年単位・・・までとはいかないけどある意味今は休んでるのかも。

誰かを想うコトからやや逃げ腰になってる。


でもしようと思えばいつでも臨戦態勢?

本気で相手を落とそうとか思えば

なりゆきな恋ならいつでも始められるのかも。


だけどそれって恋じゃないのかもね。



仲間内から恋愛に発展する怖さを感じちゃった分

ネット関連から恋愛に発展する大変さを知った分


次はどこから相手を探せばいいのかな?って思ってたりもする。

違うバイトでも掛け持ちしようかな(笑)



今日も天気は微妙っぽい?

寒そうな冬の朝だなと思ったあゆはでした。

AD

バツイチ男に誘われてモーターショーに行ってきました。


やっぱり行く相手が違うと見方って変わるなぁと。

元カレはホントに車好きで部品とかオーディオとかも含めて

めちゃくちゃ時間かけて見てたからある意味あっさりでした。


まぁその分終わってからお買い物に時間を費やしたわけですが(笑)


幕張には駅前にアウトレットがあるんですが

ロッテの優勝セールの絡みもあり結構混んでました。



今日もうだうだと話し込んだんですが・・・

バツイチ男の想い人について色々はなしてくれました。


彼女は現在海外に行っているそうです。

年齢的には・・・あゆはより少し上くらい???

思考タイプ的には・・・微妙にあゆはと似てるかも。

でもあゆはよりキモチが外に向いてる気がします。


彼女に会いに年末年始に行くらしいです。

チケットが高いと思いつつ購入した経緯をブログに書いてましたが


少しでも早く顔が見たくて、少しでも長く一緒にいたいから


そうストレートに言えちゃうのがある意味尊敬。


でもこの人バツイチなのに妙に結婚願望強いんですよね。

まぁ最近少し落ち着いたみたいですけど。。。


結婚がゴールだと思ってる人はうまくいかない。


なんとなくあゆははそう思ってるんですけどねぇ。

まぁどうなることやら・・・と思いつつ話を聞いてたあゆはでした。

AD

帰宅して気分的に落ち着かなくて

とりあえずPCの電源を入れメールチェックした。


10分くらい前にバツイチ男からメールがきていた。


まだ起きてるかも。。。



そう思ったら中途半端ににごしたメールを送ってしまった。


その30分後くらいに携帯にメールが。


結局電話をかけてきてくれて2時間半ぐらい話してた。




頼ってくれたことが嬉しい


と言ってくれた。 そして・・・


僕にとってアナタは大事にしたい相手なんだよね。

だからあえて恋愛関係を望まない。

可愛いと思ってるけどそれなりに歳を重ねてきたから

ちゃんと自制できるし。

ただ若い男にはまだまだ自制って難しいかもね。

ただでさえスイッチが入っちゃうと止められなかったりするし。



スイッチを入れてしまったのはあゆはだったんだろうか?


そして・・・お互い何も言えないまま1週間過ぎてしまった。

関係を元に戻せるのか今のあゆはにはわからない。


後輩がどう思ってるのか、どうしたいのか・・・

それが1番知りたいあゆはでした。。。

AD

2ヶ月後。。。

テーマ:

お店に並ぶ商品が徐々にクリスマスムードになってきて

ハンドクリームやリップクリームを新しく買って

ブーツを履くのが楽しくなってストールとかマフラーが気になって

暖かい飲み物が恋しくなって・・・


だんだん人恋しくなる季節。


今年もあと2ヶ月ちょっと。

そして今年のクリスマスは見事に3連休。

家にいたら憂鬱になりそう(苦笑)


あと2ヶ月で焦って彼氏を作ろうとは思わないけど

1ヶ月前の旅行で増えた体重を元に戻したいなぁ・・・なんて。

(まだ戻ってないんです。。。泣)


昔のように長期でじりじり痩せる作戦の方が

結果的にリバウンドしにくいと思われるので地道に頑張ります(笑)


でもダイエット食品に手を出そうかちょっぴり悩んでるあゆはでした。



何???


手首も細いなぁ・・・と思って。

折れそうだなと。


ワザと力を入れる後輩。


折るな!ってその程度じゃ折れないけどね。


ホントに寒くない?


うん。このジャケット結構暖かいし。


生地厚いの?あ、結構触り心地いいかも。


そういいながら別珍のジャケットに触れた時

手首をつかんだのと反対の手があゆはに触れた。

さっきまであゆはの方が明らかに冷たかったのに

ほとんど変わらない。


ねぇ・・・もしかして寒いんじゃないの?


ん。。。少し寒くなってきたかも。。。


大丈夫?上着とかあるなら着れば?


心配するなら・・・暖めてよ。


言い終わらないうちに後輩の腕の中に引っ張りこまれてた。



そこからは正直よく覚えてない。


動揺して言葉で反論しようとしたあゆはの口を塞いで

キャミの中に手を滑り込ませた。



押さえつけられちゃうと抵抗できないんだって思った時


オンナはオトコにはかなわないんだよ!


