【マスコミの皆様】
★中島彩への取材・出演依頼はこちらから★

【出版のお知らせ】
3月7日(月)出版 (書店には9日から並びます)
講談社「3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド」
アマゾンでの購入はコチラ

<内容紹介>
2015年1月、3年間恋人がいなかった女子アナウンサー・中島彩が、「3ヵ月以内に100人の男性と出会って結婚する」、さらには、「4月25日に公開プロポーズする」と宣言した。合コンやパーティなどへの参加はもちろん、多くの友人・知人からの紹介で、100人の男性と出会い、4月25日、宣言どおり100人の男性の中から一人の男性にプロポーズ。見事に結婚をつかみとった。

その3ヵ月間の婚活経験から学んだ、結婚をつかみとるためのノウハウを一冊に。

第1章○いざっ!「婚活大作戦」
第2章○目標は100人「攻める!出会い」
第3章○これが私の「戦う!婚活スタイル」
第4章○初対面でも「近づく!コミュ力」
第5章○やってはいけない「NG行為」
第6章○最終ジャッジ「心を決める」


お付き合いをしている方が居る方も居ない方も、今すぐ結婚したい方も、いつかは結婚したいという方も、中島の奇妙な婚活に興味があるだけという方も一読のかちあり!

【中島彩「3ヶ月婚活大作戦」のお知らせ】

★公式HP★27歳・中島彩の3か月婚活大作戦!

来たる4月25日にプロポーズの日を設定し、3ヵ月間集中して、婚活し、
4月25日(土)の公開プロポーズを成功しました!

1423456078172.jpg1423456080065.jpg
100人の男性と会うことが目標です。
この様子は東スポwebにて連載
婚活中のルールは“期間中の性交渉禁止”“既婚者は対象外”
職業や居住地、年齢などで絞らず、門戸を広げました
冗談なようで本気の婚活でした!

公開プロポーズ成功後、
現在、現在粛々と彼との関係を進行中!
ぜひ、私が結婚できるよう、応援して下さると幸いです。
よろしくお願いいたします。
【東スポ連載】27歳・中島彩の3か月婚活大作戦!

【取材などお問い合わせ先】
応援メッセージ、取材依頼など

■映画『陽だまりハウスでマラソンを』のPR大使を
“女三世代”で務めます!

 3/21(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、
 新宿武蔵野館他全国順次公開!


■文藝春秋ナンバーウェブ
「中島彩の“女三代”マラソン挑戦記。
 79歳、55歳、27歳はゴールできるか!?」連載執筆中!

■お知らせ
★2月22日(日)東京マラソン2015出走します!
ライブストリーミングサービス「ツイットキャスティング」(ツイキャス)にて
“走りながら”実況します!
ツイキャスURL:ayapanda0801のライブページ
2014年の大会時のリポートは、動画でご覧いただけます!

★「中島彩と一緒に走ろう!グアムインターナショナル
マラソン2015」
2015年4月10日(金)~4月13日(月) 3泊4日

■6月21日(土)~22日(日)
「24時間グリーンチャリティーリレーマラソンin東京ゆめのしま
『24時間個人の部』完走!
スポニチアネックス掲載
“お騒がせ女子アナ”中島彩 24時間マラソン完走!100キロ走破

★放送★
4月10日 フジテレビ系バラエティ「アウト×デラックス」OA
4月3日のスペシャル未公開編&続編

■3月16日(日)ソウル国際マラソン出走!
公式HPにてスペシャルコラム掲載中!


■3月2日(日)渋谷・表参道Women's Run2014完走!
事前試走の様子が公式HPに!
     

■集英社スポーツスポルティーバで
「続・東京マラソンへの道」連載中!




