梨酵母きのこ茶漬け

テーマ:

今日は、梨酵母がちょうどいい感じだったので、

「酵母ごはん」に載っているきのこ茶漬けを作りました。

甘酸っぱい不思議なお茶漬けで、きのこが良く合いました。

今日はレシピ通りお茶漬けにしたけれど、

ご飯と炊き込んでお寿司にしたり、酸辛湯にしたらきっとおいしいと思うので、

近いうちにまた作ってみようと思います。


酵母と言えば、前まではパンの発酵にしか使えないと思っていましたが、

飲んでよし、調味料によしの、万能素材だと言うことを知り、

面白さにハマって酵母液を使う料理がぐんと増えました。

今、冷蔵庫の中で、紫蘇酵母、米ぬか酵母、梨酵母が待機中ですが、

個人的には香り酢として、酢の物や寿司酢、浅漬けなどに使うのが気に入っています。


きのこ茶漬け 梨酵母


AD

もちあわココナッツカレー

テーマ:

今日は子供たちも大好きな、もちあわココナッツカレーです。

カレー粉やスパイスは使わない、トマトとココナッツの風味のアジアンなカレーで、

子供向けに辛さはほとんど感じないようにしています。


このカレーは、「未来食つぶつぶクッキング」のレシピなのですが、

数年前に初めて本を見ながら作った時はピンとこない味で、それきり作ることもありませんでした。

でも、二年前に雑穀ワークショップで山形のいのちのアトリエに行った時、

このカレーがお昼ご飯に出て、すごくすごくおいしかったのです。

それで、また家でも作るようになったのですが、

明らかに前とは違う、おいしいカレーが作れるようになりました。

初めに作った時と作り方はそれほど違わないと思うのですが、

食べたことがないものを想像で作るのと、舌が「おいしい味」を知っているのとは出来上がりが全然違うんだなあ、とビックリした出来事でした。



あわココナッツカレー


AD

ミレットプレート

テーマ:

今日は雑穀尽くしのプレート。

メニューはズッキーニの玄米ファルシ、もちきびポテト、

ズッキーニとひえのスープです。

ファルシは、玄米ご飯の量が中途半端だったので、

くり抜いたズッキーニに詰めて高きびミートソースをかけて焼きました。

もちきびポテトは、じゃが芋、玉ねぎ、もちきび、しめじを使っています。

ひとつのお鍋で炒め煮するだけでできるのに、グラタンみたいでおいしいです。

ズッキーニとひえのスープは、

ファルシでくり抜いて余ったズッキーニの有効利用も兼ねて作りました。

アクセントにほんの少しカレー粉を加えています。

夕食の時に、余ったスープをミキサーにかけて冷製ポタージュにしたら、

娘達はポタージュのほうが気に入ったようでした。


ズッキーニのグラタン

AD

地味ご飯

テーマ:

最近とても暑くて、晩ご飯をそうめんなどの冷麺類で済ませがちなので、

できるだけお昼に玄米+お味噌汁を食べるようにしています。

今日のおかずは切干大根、ひじきとエリンギの煮物、じゃが芋の味噌煮、

白菜のおひたし、お漬物でした。

最近夏野菜ばかり食べていて根菜が少なかったので、

切干大根などの煮物を意識して食べようと思っています。


今日は娘達、こども会のバーベキュー&花火大会です。

ひとりの晩ご飯なので、やっぱり今日もそうめんかな(笑)?


ひじきと切干大根