ご無沙汰しました。

仕事の忙しさとPCの不調と色々ありました。


まともに更新してない間に

あゆはと男友達や元彼たちとの関係も微妙に変化してきました。



先週末。


双子座男を含む友人たちと花火をした。

ヤツは車で来ていて別の友達の家に移動するときに乗せてもらった。

友達がカクテル作りにはまってるとかでだいぶ飲まされた。


その帰り・・・家まで送ってくれるということだったが

家の近くまできて抱きしめられてキスされた。

「今日は帰さない」って言葉に抵抗してたのに・・・

カラダに触れられると反応してしまってたみたいで


「あゆはのカラダは俺のこと必要としてるのになんで受け入れられないの?」


その言葉に何も返せなくなった。


眠かったというより酔いが回ってたんだと思う。

『一緒に寝よう』 って誘いに拒否反応ができなくて

ヤツはラブホを探して車を動かしたけど連休の朝3時とかに空いてるわけがなくて

『すっげー悔しい』 そういいながらあきらめてあゆはを家に送り届けてくれた。



そして今週。


週の半ばに買い物につきあってほしいとメールが来た。


買い物につきあうのはいいけど。。。   少し会うのが怖い。


そう返事をしたら


怖いのは強引な俺の態度?それとも流されそうな自分?


そう逆に問われてしまった。


ん。。。 どっちもかなぁ。


そう送った後は返事はなかったけど。



そして昨晩。

飲み会で終電で帰り途中にワン切りされた。


メールはしてもなかなか電話をしてこないヤツなので

何かあったのかなとは思った。


駅についてから電話をすると明らかに沈んだ声。

そこから1時間以上話をした。

心身ともに疲れたって言って飲酒運転で会いに来ようとするから

『寝ないと体力は回復しないよ』って言って電話を切った。


そして昼過ぎ。

『おかげで体力回復したよ。夕飯食べに行かない?』

沈んでたのが気になって会うことにした。


迎えに来てくれたけど会った途端に「借りてた漫画忘れたわ」ということで

漫画を取りにヤツの家まで行く。


どこからが策略だったのかわからない。

結局ヤツの家で押し倒されてしまった。



その後、夕飯は食べに行ったけど・・・

カラダにもココロにも違和感が残る。


仲間内の友達の元彼女を抱くことに抵抗ないの?


その疑問は口に出せなかった。



恋愛感情はお互いにない。

でもヤツをほっとけないあゆはとそんなあゆはに救いを求めてしまう男。

この先がどうなるのかは誰にもわからない。


これでいいの?


それだけが頭を離れなくて眠れない夜。。。

AD

金曜の夜、夕飯を食べにいった。



ドライブに出てしまったら前回と同じような状況になるのが予想できたのに

また同じようなことを繰り返してしまった。



あゆはじゃなくてもいい気がするんだもん。



そう本気で言ってしまうのは恋愛感情じゃないのがわかるからだと思う。



挙げ句の果て?あゆはが喘息を起こしかけて微妙な別れ方をした。


きっともうやめた方がいい。

でも・・・嫌いじゃない相手を突き放せない。


元に戻るなんてことできないトコまできちゃったのかな。。。



顔をみるときついコトのいえないあゆはにはメールで訴えることしかもはや手段はないのかも。


うまく伝わるのかな。。。 なんて思ったあゆはでした。


AD

着信表示された名前を見たら双子座男からだった。


急に電話してゴメン、今ヒマ?どこにいる?


家にいるよ。どうしたの?


ちょっと買い物に付き合って欲しいんだけど。。。




そんなやりとりの後、ヤツはあゆはを迎えに来た。


『久しぶりだね』 って言われたけど今月になってから会ってるんだからそうでもない。


『そんなに久々って言うほど会ってないワケじゃないじゃん』


『オレは会いたくてしょうがなかったんだよ』


そう照れずに言えてしまうこの人の感覚がすごいと時々思う。



買い物して、夕飯につきあって食べ終わったのが8時頃。

そのあとちょっとドライブして公園の駐車場?で話をしてた。


でも結局話だけではすまなくなっちゃったワケですが。。。(汗

(Hまではしてませんけどね)


でも男の人の理性のスイッチはいったいドコにあるんだろう。

あゆはが知らず知らずのウチにオフにしてるんだとしたら

オフにしない方法を知りたい。




『次は朝帰りだから覚悟しといてね』


そうヤツに宣言されてしまい流されないよう気を付けなきゃ。。。

と思った眠兎でありました。

AD

充電?

テーマ:

昨晩のコト。


職場での子どもたちや職員とのお別れの感傷?にやや浸り気味な精神状態の時

突然電話が鳴った。


普段突然メールはしてきても急に電話はしてこないからちょっとビックリしつつでると


お疲れ~。寒いね。疲れたら癒されたくなったから電話しちゃった。


ホント寒いよね。今日お別れ会だったんだ。

泣きすぎてちょっと頭が痛いかも(苦笑)


これから帰るんだけど・・・腹減ってるからよければ飯付き合ってくれない?