■マラソン参加経歴 
・ホノルルマラソン2011 完走
・第6回みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会
・名古屋ウィメンズマラソン2012完走
・第3回サンスポ軽井沢リゾートマラソン(ハーフ)完走
・第28回NAHAマラソン完走
・第37回サンスポ千葉マリンマラソン(ハーフ)完走
・東京マラソン2013出走 記録:4時間45分49秒
・サイパンマラソン2013 50㎞マラソン完走
・第1回サンスポ古河はなももマラソン完走
・第23回かすみがうらマラソン完走
・バンクーバーマラソン2013完走
・第4回南魚沼グルメマラソン 完走
・第6回嬬恋高原キャベツマラソン大会 完走
・フライデーナイト・リレーマラソンin 国立競技場 完走
・ウォリアーダッシュ2013 東京ドイツ村 完走
・Overnight60kmみちくさウルトラマラソン 完走
・第4回 RunGirl☆Night  10㎞ 完走
・第13回 2013歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 完走
・大阪マラソン2013 完走
・第8回湘南国際マラソン 完走
・チョコラン2014in東京~チョコレートを愛する人のRUN~ 完走
・東京マラソン2014 完走
・ソウル国際マラソン 完走
・24時間グリーンチャリティーリレーマラソンin東京ゆめのしま『24時間個人の部』完走
・「24時間グリーンチャリティーリレー マラソンin東京ゆめのしま」 『24時間個人の部』 完走
・皇居Cityマラソン・10キロの部完走  ★祖母、母、娘の女三世代で挑戦
・第13回越後湯沢秋桜ハーフマラソン参加  ★祖母、母、娘の女三世代で挑戦
・大阪マラソン2014参加          ★祖母、母、娘の女三世代で挑戦

【ゲストランナーとしての参加大会】
・2012年12月9日 第13回全国スイーツマラソンin大阪大会 応援ランナー
・2013年2月17日 第1回Relay Marathon Festa in AJINOMOTOSTADIUM西競技場 ゲストランナー
・2013年6月1日「東京・柴又100K」
・2013年9月23日「第42回南房総市ロードレース千倉」

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-29 22:24:30

【イギリス・ケンブリッジ生活2年目 ケンブリッジ大学教授の奥様とは】

テーマ:イギリス生活
早いもので、ケンブリッジ大学のMicromas term(第1学期)が今週で終わろうとしています。

今日は、ケンブリッジ大学関係者が集まってChristmas partyが開かれました。
私は、このミーティングに毎度参加してきましたが、今日は最も盛況でした。


開始早々、サンタさんが登場し、、

子供たちにプレゼントを配ります。



息子も抱いてもらいます😃💕


そして、皆でChristmas songを合唱。

温かい気持ちになります。


このChristmas partyを主催した会は、大学の教授の奥様たち(50~70歳)のボランティアで行われています。
この奥様たち、とっても多彩なんです!
元お医者様だったり、元ビジネスマンだったりと、バリバリです。
得意分野は、社会問題から芸術、科学から編み物、ダンスにお酒と本当に教養深いのです。

そんな優秀な奥様が、旦那さまの大学のために、よくこんなに尽くせるなぁと思っていると、、、。


彼女たちは、一言。
「ケンブリッジ大学に居た頃が懐かしいわ✨本当に素晴らしい日々だったわ!」と。

なななんと!奥様方も、世界のケンブリッジ大学出身ですか、、、。天晴れ!


そう、彼女たちは夫のために!だけではではなく(ここ重要!)
自らの母校に訪れる外国人へのおもてなしとしてボランティアしているのです!

なるほど、頭が下がります。
私はいつも「これからの夫や妻は、古き日本の考えは捨てて、平等に働き、意見し、行動し助け合うべきだ」と思っていますが、何故だか、ケンブリッジの人々の価値観は、私の上を行っている気がします。視野も広く、見識も深いのですね。


そんな彼女たちの資金源はオークションや中古品販売などです。

Christmas前ということで、参加者もどんどん買っていきます。

私も、息子へ手編みのカーディガンを購入!

可愛らしい!


息子と初めての冬、しかもイギリス・ケンブリッジでの冬を迎えていますが、学ぶことの多い日々を過ごしています。



ちなみに、今朝はケンブリッジで初霜となりました。

着氷現象の一つですね。
よっぽど冷えたんだなぁと思っていたら、今朝の最低気温は-4度!
これは、雨だったら雪が降るほどの気温ですね。
寒い寒い。

ということで、気象予報士の中島彩でした!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-23 06:08:25

【イギリス・ケンブリッジ2年目】最後の秋の景色

テーマ:イギリス生活

イギリスはケンブリッジ。

朝日は遅く、日没は5時頃となり冬らしくなってきました。

イギリスには季節性の鬱があると言われるほど、

冬場はお天気に恵まれず、気分が晴れません。

 

 

そんな冬のある日に、大学のアクティビティで

セント・ジョンズ・カレッジに行ってきました。

St John's College University of Cambridge

 

 

雨や雪交じりの雨、みぞれ、時には雹のようなものも降る毎日ですが、この日は快晴!

おお!冬の寒さはあるものの、これは秋らしい!

