水曜日、甘麹ベーシックレッスン初出張させて頂きました。
{F303E217-7AFE-4097-8812-69F5A45DCE0B}


ご依頼下さったのは

アロマやソープレッスンでお世話になっている

Be-smilecolorの近藤なおみ先生。


素敵なご自宅のキッチンをお借りして

7名様と楽しい美味しい時間。



まずは

麹って、甘麹ってなぁに?

の座学からスタート。

甘麹黒ごまラテを飲みながらのお勉強タイムです。



麹そのものはあまり見る機会がなくても

麹を使って作られている調味料なら

間違いなくご家庭にあるんです!

それくらい身近な麹の持つパワーを知ると

麹にぐっと親近感わくんじゃないかな。

   





さて、実際に甘麹を作ってみよう
{8DDBFC18-363A-479B-A760-F94E7B635C7C}

皆さんの常在菌たっぷりの甘麹は

きっと甘く美味しく仕上がる。


もちろん、すぐにはできないので

こちらはそのまま保温させて頂き

これから使うのは持参した甘麹。




料理していただいている風景を撮り忘れてしまいましたが

綺麗に片付いたとても使いやすいキッチンだったので

7名様でもスムーズに

どんどん仕上がります。

手の空いた方は洗い物をサクサクして下さり

1時間くらいでスッキリ片付いた状態で

いただきます‼️

ができました。



{7A76AC66-CA5C-4FB6-A3F9-A3623A2AA8BB}

じゃがいもとゆで卵のサラダ
糸こんにゃくきんぴら
大根のお漬物
鶏照り海苔巻き
アボカドとクリームチーズの甘麹味噌漬けディップ
甘麹のお豆腐チョコクリーム


もちろん全品甘麹使用‼️


毎回皆さんがおっしゃってくださる嬉しい感想の1つに


全部甘麹を使っているのに、みんな甘いわけでもなく、味も全然違うのが嬉しい。



ええ、ええ、そーなんです。

そこがまた甘麹の魅力の1つ。

だから、いろいろなお料理に取り入れやすく

バリエーションも広がりやすい。




参加して下さった皆さんは、先生のソープレッスンの生徒さん。

食に関心のある方ばかりで

食べながら

片付けながら

その後も

食の話で盛り上がりました。



食べ盛りのお子さんがいるかた

お子さんがいらっしゃらないかた

介護生活が終わり、お孫さんとの時間を楽しんでらっしゃる方



いろいろな状況の方がいる中で

しかし、女性という共通点があれば

まぁ、話の盛り上がること(笑)

悩みの共感もできるしね。



ちょっとしんどい時も

エイって外に出て

手を動かし口動かし

なんやかんやしていたら

ぐちゃぐちゃになってた糸が

スルスルほどけることもある。


自分が心地よい場所が

おうち以外にあるのって

幸せなこと。






今回のようにご自宅にお邪魔してグループレッスンさせて頂くのは

初めての経験。

ワクワクの中にドキドキが入り混じり

不安もありましたが

近藤先生をはじめ、皆さん本当にいい方ばかりで

きもちのよい一歩を踏み出すことが出来ました。

これから広がる新たな出会いにも

等身大の自分でむかっていけそうです。




ありがとうございました。





AD
ピックニック甘酒料理教室。

春休み中というわけで、親子料理教室‼️
{1C1D9309-9FAA-44F8-9259-96498E0F71EC}

総勢40名以上のにぎやかな会となりました。



今回は春爛漫プレート
{06D30666-94FC-4037-A76F-06E14C7CFCD6}

{322D5772-6F96-4709-B0CF-B45B7F5C9499}

{2BFAB4D5-D11D-42E8-A081-8DF709107AFE}



5種類のおむすび
3種類のおかず
春野菜の蒸したの
トマトソースとバジルソース


これらを親子で1枚のプレートに盛り付けて楽しんで頂きました。


こんな風にできたらいいなと思っていたイメージより

もっとずっと素敵な仕上がりになり

大満足〜‼️  
えっ?自己満足⁈(笑)




40名という大人数で

お子様の年齢層も幅広く

やること盛りだくさんだし

時間に限りはあるし

とちょっと欲張り過ぎたかなぁ…

なんて、ちょっと弱気になりかけたけれど




いやいや、そんな心配は無用でありました!


初参加の方もリピーターの方も

皆さん本当に手際よく

楽しんでサクサク作ってくださりまして
{186455AA-B3B7-462D-9B16-75B07B755AD6}



{4A11215F-5B9D-499C-8CA1-455DE5CFDB25}

{E285157B-18F1-4E60-9B8C-DDBE09DD5460}

{7C73084C-BC62-4646-9760-5E56DE3909CD}


2時間弱で皆さん完成し

いただきまーす!が出来ました。






最高のショット、頂きました〜‼️
{42C347C8-1EEE-4D12-B2BB-6D4AD1811A1A}







やる気満々の小学生のお子さん達は

しっかり説明も聞き

すっかり戦力に!



