初詣の帰りに既婚の男友達に家まで送ってもらった。


この男友達はあゆはのコトを可愛がってくれるというか

あゆはに甘い人なので時々申し訳ないなぁと思いつつも

時々愚痴ってみたり甘えてみたりしてしまう。

(注:あゆはが奥様とも仲良しなので公認な女友達です)


何の話の延長だったかモテるモテないの話をしていて

先日の忘年会での服装の話になった。


普段割とサバサバした格好の看護婦の友達が珍しく

花柄ワンピにボレロな服装ですっごく可愛かったんですよ。

で、あゆはの服装はジーンズに深めのVネックのセーター。

思いっきりシンプルな格好だったんです。


絶対男ウケするのは看護婦の友人の格好だと思っていたあゆはに


自分の色気ってのがわかってないなぁ~


とあっさり言う男友達。


Vネックから時々見えるキャミソールの肩ひもとかに

男はドキドキするもんなんだよ!


と思いっきり力説されました。



今回の事で学んだのは・・・服装の可愛さだけが色気じゃないってコト。

チラリズムって重要なんですね。。。


今年は女磨きを頑張ろうかなと改めて思ったあゆはでした。

AD

追うモノがいれば追われるモノもいるわけで・・・


恋愛に関しても追うタイプと追われるタイプってのがある。


さらに追うタイプでも

逃げられるとさらに追いたくなるタイプ

去る者は追わないタイプ

がいるし


追われるタイプでも

性格的に追えないから追われてるタイプ

追われてるのを楽しんでる追わせたいタイプ

がいると思う。



追いたいタイプで厄介なのは

逃げられると追うのに手にはいると冷めちゃう人。

追ってる途中で相手が自ら向かってくると冷めるタイプも同様かな。

このタイプに好かれて一緒にいたい場合は

いつまで経っても手に入らない感を出さなきゃいけないと思う。

もしくはミステリアスな部分を作るとか。。。


追われるタイプで厄介なのは想像がつくと思うけど

追われるのを楽しんでる追わせたいタイプの人。

その気にさせるのが上手い人とも言えます。

本人にその気はなかったりするとさらに厄介ですが。。。



最近は積極的な女が好きって男も多いけど・・・

でもどこかで追いたい心理ってある気がする。

まぁ元々男は狩猟に出てたイキモノだからね。

ハンター心理の名残なんだと思います。


ちなみにあゆは自身はどっちかっていうとホントは追った方がいいんだと思う。

でも追われてるというか追わせてるというか・・・って部分がなきにしもあらず(爆

追ってると見せかけて追わせてるのはある意味悪女(小悪魔?)かなと思いますが。


そろそろ本気で追う恋愛をしたいかなと思ったあゆはでした。

AD

結婚願望

テーマ:

あゆはの学生時代の友達にめちゃくちゃ結婚願望の強い子がいた。


二十歳で結婚したい!


と言いつつ一浪して大学に入ったから実際に結婚したのは

つい最近だったそうだけど。

(近況は人づてにしか聞いてないのでよく知らないのです。。。)


理想が色々ある割には惚れっぽい子だったけど。


彼女のコトをよく知る先輩(♂)が


ホントに結婚願望強かったよね。。。酔うと結婚したいって言ってた


と苦笑いするくらい。



最近あゆはをかまってくれるバツイチ男も実は結婚願望が強い。

(1度失敗してるのにもかかわらずね)


そこまで籍入れるのにこだわらなくても・・・と思うんだけどな。

多分相手にとって重荷になる気がするんだけど。



女で結婚願望が強いのは・・・

割と守られたくて結婚式とかにも色々理想がある人が多いかも。


男の場合は落ち着きたいタイプの人とやや束縛したいタイプの人が多いかな。

『結婚して家族を養ってこそ一人前』的考えの人とか。。。



実際結婚願望が強い人が早く結婚するとは限りませんけどね。

まぁ結婚願望が強いコト自体は別にいいんだけど・・・

結婚はゴールではなくむしろ始まりだと思わないときっとうまくいかない気がする。


いや、始まりもちょっと違うかな。


きっと通過点に過ぎない。



プロポーズは(もどきも含めて)何度もされて婚姻届も持ってこられたが

あゆはにはその相手との先が描けなくて今に至ってる。

不倫を繰り返したら結婚そのものに理想がなくなったのかもね。

そのくせ嫁向きに見られるのは謎ですが。。。


4月から環境が変わるからそこにちょっと期待しようかな。。。

なんて思うあゆはでした。

AD