と最後の秋を満喫しました。

 

あまりにも綺麗な風景をパチリと収めました!

 

 

カレッジ内の廊下。芝生と古めかしい建物のコントラストが美しい!

 

第二の間に続く建物。空が青い!!

 

秋らしい一枚。

赤やオレンジ、黄色と建物を彩りますね!

 

そして、街にはサンタさんが!

いよいよ冬だなぁという感じです。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-19 09:19:08

【3ヶ月婚活大作戦のその後】夫がキレた時!の巻。

テーマ:Works

3ヶ月で婚活、その後昨年結婚した私達夫婦が、なかなか先行き困難という話を前のブログでしました。

本日も報告です!

 

夫と結婚して早1年と少し。

夫の性格を知る中で、色々と驚きがありました。

それは、意外に感情の上がり下がりがある夫だということ。

嬉しい時は嬉しそうにしているし、

怒っている時は怒っているのです。

人として当たり前かもしれませんが、

「結婚当初は感情の起伏があまり無い人だ」というイメージがあったため、

感情的な私と正反対だと思っていたのですが・・・。

 

 

なので、幸せで嬉しそうな時は「彩ちゃんありがとう。感謝しているよ」と言ってくれます。

こんなことを言ってくれる夫は、早々居ません。

私は幸せ者です!

おいしいお酒を飲んだ時は「彩と一緒に居れて、こんな幸せな時間はないなぁ」と

言葉に出してくれます。こちらも、改めて嬉しく思うのです。

 

 

一方!すごくキレやすいという一面も。

ごく小さいことで発生します。1日に1度はキレてます。

私が道を間違ったとか、私がタクシーに乗りたがったとか・・・

お腹が空いているとか、息子が泣きすぎているとか・・・

キレると言っても、怒鳴ったり殴ったりするわけではありません。

睨みながら無言になり「お前はなんて幼稚で馬鹿なんだ」という

メッセージを発信してきます!ある意味、怖い・・・。(笑)

 

 

さて、夫がキレた時の対処としては・・・

①私もキレる。

私の場合は感情的に言葉を発し「なんでそんなことでキレてるわけ?」と反論。

②キレているのを無視して、優しく接する。

③泣いて謝る。時には土下座。

結果、大揉めになる時もあれば、流されて行く時もあります。

夫は「謝らない」スタイルの人なので、

私が謝らない限り、平和的に収束することはありません。

 

婚活当初は、120の条件から絞りに絞り、

(1)優しく大きな心を持つ人(=感情的に怒らない人)
(2)家族を大切にする人
(3)非喫煙者
という3つの条件にして、彼が良いなと感じたのですが・・・。

夫は感情的には怒りませんが、日常的によく怒りはする夫だということですね。

詳細はこちらhttp://ayakonkatsu.com/120.html

何事も、そんなうまくはいきません。人ですもの。

 

ちなみに、義理の家族の意見としては、

「彩さん、ここは忍耐と我慢を覚えるといいわよ」という、

私が最も嫌いである「忍耐」とか「我慢」という言葉が・・・。

仕事で、どうしても嫌な上司に対してなら、まだしも、

家族へ、しかも最愛の夫に対して忍耐とか我慢とかしていたら、

愛や情も冷めて、キスも営みもなくなってしまうと、“私は”思うのです。

 

昭和の時代にはあった慎ましやかな女性の我慢も、

平成の私には、何かのハラスメントとさえ思えます。

(これは、我慢する妻の皆さんを批判するものではありません。私の考えです)

 

ところで、先週。

また夫にキレられるという事態が!

ささいなことだったのですが、私はキレられることにほどほど疲れていました。

それでも力を振り絞り、私節で言い返します。(笑)

夫は更にキレながら、「この話は今夜また、膝を突き合わせてしよう」と言います。

ある用事があり、家を出ようとしていた所なのです。

 

玄関にて私は「こんな形で貴方を見送りたくはない。喧嘩をしたとしても、仲直りをして爽やかに新たな空気を吸いたい。毎回毎回こんな収束なく言い争いをしていたら本当に心が離れるよ。私が悪かったとこもあると思う。でもキレすぎだし、言いすぎだよ」

と伝えました。微妙な雰囲気のまま、解散します。

 

ところが!帰宅した夫は私の元へ!