いいけど、お腹空いてるなら職場の近くで食べた方がいいんじゃないの?


顔見たいから頑張って帰るよ。今日は車だからそのまま迎えに行くから。


わかった。気を付けて運転してね。



まるで恋人同士の会話だよなぁと思う。

実際は違うのに。。。


ファミレスで食べてちょっとドライブ。

夜桜を見るにはちょっと寒すぎてさすがに断念したんだけど。


そして誰もいない公園の駐車場に止めた。


疲れたよ。電池切れだから充電させて。。。


そうやって甘えられちゃうと突き放せなくて

ベタベタモードになっちゃうのがいけないんだよね、きっと。


これだけ言い訳出来る理由作ってるんだから

いい加減観念して“うん”って言っちゃえばいいのに。


そう冗談っぽくいうから


そんなに“うん”って言わせたいわけ?  って聞くと


言わせたい。じゃないと誰かさんは泣いちゃいそうだから。  そう返ってきた。



その後ちょっともめそうになった上に

帰る直前ちょっと頭痛と吐き気に襲われちゃって

後味の悪い別れ方をしてしまいました。


とりあえず・・・携帯メールでフォローはしなきゃね。。。



遅れてた生理が始まったせいで今日はだるだるです。

多分・・・頭痛と吐き気の原因はコレかな?と思いますが。



でもスーツも取って来なきゃだし頑張って出かけなきゃ。。。と思うあゆはでした。

双子座男と奇妙な?関係になってから何度か言われた言葉がある。



俺は言い訳のできる逃げ道を作ってるつもりだから


その言葉の意味は。。。

『あゆはのせいじゃなく悪い男である俺のせいにしていいよ』ってコトらしい。


ヤツは時々オトコの本音ってのをストレートに言っちゃう人です。

普通思っててもそれは言わないだろ!みたいなコトまで。

(しかも男同士ならまだしもあゆはに言っちゃうし。。。)


女の子は言われても嬉しくないかもだけどさぁ

俺はあゆはのカラダを妄想して抜けるよ。

でもそれって褒め言葉だからね。


って言われた時にはさすがに返す言葉がなかったんですけどね。。。



・・・とまぁ時々妙な本音をぶつけられてるんですが


でもこれだけ言い訳出来る状況に持っていっても流されないんだから

相当意志が強いって言うかなんていうか。。。


と言われ今でも十分流されてるように思っちゃうのはあゆはだけなんですかね?


ヤツは7月くらいに異動があるかもしれないそうです。

あゆはも職場が変わるので実家を出るかちょっと悩んでるんですが


俺の仕事の状況とあゆはの勤務地で住む場所検討しようかな~


って言われました。

彼女でもないのにそんなコト考慮されてもなぁ。。。


家を出たら逃げ場がなくなるような気がしてるあゆはでした。。。

『今日は雰囲気に流されないように』


そう心に決めて会ったつもりだった。



買い物につきあってといわれ一緒に出かけたわけですが・・・

さりげなく腰に回してくる手とかを微妙な加減で振り払ってたら

『抵抗されるとさびしい』ってポツリとつぶやかれちゃいました。

この男はほんとに母性本能に訴えるタイプなんだろうなぁ。


会うたびに色々考えさせられてる。


この歪んだ関係を続けてちゃいけないんだろうなと思うし

長く続けられるものでもないんだと思う。



甘えられると突き放せないのはあゆはの良いところであり悪いところでもある。



次にいつ会うかは決めなかった。

でもきっとあゆはから呼び出すことはしない気がする。


先の見えない関係はてさぐりで進むしかないのかな?


1番良いバランスはなんなのだろう。。。

そんなことを思ったあゆはでした。



次会う時はどうしたら・・・なんて思ってたのに

今週末会う約束になってしまいました。


真面目に今のお互いの状況について話はするんだけど・・・

そのたびに考えさせられちゃってる。


恋愛ゲームのようだって話もした。

SとMのバランスって話もされた。

お互いの恋愛観的なものも話してはいるんだと思う。



ずるいなぁと思っちゃうんだけど・・・

でも居心地が良くもある。


ただこれを続けてるのは無理があると思う。



戻れないトコまで行きたくはない。


でも・・・すでにその領域に踏み込んじゃったのかもしれない。



今週末は『流されない!』を目標に頑張ろうかな?とか思ったあゆはでした。

週末に雪山旅行に行ってきました。


今回は他の女の子の予定が合わず女はあゆは1人。

まぁあゆはを女だと思ってないような連中なので

問題はないっちゃないんだけど・・・


前回送別飲み会の帰りの別れ際に泣いた手前?

