マグロの利休焼き弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

マグロの利休焼き(胡麻味噌味)、カブの葉の胡麻和え、

さつま芋とくるみの焼き大学芋、梅干、糠漬けでした。


11/29


そろそろ師走の声も聞こえてきたので、

お正月のおせちのメニューを考えているところです。

今年は品数は減らして、でもひとつひとつがきちんと完成された、美味しいおせちが作りたいなと思っています。

AD

今日のお弁当は、

イカとしめじのみりん焼き、白菜の胡麻和え、ひじき煮、

梅干、昆布の醤油漬け、ごぼうの味噌漬けでした。


やっと、畑の白菜が収穫できました。

虫食いもほとんど無く、巻きも固くて素晴らしい出来です。

白菜はとても大きくなるので収穫の喜びが大きいですね~。

キャベツも同じように大きくなりますが、

我が家ではキャベツより白菜のほうが使い勝手が良いです。

鍋、浅漬け、お浸し、八宝菜・・・クリーム煮もいいなあ。

年内分を二株しか植えなかったのが悔やまれます・・・。


11/28


AD

赤飯おにぎり弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

赤飯おにぎり、酢れんこん(子どもはこんにゃく煮)、菜花のお浸し、

黒豆、柚子ごぼう(子どもは大根のぬか漬け)でした。

おにぎり以外は昨日のおかずと一緒です。


お米の量が足りなかったので、仕方なく朝からお赤飯を炊いたのですが、

意外と子どもたちの受けがよく、朝からお替りして食べていました。


11/15

AD

銀ダラの西京焼き弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

銀ダラの西京焼き、酢れんこん、黒豆、

菜花のお浸し(子どもはこんにゃく煮)、柚子ごぼう、梅干でした。

柚子の味が入ると、冬だなあという感じがします。


庭の柚子の木にたくさんの実が生っているので、

せっせと漬物や薬味、柚子茶などに使っていますが、

とても使いきれる数ではありません・・・。

誰かカゴを担いで採りに来てください~。


11/14

今日は、久々にベーグルを焼きました。

酵母はりんご酵母を使ったのですが、

過発酵ではないのにピリッとした感じがあって、

ちょっと癖の強いパンになってしまいました。

酵母自体がすすみすぎていたのかなあ・・・。

でも、とうにゅうずと少しの醤油で和えたもちきびとソテーしたかぼちゃ、

ルッコラの組み合わせはとても良くあっておいしかったです。


11/12

オープンアップルパイ

テーマ:

今日は、娘たちの好きなアップルパイを焼きました。

全粒粉、菜種油、塩、水、りんごだけのシンプルなパイの上に、

葛でとろみをつけたりんごジュースをかけました。

小麦粉が全粒のものしかなかったので100%全粒粉で作ったのですが、

塩が効いていてサクサクで香ばしくておいしい!

でも、どこかで食べた味・・・と思ったら、マクビティビスケットの味でした。

丸く型で抜いて焼いて、米飴とアーモンドペーストとキャロブを混ぜたソースを塗ったらそっくりになりそう。

昔はマクビティビスケットが大好きだったので、これは一度試してみようと思っています。


アップルパイ


ゆず味噌蓮根弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

イカのちぎり揚げ、ゆず味噌蓮根、菜の花のお浸し、

玄米ご飯、梅干、たくあんでした。

ゆず味噌蓮根は、「旬を丸ごと生かす食卓」からのレシピで、

ゆず、さつま芋、長ねぎ、白味噌、みりん、練りゴマで作ったゆず味噌を

梅酢で茹でた蓮根の中に詰めています。

このゆず味噌は、里芋や豆腐、大根と合わせてもおいしいです。


11/8

豆腐の味噌漬けグラタン

テーマ:

今日のお昼ご飯は、豆腐の味噌漬けグラタンと豆のさつま芋のサラダ、おにぎりでした。


グラタンは、蒸したじゃが芋、人参、蓮根、ブロッコリーの上に、

酒粕と味噌に漬けた豆腐をつぶしてのせ、パン粉とパセリをかけました。

豆腐の味噌漬けに酒粕を加えるのは、サークルのメンバーに聞いたのですが、

味噌だけに漬けるよりもよりチーズっぽくなりました。


豆のさつま芋のサラダは、最近お気に入りの甘酒ドレッシングをかけました。

甘酒ドレッシングの中身は、甘酒、梅酢、菜種油、すりおろし玉ねぎです。

淡いピンクで甘酸っぱいので、子どもたちも好きなドレッシングです。


11/2