシラフだったから照れたんだろうな。。。なんてコトを思ったあゆはでした。

AD

関東に雪が降った土曜日。


弟分な後輩は長野に出張だったそうで遅れるわけにもいかないからと

金曜の夜に出発したそうだ。


宿に着いたのが午前2時過ぎ。


そしてその日仕事をして雪の中根性で帰ってこようとしたのに

途中のチェーン規制などで疲れすぎて仮眠して朝に帰ってきたそうだ。


長野や山梨に行くのは出張じゃなく出勤ですよ(苦笑)


その言葉は何度も聞いているけれど・・・

大変なんだろうなと思う。


でもいつもは冗談めいた愚痴しかこぼさないのはホントにエライと思う。


頑張ってるのがわかるから・・・


『無理し過ぎないでね』 『体調には気をつけなよ』


そう時々応援メールを送りたくなる。



前に後輩が珍しく『疲れちゃった・・・』と言った時のコトを思いだした。


たまには愚痴ってくれても良いのに。。。


そう思ったんだよね。



弟のように成長や頑張りを見守ってあげたいなって思うのは

ちょっと変なのかな?


昨日送ったメールの返事が今日きてそんなコトを思ったあゆはでした。

昨晩後輩とメールしていて書こうと思っていた記事を

まだ書いてなかったコトを思い出した。


仕事納めだった先月28日の夜。

イヤ、正確にいえば日付を超えた29日の未明。


って言っても1時半頃だったと思う。


ヤベ、飲んでたら終電逃した。。。


そんなメールが後輩から届いた。


夜更かしモードだったからまだ起きてんでとりあえず返信。


あらあら。。。今ドコ?


その問いの返事は電話になったんだけど。

迎えに行けない距離じゃなかったので車を走らせた。


どちらかというと酒に弱くてちょっと飲むとテンションが上がる子なんだよね。

『暖かいトコにいなさい』って言ったせいか迎えに行った時は寝てたみたいで

なかなか電話にでてくれなくてこっちが焦ったけど。


眠い。。。飲み過ぎたぁ。。。


今にも寝そうな後輩に『着いたら起こすから寝てていいよ』

そう声をかけたら疲れた顔で寝てたけど。


自分で『オレ生意気だからなぁ。。。』そう自覚してるみたいだけど

その生意気具合が可愛い気がする。


姉と弟のような、友達のような。

でもすっごく頼りになる部分もある可愛い後輩。


恋愛感情とも友情ともちょっと違う感じ?

姉弟愛とでも言うべきなのかなぁ?


でもこの距離が微妙なバランスの上に成り立ってるのを知ってる。



今年も上手くやっていけたらいいな。。。そう改めて思ったあゆはでした。

ワザと?

テーマ:

渡す物があって弟分な後輩に会った。


会うだけですましても良かったんだけど・・・

ちょっとお茶して買い物につきあってドライブして。


ってまぁ普通にドライブするだけなら良かったんだけど。。。

何でかラブホが多い辺りを通ったコトもあり


ラブホってなんで多いトコは多いんだろうね~


などと言われ微妙に返答に困った。


運転してるのは後輩。

勢いで連れてかれても。。。とちょっと思ったから。


実は1番最後に横を通ったトコは元カレと行ったコトがあったので

ちょっと懐かしいなとか思ってしまった。



家に着くちょっと前、冗談っぽく後輩が言った。


行ってみたいトコあった?


実はさっきのトコは行ったコトあったよ


お姉様、暴露話ですか?


暴露はしません~(笑)



そしてちょっと間をおいて


時々反応がウブなトコあるからもしかして処女?とか思って

ちょっとカマかけしてみちゃいました。。。スミマセン。


とすまなそうに言った。


そのすまなささ加減がちょっと可愛くて笑って誤魔化しちゃったけど。



でも・・・もしかしなくても年下にからかわれてる?

そんなことを思ったあゆはでした。

何???


手首も細いなぁ・・・と思って。

折れそうだなと。


ワザと力を入れる後輩。


折るな!ってその程度じゃ折れないけどね。


ホントに寒くない?


うん。このジャケット結構暖かいし。


生地厚いの?あ、結構触り心地いいかも。


そういいながら別珍のジャケットに触れた時

手首をつかんだのと反対の手があゆはに触れた。

さっきまであゆはの方が明らかに冷たかったのに

ほとんど変わらない。


ねぇ・・・もしかして寒いんじゃないの?


