海苔巻きいろいろ

テーマ:

今日のお弁当は海苔巻きでした。

具は3種類で、豆腐の味噌漬けとレタス、

しば漬けと春菊、たくあんと胡麻と大葉です。

茹でた春菊が余っていたのでしば漬けと合わせたけれど、

正直合うのか不安だったのですが、意外と合っておいしかったです。

海苔巻きの具の色合いが地味で寂しかったので、

箸袋で色を添えてごまかしました(笑)。


今日は近所の公園の桜の木の下でお弁当を食べたのですが、

桜がまだ数本しか咲いていない公園には誰もいなくて、

大きな桜の木をひとり占めできました。

きっと満開になったらこんないい場所はとれないだろうな~。


豆腐の味噌漬け巻き弁当


お知らせ・お料理会は定員に達しました。

次回は7月上旬の土曜日の予定です。

AD

今日のお昼ご飯は、

豆腐とかぼちゃのサンドイッチと、豆腐の味噌漬けサンドイッチ、

きのことブロッコリーのスープでした。

豆腐とかぼちゃのフィリングは、

前の日の豆腐とかぼちゃ丼の具に豆乳マヨネーズを足したもので、

絶対卵サラダっぽくなるだろうと思っていたのですが、

長女に「やっぱり豆腐だね~」と言われてしまいました(苦笑)。

豆腐の味噌漬けは、水切りした豆腐を味噌に漬けただけですが、

クリームチーズのような感じで、ねっとりして癖になる味です。

日持ちがするし、ご飯にのせたり、角切りにしてサラダに入れたり、

白和え衣にしたり以外と使い道が多いので気に入っています。


3/27

AD

テンペバーガー

テーマ:

今日から、子どもたちも春休みです。

お昼ご飯は、テンペバーガーと温野菜サラダ、玄米カフェオレでした。

テンペは宅配のものですが、ボロボロしてちょっと食べにくかったです。

しかも、長女はテンペが苦手だったみたい・・・。

長女が残したテンペを、次女がきれいに平らげていました(笑)。


玄米コーヒーは、船越康弘さんが販売されている「メモリザ」という商品で、

バイオダイナミック農法の玄米を素材にした玄米コーヒーです。

ブラックでもおいしいのですが、無調整の豆乳とメープルシロップがとっても良く合います。

これは本当のコーヒーよりおいしいかも・・・。


3/24

AD

うずら天と筍の煮物弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

うずら天と筍の煮物、白花豆の甘煮、

青菜のピーナッツ和え(子どもはブロッコリー)、

梅酢れんこん、ふきのとうの佃煮(大人)でした。

うずら天は、宅配で時々取り扱っているもので、

なぜか春になると食べたくなります。

今日の筍は市販のものですが、

裏の竹やぶからも、細いものが出始めてきたので、

これから筍料理に忙しくなりそうです。


3/22
3/22-2

「季節の箱庭」はじめます。

テーマ:

春から、自宅で穀菜食のお料理会を開くことになりました。

私の一番好きなお弁当をテーマに、

年に4~5回、季節に合ったお弁当をみんなで作って食べようという会です。

年末には、ぜひおせちの会もやりたいなと思っています。

手間のかかる料理ではなく、毎日のお弁当に登場するような料理を中心に、

おかずの使いまわし法など、主婦らしい内容にしたいなと思っています(笑)。


第一回目は、4月7日の土曜日です。

テーマはお花見弁当で、

メニューは、筍のおこわおにぎり、ふきの信田巻き、お煮しめ、

春野菜の昆布ひたし、かぶのゆかり漬け、玉こんにゃくの煮物の予定です。

(材料調達の関係で変更になることがあります)

参加費は実費のみです。場所は成田市周辺です。

ちょっと不便な場所ではありますが、昔にタイムスリップしたような空間で、

お弁当を食べて、のんびりした一日を過ごしませんか?

駅からの送迎もいたしますので、興味のある方はぜひいらしてくださいね。


春
ぼたもち

お彼岸のぼたもちには、

初体験のみれっとふぁーむの米飴小豆あんを使いました。

さっぱりした甘さでとってもおいしかったです。

菜花のおぼろ昆布巻き弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

梅おにぎり、くるみ蕗味噌おにぎり、

雷こんにゃく、梅酢れんこん、菜花のおぼろ昆布巻き、

花豆煮、大根とえのきの葛煮、べったら漬けでした。

今日の菜花は白菜のつぼみです。

白菜のつぼみは、他のものより色が薄くて大きく、

ほろ苦い中にも白菜の甘みがあっておいしいです。

今日はビオ4に載っていたレシピに習って、おぼろ昆布で巻きました。


3/15-2

紫蘇おにぎり弁当

テーマ:

今日のお弁当は、紫蘇おにぎり、梅おにぎり、

花豆煮、三五八漬け、雷こんにゃくでした。

紫蘇おにぎりは、紫蘇を濃い塩水に漬けて保存しておいたもので、

おにぎりに巻くと、とってもおいしいです。

花豆煮は宅配のお豆なのですが、普通の花豆よりすごく大きくてビックリ。

でも皮も柔らかくて中もほっこりしていておいしい花豆でした。


3/12

ふき味噌おにぎり弁当

テーマ:

今日のお弁当は、

くるみ入りふき味噌のおにぎりと梅干のおにぎり、煮豆、

さつま芋のりんご酵母煮、大根菜のおひたし、梅酢れんこんでした。

くるみ入りふき味噌は、刻んだくるみとふきのとうをごま油で炒めて、

みりんと味噌で煮詰めたもの(ビオ1に載っていました)で、

くるみの香ばしさとふきのとうのほろ苦さが、おにぎりにピッタリでした。

大根菜は、とう立ちしてつぼみが付いてしまったのですが、

春のとう立ち菜は、筋っぽさがなくて柔らかくておいしいです。

小松菜や白菜もとう立ちしてきたので早く収穫しなければなりませんが、

私はつぼみ部分のほろ苦さが好きなのでとても嬉しいです。

2/7-2

花むすび弁当

テーマ:

今日のお弁当は、花むすび、筍の大葉風味、

梅酢れんこん、菜の花の昆布漬け、金時豆の甘煮でした。

花むすびは、菊花の甘酢漬け、桜、ふきのとうの佃煮をのせて丸めました。

今日は子どものお弁当はないので、私の好みを思いっきり出しました。

春の香りいっぱいで、本当に幸せです・・・。

ふきのとうは、庭の片隅でどんどん出てくるので、

佃煮や味噌和え、天ぷらなどで楽しんでいます。

娘たちは、ふきのとうは苦くてまだ食べられないのですが、

張り切ってたくさん採ってくれるので、せっせと料理に勤しんでいます。


3/5




ひなまつり

テーマ:

今日は、娘たちとひなまつり。

メニューは、散らし寿司、筍とがんもの煮物、

お吸い物、黒豆の薄甘煮、桜餅でした。

「桜の甘酒」という桃色の甘酒が売っていたので買っておいたのですが、

これはそのまま飲むよりお菓子にしたら可愛いだろうなと思っていたので、

寒天で固めてゼリーにしました。

淡いピンクのゼリーに観声を上げた娘たちでしたが、

甘酒が苦手な娘たちは一口で微妙そうな顔をしていました(笑)。


3/3
3/3-2