台湾にきたら笑顔でニーハオ✨

テーマ:
ニーハオ✌️✌你好✨✨😳


今日は台湾でのコミニュケーションは中国語?英語?日本語?
な疑問について書きます😉

{21CF3048-E14C-4FEB-82DB-D79A2FDD78AE}



台湾に一度来ると台湾人は日本人にとても親切なのでまた来たいと思う方も多いはず👏
観光できて日本人が言葉で大きく困ることはないのも台湾が人気な理由かもですね。



繁華街であれば片言の日本語も通じるしホテルも日本人スタッフがいるのでほぼこまらないです。

 

さて、では生活するとなると?
大学の授業は日本語? 英語?



まずは台湾での英語の使用頻度について。


普段の生活で英語を使える場所といえばスタバくらいです。





他の飲食店はだいたい使えないです。


旅行客がよく来るようなお店は英語、日本語が通じますよ。
英語より日本語の方が通じます👍


しかしローカルなお店は英語も日本語も通じません。


日本とは違い、大学を卒業した台湾人ならばだいたい英語が喋れます。
ペラペラではないけれど、日本人よりは喋れます。


タクシーはほぼ中国語のみ。
大きいタクシー会社だと観光に使うためかたまーに英語、日本語が少しできるかな。


香港やシンガポールに比べたら英語はほとんど使うことはないし、使えない場所が多いです。
{F1CDDBF6-7C5F-4D12-879F-161C37881F14}



しかし大学は別です。


中国語を教える学校の先生はだいたい英語がペラペラです。

日本語が喋れる先生もたまーにいます!

そして授業は英語。

一、二ヶ月くらいは英語で授業をする先生がほとんどなので、英語が全くできないって人は辛いかもです。

私が行く台湾大学は台湾で唯一の国立大学で厳しいで有名です。
日本でいうところの東大だそうです。
{0AC3B72B-34CD-4F8E-AC49-9914682A3026}

{E0421CCA-0B29-4831-B5F0-1C848A4345C7}



留学生が多いのが師範大学。
英語が心配かも、という方は師範大学の方がオススメです。

台湾人の友人に聞くと大変だけど、台湾大学の方がいいと誰もがいうので私は台湾大学にしました。


英語は問題ないですが母国語ではないので、本当にきちんと心底わかるか、膨大な宿題の量をやらなくては‼️‼️を踏まえて日本での中国語の先生に毎日、学校終わったらライン動画でプライベートレッスン。



現地でも英語→中国語でのプライベートの先生もみつけました。



学校ではいい先生だと始めは英語を使うけれど、だんだん私たちが習った中国語を使って説明をしてくれるようになります。


本当に教え方がうまい先生は私たちが知る数少ない中国語で新しい中国語を説明してくれる。





日本に売っている教科書はほぼ簡体字でなかなか繁体字の教科書ってないんですよね。。
私は日本にいる中国語の先生に色々聞きましたが、現地でそろえるのがいいみたいです。


三ヶ月、わからないなりに必死に勉強すると、なんとなくわかってくるらしい。


語学は臆することなく日常で使ってが凄く大事✌️✌
ayaみたいな明るい日本人ははじめてだよって台北の人に言われます。

お店の人や店員さん、友人に「これ何ていうの?」ってきいて、わかるまでしつこく発音してもらう。笑。

最後は満面の笑顔で「謝謝😘😘」って言うと皆んな褒めてくれますw

{0B72BFF9-A816-40CD-82B9-EA15EDD2004B}




温かい台湾人なので、中国語をこちらから話すとすごく喜んでくれます。


是非、来台した時は何かわかる中国語で話しかけると皆んな喜んでくれますよ👍👍







AD