ん。。。少し寒くなってきたかも。。。


大丈夫?上着とかあるなら着れば?


心配するなら・・・暖めてよ。


言い終わらないうちに後輩の腕の中に引っ張りこまれてた。



そこからは正直よく覚えてない。


動揺して言葉で反論しようとしたあゆはの口を塞いで

キャミの中に手を滑り込ませた。



押さえつけられちゃうと抵抗できないんだって思った時


オンナはオトコにはかなわないんだよ!


そう元カレに言われたことを思い出してしまった。


でも泣きそうになったあゆはの顔を見て後輩は突然手を止めた。


そして無言なまま・・・あゆはを家まで送り届けてくれた。



いつもなら、「バイバイ!」とか「またね!」って言葉が出るのに

あゆはの口から出たのは何故か「ごめんね。。。」って言葉だった。


そして後輩は何故か「・・・ありがと」って答えた。


よく考えるとおかしいよね。

でもそのおかしさに気付かないくらい動揺してた。

<vol.5>に続く。。。

どうでもいいことを話してたら

後輩が無意識に指をパキパキっと鳴らした。


それって痛くないの?あゆは、鳴ったことないんだよね。


別に痛くないよ。もうクセになってるし。。。


そう言いながら後輩はもう1度やってみせてくれた。


多分この辺の関節が鳴ってるんだと思うけど


そうなのか。。。あゆはも練習すれば鳴るのかなぁ?


そういって真似しようとしてみたら


関節太くなるっていうしやめときなよ。

ってか細い指だよね。。。手も小さいし。


え?普通だと思うけど。。。


そういって手の大きさを比べてみた。

もちろん後輩の方が大きいけどやたら大きいってわけじゃない。


手、冷たっっっっ!生きてる?


ひどいなぁ。いつも冷たいんだよ。


もしかして寒い?


ううん、平気。



外の雨は止みそうで止まない。

あゆはが窓の外を見ていたら急に手首をつかまれた。



<vol.4>に続く。。。

なんか疲れちゃったっていうか・・・

仕事に対して気力がなくなっちゃって。。。


すっげーイライラしてて怒りっぽいし。。。

もしかして俺、カルシウムたんねーのかな?


最後は半ば茶化して言っていたけど・・・

確かに疲れてそうだった。


ってか車で3時間ぐらいの場所は出張に入らないっていうくらい

あちこち行かされてるみたいだし。


後輩は転職して1年と3ヶ月。

確かに無我夢中の1年が終わったら見えてくるモノもあるし

モチベーションもきっと変わる。

慣れもあるのに要領悪かったりもするし。


結局そっかぁ・・・と聞いてあげるくらいしかできなかった。


でも「ちゃんと頑張ってることは絶対に糧になるよ!」

っていうあゆはの言葉には


そうだよね。。。頑張りマス。


という前向きな返事が聞かれたけど。


その後は他愛のない話。

でもその方がストレス解消にはなるのかなと思った。


そこへ後輩の携帯が鳴った。

でも表示をちらっと見ただけで後輩は電話にはでなかった。




<vol.3>に続く。。。

凹んでる。。。ってかパワー不足?


そう訴えるメールが後輩から届いた。



普段そんなに愚痴る後輩でもないから


ちょっと心配になって電話してみた。



が、かけたものの出ない。


数分後に「仕事中だった」と折り返しで電話がかかってきて

仕事帰りにちょっとだけ会うことに。



そう、ちょっとだけ。


そう言える距離に住んでる。


会おうと思えばいつでも会えそうな距離。



だからこそ「なんとなく疲れちゃった」っていう曖昧な言葉でも

「会って話そうか?」って言えるんだと思う。



雨の降る中、待ち合わせた場所に歩いていった。


あゆはが微妙に場所を勘違いしちゃって

後輩に結局迎えに来てもらっちゃったんだけど。


「お疲れ様~」っていうあゆはの声に

「もう、何やってるんスか。。。」と半ば呆れてた後輩。


そして近くの公園に向かった。

車の外はなかなかやまない雨。


そして後輩はぽつりぽつり話し始めた。




<vol.2>に続く。。。