双子座・O型男と顔を合わせるのが1番心配だったんだけど・・・

何事もなかったかのように普通でした。


むしろ普通っていうより・・・

全然変わってないっていうか懲りてないっていう感じかも。



前回の反省 を生かして?隣に寝るのは避けた。

おかげでゆっくり眠れた(笑)


翌朝、カウンターキッチンの下の戸棚に洗った食器を片づけてると


ごめんね。1人でやらせて。手伝うよ。


ん。大丈夫だよ、もうすぐ終わるか・・・


言い終わらないうちに後ろから抱きつかれた。

カウンターの向こうには他の友人達がいるのに。


離れようとようと思ったけどお皿を持った手じゃ振り払えない。


声出したら、みんなに気付かれちゃうよ?


そうあゆはの耳元で囁いて悪魔の笑顔を見せて離れた。


とりあえず持ってたお皿をしまう。

でもそこでやめてくれるような男じゃなかった。


別のお皿をしまおうと立ち上がろうとしたけど結局捕まってしまった。


服の中に入れられた手に抵抗してたら

急にあごを指で持ち上げられてキスされた。


『やめて!』 って声を出せればよかったんだろうけど・・・

この状況を他の人に知られることの方が怖かった。


『いじめちゃった♪』 とまた悪魔の笑顔で囁いて他の仲間達の元に戻っていった。



なんでこんな歪んだ関係になっちゃったんだろう。


別に弱みを握られてるワケじゃない。

ヤツにとってもリスクはすごく大きいのに明らかに楽しんでる。


都合のイイオンナになりたくはない。

でも自分が押しに弱いことはよくわかってる。


ヤツが本気であゆはを好きになってくれるなら

もしくはあゆはが本気でヤツを好きになれるなら

この状況に溺れてもいいのかもしれないけど・・・

多分どっちでもないんだ。


次に会う時はどうすればいいんだろう。。。

そんなことを思ったあゆはでした。

木曜の夜。


明日の夜、暇だったら夕飯一緒に食べない?


そう誘われて金曜の夜にデート?してきた。



いつもは結構カジュアルな格好で出勤してるけど・・・

相手がスーツなコトを考えてちょっとキレイ目系の服装で。


夜景のきれいな高層階のワインバー系の居酒屋?で食べてきました。


先週の土曜に体調を崩して嘔吐がひどくて何も食べられない状況が続き

結局渡したガトーショコラは食べられなかったらしい。


払う気だったのにお詫びも込めてってコトで結局奢られちゃいました。



食べ終わって展望スペースで夜景を眺めてた。


気付くと割とベタベタモードになってるくせに


きっと人からみたらラブラブなカップルに見えるのかなぁ。。。


とか客観的にやや冷めた感想を述べるからちょっと笑ってしまったけど。



でも男の人ってエレベーターで二人っきりだとベタベタモードに入るのは何でだろう?

途中の階で開いたらどうするの?ってちょっと思う。


ヤツは自分のコトをワガママで自己中だって言ってる。

良く言えば自分の欲求に素直ってコトらしいけど。



帰り際。。。今の状況が恋愛ゲームのようだって話になった。

確かにゲームだから楽しめる関係なのかもしれない。


でもオレは本気だよ。


そう言われたものの・・・


恋愛感情がない本気ってなんだろう。。。


そう思ってしまったあゆはでした。

金曜日の昼間。


『今週は妙に長い。疲れた~。眠い。。。』


そう訴えるメールが来てた。

帰宅時にちょっと笑いつつ

『お疲れ様~。今日は早く寝て心身共に癒しなよ(笑)』


そう送ってから返事が来るまで数時間の間があって。。。


『疲れたよ~癒されたい。。。ってか癒してよ』

そう返事が来たのは11時頃。


『ドコが疲れてるの?カラダ?ココロ?』


『ココロ~?時期的なものもあるのかな。何か虚ろなんだよね。。。』


先日の元カレのメールでもこの時期が駄目だって言ってたことを思い出した。


『この時期が駄目な人って結構多いよね。。。大丈夫?』


『駄目かも?(笑)なんか無性に会いたくなってきた。。。』


『眠かったんじゃないの?まぁ明日休みだし夜更かしにはつきあえるけど。。。』


そう答えてしまったら会うのは確定。

日付が変わる頃、ヤツは車で現れた。


ベタベタ甘えられてあゆはの方も甘やかしちゃって


コレデイイノカナ。。。


なんて疑問は浮かぶけど何だか流されちゃって。



でも結局トラウマには勝てず。。。泣くしかなかった。


相手が悪いって言うより・・・明らかに自分が悪い。

進歩がないよね。。。


なのに何でもない顔で次に会えちゃう自分が壊れてるのかな。。。


なんて思うあゆはでした。