「さっきは申し訳なかった。ごめんね」と謝ってくれたのです。

何が候を奏でたのか、どういう風の吹き回しか分かりませんが、

そんな一言で、(感情的な)私の心はフッと温かくなりました。

私たち夫婦がほんの少し前進したのかな・・・とも思えました。

 

 

と、ここまで夫婦のことを報告しましたが・・・。

もしや、これって、「婚活大作戦のその後」ではなく

「結婚大作戦」なのでは??

 

婚活も山あり谷ありですが、結婚はそれ以上。

終わりの無い戦いです。

こんな結婚生活の日々も、アウトプットすることで誰かの力になるかもしれないですよね。

 

今は、育児もあり連載できないですが、時が来れば連載したいですね。

我が身を持って、体験し、学び、伝える。

私の大好きな分野です。

3年後には、結婚本を出版していたり・・・して。

 

そんなことを願いつつ、まずは今日、そして明日。

夫婦が一つになれるように励んでいこうと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-16 17:40:02

【イギリス・ケンブリッジ2年目】早々とChristmasの気分

テーマ:イギリス生活
こちら、イギリスはCambridge(ケンブリッジ)。
Holloweenが終わったら、Christmasの準備です。

早速、親子三人でChristmas
party向けのポスター写真を作成😃
国籍問わず、たくさんの方に来ていただけたら良いなぁと。


そんな私のChristmas気分を上げるように、この時期から街はどんどんChristmasに染まります。ショッピングセンターやマーケットでは、もみの木(本物)が売られています!

コンパクトでお手頃のものもあって、買いやすい!

どこの店の、いくらくらいのもみの木にするか、夫と相談しました!

HolloweenやChristmasと、仲間と集まれる機会がたくさんあって嬉しいのはもちろん、イギリスにはその準備のためのグッズが豊富というのも嬉しい私です。


去年は妊娠していて、悪阻が辛く、ちっとも楽しめなかったChristmas。

今年は、その倍楽しむ予定です!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-13 07:28:26

【3ヶ月婚活大作戦のその後】家族への価値観?の巻。

テーマ:Works
3ヶ月で婚活、その後昨年結婚した私達夫婦が、なかなか先行き困難という話を前のブログでしました。

本日も報告です!

私たちが、大きく揉めてきた原因は「家族への価値観の違い」です。
夫は、自分の家族を何よりも大事にするという素敵な所が夫にはあります!
これは、どんな時でも私を守ってくれるという素晴らしい所であります。
ただ、その序列は月日の順。最近出会ったばかりの私よりも、大事にする家族が居るというのは、私にとって心苦しい点でもあります。
つまり、私が夫の家族と対峙すれば、夫は家族側に付き、私は一人ぼっちになってしまいます。夫の家族も、俄然、夫派。
夫は私に「お前が幼稚だ。お前が悪い」と目で殺してくるのです。もちろん、私は言い返しますが。

父親母親、叔父叔母、従兄弟はもちろん、義理の親戚に至っても、夫にとっては私より先に出会った家族や親戚であり、私より信用深いのです。
無論、私も、年月が経てば信じてもらえるのでしょう。


一方で、私は、私の家族より夫が大事!という価値観です。家族を退けても、夫を守ろうとする価値観の持ち主です。夫からすれば、もっと家族へ愛を持ったり、感謝の気持ちを持てば良いのにと思うのかもしれませんが、長年一緒にいるのだから、そこまで表現する必要はないのです。
だから、私の家族から、夫に対し何かしらマイナスが意見が出ても、私は夫へ伝えず跳ね返します。出会って月日の浅い夫こそ、何かが違っていたとしても、とにもかくにも守ってあげる必要があるのです。というのが私の価値観。


うーん。どちらが良い悪い言えないですよね。どちらにも良いところがあるのです。


ちなみに、裸ルールを活用してもなんにもちっとも解決に進みません。(過去ブログ参照)


さぁ!どのようにして、新しい夫婦の関係を強固にしていくべきなのでしょうか。

どうすれば、夫婦は共に信じて歩いていけるのでしょうか。


仕事と異なり、夫婦の関係って割りきれないし読めないという本当に難しい問題です。
我慢すればよいのかもしれませんが、理屈のない我慢はストレスが溜まって、心や身体を苦しめるだけなのです。

でも、きっと、何かしら前向きな解決方法があると思うので、頑張ってみます!!
離婚せずに乗り切る。これが直近の目標。

私には息子もいるし、友達もいる。最悪は自分の家族もいます。一人ぼっちではないのです!


何も知らずに?プールを泳ぐ息子。
よーし!頑張るぞ!と心を新たにします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。