伊豆高原「怪しい少年少女博物館」のブログ

レトロで可愛くて気持ち悪い。伊豆高原「怪しい少年少女博物館」の展示品などを紹介します。


テーマ:




怪しい少年少女博物館1階左手奥のフィギュアのコーナーに展示しているキューティーズ社の小川ローザをモチーフとした「猛烈ジュディー」 1/4サイズで高さ約43cm


CM史に残るインパクト絶大な広告

日本のCMの歴史を語る時に必ず取り上げられるのが、1969年の丸善石油のガソリン100ダッシュのCMです。自動車が走り去る風で小川ローザさんのスカートがまくれ上がりパンチラし、ローザさんが手を口元にあてて「OH!モウレツ」とナレーションが入る物。シンプルですが、一度観たら忘れられない程のインパクトがあるCMでした

成人男性はもちろん子供達にも大いに受けて、永井豪氏のハレンチ学園の影響も相まって、学校でスカートめくりを誘発すると言う現象を起こしました。男の子達は、女の子のパンティが本当に見たいと言う訳ではなく、女の子が嫌がるのを面白がって、ちょっかいを出すという程度の気持ちでやっていたと思われますが、女の子にとっては迷惑千万なのでした

丸善ガソリン100ダッシュはハイオクガソリンで、100はオクタン価。猛烈なダッシュ力、猛烈な清浄力、猛烈な経済性というのが売りなのでした。小川ローザさんがゴーグルをしているので、CMをご覧になっていない方は、小川さんがバイクに乗ってきたと思ってしまいそうですが、CMではオープンタイプのスポーツカーを運転しています。御覧の通りの超ミニで、カメラもローアングル狙い。CMのロングバージョンでは、空から丸善のマークが降ってきて胸の谷間にピロッと乗っかるというコミカルな演出もあります

マリリン・モンローの「七年目の浮気」の影響もあるかと思われる、風でスカートがめくれ上がるシーンですが、寒い日に撮影したそうです。底冷えのする撮影所で、大きな送風機を2台も使って風を起こしたそうで、小川さん自身はとにかく寒かったのだそうです





怪しい少年少女博物館1階の昭和のファッションと雑貨のコーナーに展示している小川ローザさんの「風が落した涙」のシングル盤。69年8月1日発売で、10月10日時点で公称25万枚のヒットとなりました。小川さんは、本当は歌には自信がなかったそうですが、男性なら、これはジャケ買いしちゃうよね。それにCMと同じポスターも付いていたらしい







姉妹館のまぼろし博覧会に展示している、エキゾチックな雰囲気の美女と車関連と言う、ちょっと似た雰囲気を持つタイヤの広告。前年の68年頃の広告で、モデルはアイルランド人と日本人のハーフの小山ルミさん。擬音の表現が面白い広告です。これはブリヂストンですが、小川ローザさんはヨコハマタイヤの広告にも出ておりました。小川さんは、ローザと言う名前や顔立ちからハーフと思われがちですが、本名は小川静代さんで、生粋の日本人なのだそうです


モデル・歌手・女優・レースクイーンの走りとして活躍

小川さんはKAWASAKIのバイク「マッハⅢ」や化粧品の広告でも活躍する等、一躍人気モデルとなります。当時はモデルの需要も高く、オーディションも無しで1日3本の撮影をこなす事もザラだったそうです。歌手の他、女優としてドラマ「OH!それ見よ」にも出演します

69年にNETスピードカップのコンパニオンと言うレースクイーンの走りの様な仕事もしますが、それがきっかけでレーサーで元俳優志望でもあった川合稔氏と知り合います。69年8月10日に2位入賞した川合さんにバラの花束を渡して表彰台で祝福した事から始まり、9月初めの2回目のデートで川合さんがプロポーズ。10月1日の小川さんの誕生日に婚約とモウレツなスピード展開を見せます


TOYOTA7の事故で幸せの絶頂から暗転

70年2月26日に23才で結婚し、夫婦でトヨタ・コロナのポスターに出る等、人も羨む美男美女のカップルとなります。しかし結婚からわずか半年後の70年8月26日に川合氏は鈴鹿サーキットで、レーシングカーのTOYOTA7のテスト中にヘアピン手前の110Rコーナーで事故を起こし、帰らぬ人となってしまいます。現場には80mに及ぶブレーキ痕が残されていましたが、マシントラブルで、スロットルが戻らず、減速出来なかったのではないかと言う説もあります。享年27才でした

小川ローザさんは夫を失ったショックと、マスコミに追いかけ回される事の辛さから芸能界を引退します。食事がノドに通らず10キロも痩せてしまったそうです。70年11月にはミラノに移り住み、服飾関係の仕事をします

小川さんは現地で、海外向けの男性用のゴム製品の箱に自分の写真が使われていたのを見かけ、その写真を撮影した記憶はあるものの、そのように使われるとは知らずショックを受けたそうです

また、TOYOTA7なのですが、前年の69年2月12日にもヤマハの袋井市のテストコース上で事故を起こしており、福沢諭吉の曾孫でレーサー兼ファッションモデルでもあった福沢幸雄氏が亡くなっていました。この事故の際にトヨタ側が取った対応が企業秘密を優先した為なのか、隠蔽的で不穏当であった為、裁判に発展し、81年にトヨタが遺族側に6100万の和解金を支払う事となるのですが、事故原因の真相は未だにはっきりとはしていません

福澤氏の恋人は歌手の小川知子さんだったのですが、小川つながりだ等と書かれたのもローザさんは嫌だったそうです

小川ローザさんは、その後、ミラノから5年半後に帰国します。ミラノで知り合った男性と事実婚し、日本で婦人服卸の仕事を2008年の定年迄していたそうです。母の介護等も経験し、訪問介護員2級も取得しますが、2012年からシルバーモデルの仕事も始められたそうです



サザンのコンサートでも、小川ローザさんの丸善石油ののCMの格好をした女の人が沢山出てきた記憶があります。昭和史を彩るアイコンとなった若き日のローザさんですが、光と影を一気に駆け抜けた日々だったと言えそうです
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。