そんなお子さん達のやる気を尊重して

見守りながら

ちゃんと完成できるようフォローして下さっていた

お母さん達には感謝しかありません。




まだ小さなお子さん達も

出来るお仕事を一生懸命やってくれたり

たまに息抜きして遊んだり

みんながそれぞれ自分の時間を楽しんでいる空気感はとても心地よい。

{4EFB7221-BE24-423B-9ECA-7E38D3AA7744}

{3F734DA5-EF9D-484E-BE80-BD86DEBC83B2}

{3C85AB6C-8D3D-4CE2-9199-8F6DB43046B8}



日常の時間では

時間も余裕もないし

自分でやってしまった方が早いし

なかなか子供の好きにやらせるのは難しい‼️

それはきっとどこのご家庭でもあるあるですよね。





でも

みんなと一緒なら

自宅じゃなければ

日常とはちょっと違う環境なら

親子で料理する時間も

ググッと楽しくなる。


きっと

1度作った経験があるものなら

お子さんは自信もってお家でもチャレンジ出来る。

お母さんも安心して任せられる。


頼られる幸せと頼る幸せ

一方通行じゃなくて

どちらもある関係性が

家庭内にうまれるのは

とってもいいなぁって思います。

そのきっかけが

料理であっても、なくってもね。




親子での料理教室は、次回は夏休みになります。

正直ね、大人だけの教室より大変です。

でも、キラキラした目で楽しんでくれる姿を見ると

なんとも言えない充実感で満たされて

また次もやりたくなっちゃう。

子供のパワーってすごいよなと改めて思います。




通常の教室は4月27日木曜日に

甘麹ベーシック教室を

開催致しますが

すでに満席となっております。

毎度こんな状況で

万が一blogから申し込みしたいと思って下さる方が見えたら

本当に申し訳ない。



5月は何を作ろうかな。







おまけの1枚
ちょっと前までお腹にいたはずのベイビーが
もうこんなに大きくなってる。
可愛すぎてみんなメロメロ。
{BE953A3A-DF13-4270-85FD-A988BF69B3A8}















AD

一眼レフカメラ講座

テーマ:
一眼レフカメラが私の元にやってきたのは半年ほど前。





説明書…

見てもよくわからない。

いや、まず見方がわからない。

何がわからないかもよくわからないし…

はい、正直に言います!

説明書読む気なし‼️


そんな訳で、とにかく体当たりで撮る。
{5CAC1C64-2612-40AE-AD2D-E3E80DE082B5}




楽しい!

楽しい‼️

あ、なんだかいい感じに撮れた
{FCB86D8D-D906-4A97-8480-28B6269FF1B5}


でも、次がうまくいくとは限らない。

だって、なんでうまく撮れたか自分でよくわからないから(笑)


だから

縄跳び息子を撮りたいのに

ブレブレだし暗いし…
{C3A9EF8D-E401-4C27-8221-5859A4954062}



カメラ好きなお友達に教えてもらったりしても

基礎知識ゼロだから

いまいち話してくれていることがピンとこない。







そんな時に見つけたのは

子供達の七五三でもお世話になっている


によるコラボ企画
{63571A9E-0365-49D2-B61A-423D14234BD3}




るみのさんの説明聞きながら撮ってみると



おー!なんだか素敵じゃないか
{3C56D68A-5835-4A15-944C-48B6302FA76C}





るみのさんに撮影までして頂いて
{364EC8A6-F82D-43BC-95D6-3620A39D7B0C}


大満足で帰宅。





したものの

時間が経つにつれ忘れてしまった事もあり

自分の中で消化不良な部分もあり

もう少しきちんと学びたくなり

二回セットの初心者の為の一眼レフカメラ講座に参加してきました。

ようやく本題、前置き長っ。




まずは座学
{9E4BD341-C347-4A7F-AA69-9A827AEFA94E}

?が!

に変わる瞬間は本当に楽しい。


ちんぷんかんぷんだったカメラ用語が

少しわかるようになり

説明書を逆引き活用できるようになった。






座学からの実践
{42E8414C-0590-4DE7-9270-5015F152C01E}

{814EB932-71F2-453E-85B9-6C817F5B600F}

{A048FD43-6AC9-4F87-B073-F99978A0C83D}

二回の講座で

こんな風に撮れるようになり

ワクワクウキウキが止まらないよー!






重たさに躊躇して

なかなか持ち歩かない一眼レフカメラだけど

これから暖かくなるし

余裕がある時はカメラを連れて

どんどん撮ってみよう

カメラ散歩をしてみよう




るみのさんの写真の好きなところ

一枚一枚にストーリーが浮かび上がってくるところ

そんな風に一枚でグッときちゃうような写真を目指し

カメラのある生活を楽しみたいな。




そんな一眼レフ講座、4月にまたあるようです。


一眼レフカメラはあるけれど

いまいちうまく撮れない

説明書読む気なれない

そんな方

オススメですよー!

AD