そう元カレに言われたことを思い出してしまった。


でも泣きそうになったあゆはの顔を見て後輩は突然手を止めた。


そして無言なまま・・・あゆはを家まで送り届けてくれた。



いつもなら、「バイバイ!」とか「またね!」って言葉が出るのに

あゆはの口から出たのは何故か「ごめんね。。。」って言葉だった。


そして後輩は何故か「・・・ありがと」って答えた。


よく考えるとおかしいよね。

でもそのおかしさに気付かないくらい動揺してた。

<vol.5>に続く。。。

人生に「たら」「れば」がないのはよくわかってる。


でも時々思う。


あの時の選択が本当に正しかったのかと。



略奪され、再び略奪する。

そんなカタチでヨリが戻ったって上手くいくわけないのに。

強引さに負けたの?甘えたかったの?


愛情って簡単に計れない。

どっちかを選ぶこともやめようかと思った。

愛されてる方が幸せ?愛してる方が幸せ?



でもうまくいかないだろうとわかってて・・・

それでも元サヤに戻ることにしたのはあゆはだ。


案の定、上手くいかなかったけど。。。


最低だなと思う。

2人の男を傷つけた。

同じコトを繰り返してる?成長してない気がする自分。



その時選ばなかったカレの誕生日はもうすぐ。

今、カレと会ったら、会えるなら・・・

ちゃんと謝りたいと思う。


きっと会ってはくれない気がするけどね。。。

だ~る~い~

テーマ:

生理痛でだるだるなあゆはです。。。

先月遅れたのに今月は早めでした。



正直日記書くのも面倒。。。


かといってあんまり放置もできない性格なので

とりあえず言い訳をしてみる。


今日はきっとだらだら寝てます。

そうすると夜に目が冴えてきちゃう悪循環に陥るわけですが。

まぁ仕方ないですよね、こればっかりは不可抗力。


ついでにひきかけの喉風邪も治したいあゆはでした。。。




どうでもいいことを話してたら

後輩が無意識に指をパキパキっと鳴らした。


それって痛くないの?あゆは、鳴ったことないんだよね。


別に痛くないよ。もうクセになってるし。。。


そう言いながら後輩はもう1度やってみせてくれた。


多分この辺の関節が鳴ってるんだと思うけど


そうなのか。。。あゆはも練習すれば鳴るのかなぁ?


そういって真似しようとしてみたら


関節太くなるっていうしやめときなよ。

ってか細い指だよね。。。手も小さいし。


え?普通だと思うけど。。。


そういって手の大きさを比べてみた。

もちろん後輩の方が大きいけどやたら大きいってわけじゃない。


手、冷たっっっっ!生きてる?


ひどいなぁ。いつも冷たいんだよ。


もしかして寒い?


ううん、平気。



外の雨は止みそうで止まない。

あゆはが窓の外を見ていたら急に手首をつかまれた。



<vol.4>に続く。。。

なんか疲れちゃったっていうか・・・

仕事に対して気力がなくなっちゃって。。。


すっげーイライラしてて怒りっぽいし。。。

もしかして俺、カルシウムたんねーのかな?


最後は半ば茶化して言っていたけど・・・

確かに疲れてそうだった。


ってか車で3時間ぐらいの場所は出張に入らないっていうくらい

あちこち行かされてるみたいだし。


後輩は転職して1年と3ヶ月。

確かに無我夢中の1年が終わったら見えてくるモノもあるし

モチベーションもきっと変わる。

慣れもあるのに要領悪かったりもするし。


結局そっかぁ・・・と聞いてあげるくらいしかできなかった。


でも「ちゃんと頑張ってることは絶対に糧になるよ!」

っていうあゆはの言葉には


そうだよね。。。頑張りマス。


という前向きな返事が聞かれたけど。


その後は他愛のない話。

でもその方がストレス解消にはなるのかなと思った。


そこへ後輩の携帯が鳴った。

でも表示をちらっと見ただけで後輩は電話にはでなかった。




<vol.3>に続く。。。

凹んでる。。。ってかパワー不足?


そう訴えるメールが後輩から届いた。



普段そんなに愚痴る後輩でもないから


ちょっと心配になって電話してみた。



が、かけたものの出ない。


数分後に「仕事中だった」と折り返しで電話がかかってきて

仕事帰りにちょっとだけ会うことに。



そう、ちょっとだけ。


そう言える距離に住んでる。


会おうと思えばいつでも会えそうな距離。



だからこそ「なんとなく疲れちゃった」っていう曖昧な言葉でも

「会って話そうか?」って言えるんだと思う。



雨の降る中、待ち合わせた場所に歩いていった。


あゆはが微妙に場所を勘違いしちゃって

後輩に結局迎えに来てもらっちゃったんだけど。


「お疲れ様~」っていうあゆはの声に

「もう、何やってるんスか。。。」と半ば呆れてた後輩。


そして近くの公園に向かった。

車の外はなかなかやまない雨。


そして後輩はぽつりぽつり話し始めた。




<vol.2>に続く。。。