10月8日、

無事に『はじめての真理子』

可児ファーストコンサートが開催されました。

全国から(北は北海道、南は九州といったところ)

83名のお客さまが来てくださり

本当に感謝しております!



可児の美人受付嬢
友人らよ、ありがとうm(__)m



可児市文化創造センター(アーラ)
演劇ロフト
素晴らしい会場だよねー



たった一人の実行委員会
夫が挨拶しております。


島根から、浜田真理子さん登場!
赤いドレスの女!


生真理子の音色に、感動に包まれる会場。


ため息と涙です。


夫が言っていた、静かな衝撃とはこのことね。。

受付にいながらも、歌の美しさに

涙をこらえておりました。












演奏後の真理子さんと夫。(緊張ほぐれてる)

『セカンド真理子』の口約束!笑

夫はやる気らしい!!(o゚Д゚ノ)ノ笑


サイン会↓





スタッフと遠征組の皆さま



※今回素晴らしいお写真をご提供くださった
「赤い人」、ありがとうございましたm(__)m


打ち上げ会場、『えんぎや』にて



マスターあらわる


真理子さんとやりきった男。


真理子さんとわたし。
ハイ、拍手!
(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!


カウンターに刻みました!



この度は、

シンガー・ソングライター浜田真理子さん

全国から駆けつけてくださった親衛隊の皆さま

はじめての真理子だった方々、友人、

スタッフの皆さま

夫を応援してくださる地元のご協賛企業様

本当にありがとうございました!!


客席の満足度はむちゃくちゃ高かったと

自負しております(* ̄ー ̄)

アンケートに「しあわせです」と

書かれた方が何名もいらっしゃいました。


「ありがとうございました」と

「また来てください」と

「また開催してください」と。




わたしは夫の夢を叶えるお手伝いでした。

お手伝いだけど、妻だから

勝手にいろんな思いを抱えることになって

お手伝いのキャパを超えたりしました。

不安に追いかけられた日もあった。


だけど、夫が惚れ込んで

素晴らしいと確信している音楽なんだから

わたしなりに出来る範囲で精一杯

応援しました。



結果、

わたしの人生がまた深まりました。


音楽のある人生でよかった。


わたしは感動で出来ている。



生きるのに大事なこと、それは



感動



と、私は思うね。




簡単な開催報告になりましたが

今はこんな感じ。


会った人はまたお話きいてな(^ω^)


AD

リブログ(1)

  • 誰でも発信しつながる世界。

    わたしの知らない人がブログでわたしのブログを載せてくれている。夫が昨日発見した。こんな世の中になったんだー。すげーーーな。うれしーーー。しろくま通信 小児科開業医のひとりごと→☆ちなみにこれ発見したのは偶然。いやいや、ひとりごとにしとくのはもったいのーございますよで、セカンド真理子があるのか⁉…話変…

    あやりん

    2017-01-26 00:10:33

リブログ一覧を見る