「嫌なことを聞きたがらないお客様」

 

占いは良いことだけ信じる

嫌な結果は見たくない

良い事だけ教えてください

 

そんなお客様がいらっしゃいます

 

その気持、よ〜くわかります

 

前もって「いい結果だけ話してね」とは言わないけれど

話していてそんな雰囲気を感じる人もいます

 

いい結果は聞いているだけで気分がいいです

嫌な結果は、不安になるし、弱点を突かれているみたいで耳が痛い

攻撃されているみたいでね

 

でも、その真逆

 

いい結果は聞きたくない

悪いことを想定しておきたい

悪い結果だけ教えてほしい

 

そんな人もいたりして不思議です

 

きっと先を読んで不運を回避したい人が多いのでしょう

耳が痛くても、不安になってもグッとこらえて

乗り越えることのほうが、いい結果を聞いているよりも気分がいい

 

どっちに重点を置くのかで人の心理は決まりますね

 

占いとは?

気分を良くすることもできる

嫌な気分にもさせられる

両面ですね

 

では、占いの役割とは?

いい結果はそのいい状態を維持するヒント

悪い結果はそうならないよう努めるために利用するヒント

 

いい結果だけ聞きたい

悪い結果だけ聞きたい

実はどちらにも傾いてはいけません

 

いい結果も悪い結果も紙一重

どんな結果も素直に受け止め利用することが大切なのでした

 

たまに預かってお世話してるバーニーズ♫こう見えてまだ0歳の子犬犬

 

 

*************************

ブログをお読み頂きありがとうございます

リリアの個人鑑定のご案内

今後の展望、パートナーとの出会い・相性・気持ち
仕事、転職、開運方法、自分に合ったコンセプト
様々な事の適したタイミング

できるだけ的確に結果をお伝えします

対面・電話・メールに対応

 

お問い合せはこちら

鑑定のお申込みはこちら

お気軽にどうぞ♪

*************************


 

 

 

 

AD