綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:

 

ホームページ「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」は、下記に引っ越しました。


https://www.ayan777.com/

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


 

 

 

スピリチュアル・アート・アール・グラージュ大展示会

 

会場:ハウステンボス美術館1・2階


会期:3月18日(土)~5月8日(月)


時間:9:00 ~ 21:00

 

 

 

 

前回のレポートの続きです。

 

 

ハウステンボスで講演会をするために帰郷した私ですが、講演会の前に丸々二日間を使って、故郷の長崎を探訪することにしました。

 

 

Google Map 上では、玉ぞの幼稚園から徒歩で15分で行けるはずだった亀山社中記念館ですが、実際に歩いてみると、急勾配の坂道なので、最低でも30分はかかることが判明しました。

 

 

タクシーの運転手さん曰く、


「亀山社中記念館は、18:00 に閉館だから、

 30分以内に到着しないと閉館しちゃうよ!」


 

とのこと。

 

 

間に合うのかワシ?!


亀山社中記念館閉館まであと、108,000秒。

 

 

というところで前回は終了し、いよいよ登山が始まるわけです。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

亀山社中記念館を探す!

 

 

 

 

 

亀山社中記念館まで210m。

 

 

「なぁ〜んだ、楽勝じゃん!(^^)」

 

 

と思ったのですが、何せ超急斜面。

 

 

おまけに私は、大きなリュックを背負っています。

 

 

結構苦しい登山となりました。(運動不足が祟ったわけです。(TωT)ブヒー)

 

 

 

 

あと、130m!p(T^T)q クゥ~

 

 

 

 

あと、70m!。°(°`ω´ °)°。 クゥ~

 

 

 

 

おお! ついに!!


龍馬さぁ〜〜〜ん!!!(ToT)

 

 

 

 

 

 

閉まってた!。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

 

 

 

 

 

 

それにしても、猫が多い坂です。

 

 

まるで、沖縄の「猫島」みたいです…

 

 

 

…と言いつつ、今気がついた!(◎_◎;)

 

 

 

最終入館「16:45」って書いてあるじゃん!

 

 

出発した時点で、すでに閉館していたっていうこと???

 

 

タクシーの運ちゃん、適当こきゃーがったな!(;^_^A

 

 

 

 

あまりにも残念だったので、予定にはありませんでしたが、坂本龍馬の銅像を見るために頂上まで行くことを決意しました。

 

 

 

 

あれ?(◎_◎;)

 

 

500mって、

 

 

龍馬さん、今まで登ってきた距離の倍近くあるじゃない!(ToT) 

 

 

 

 

 

 

これが龍馬像なのかなぁ?

 

 

違うだろうなぁ…

 

 

ちっちゃいし。(^^;

 

 

まだ、数メートルしか歩いていないし。(;^_^A

 

 

 

 

 

 

ゲゲッ!(;^_^A

 

 

 

 

 

とは言うものの、

 

 

まだ 340m もある!(ToT) 

 

 

 

 

おお、やっと見えてきました!


まさにあれこそ、龍馬像!

 

 

 

 

やっと頂上に着きました!

 


龍馬さぁ〜〜ん!(ToT)
 

 

死んだ。
 

 

腹減った。
 

 

夜になる。
 

 

これじゃ、正月と同じパターンじゃ!(;^_^A
 

 

下山しなくちゃ!(笑)

 

 

 

 

何だかんだ言って、下山したら、やっぱり夜になっちゃいました。

 

 

上記は、生家の向かい側の「カトリック中町教会」を iPhone で撮影した画像です。

 

 

一眼レフで撮影したら、下記のようになりました。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

聖フィリッポ教会を探す!

 

 

 

二日目の朝になりました。

 

 

この日は、お正月の取材旅行では訪れることができなかった「聖フィリッポ教会」に行くことにしました。

 

 

 

 

この教会を見ていると、アントニオ・ガウディ「サグラダ・ファミリア」を思い出します。

 

 

それもそのはず、設計をしたのは、アントニ・ガウディの研究者でもある今井兼次氏。

 

 

この協会のデザインは、なぜか幼稚園の頃から郷愁感がありました。

 

 

 

 

まずは、「日本二十六聖人記念碑」を参拝しました。

 

 

日本二十六聖人は、1597年2月5日(慶長元年12月19日)、豊臣秀吉の命令によって長崎で磔の刑に処された26人のカトリック信者です。

 

 

日本でキリスト教の信仰を理由に最高権力者の指令による処刑が行われたのはこれが初めてで、この出来事を「二十六聖人の殉教」といいます。

 

 

 

 

26人は後にカトリック教会によって聖人の列に加えられたため、彼らは「日本二十六聖人」と呼ばれるようになりました。

 

 



 

 

この「日本二十六聖人記念碑」の隣に目的地の「聖フィリッポ教会」があるわけです。

 

 

 

 

いよいよ、到着しました。

 

 

郷愁の建築物「聖フィリッポ教会」です。

 

 

 

 

正面から見ると、こんな感じです。

 

 

 

 

屋根の形は、「ノアの方舟」を表しているそうです。

 

 

左右に聳え立っている二つの塔。

 

 

 

 

アップにすると、こんな感じですが、

 

 

まさに、アントニオ・ガウディの建築物を彷彿とさせます。

 

 

 

 

 

岡本太郎作の「太陽の塔」をも彷彿させましょうか。

 

 

以前、太陽の塔とムー文明の関係についてのスピリチュアル・レポートを書いたことがありますが、この塔からも、なぜかムーの息吹を感じます。

 

 

参考・レポート「モアイ像の秘密」

 

 

 

 

 

さらにアップ!

 

 

 

 

塔に埋め込まれている陶磁器は、京都から長崎までの産地製品や、メキシコやスペインの有名な陶芸家から送られたもので、日常生活の姿と宗教の関わりを示しています。(教会パンフレットより抜粋)

 

 

 

 

塔の高さは、16m。

 

 

正面から向かって左の塔は、祈りと賛美の塔で、聖母マリアの象徴を表し、人々の祈りが天上界へ届くよう、避雷針には地上の勝利の王冠がついています。(教会パンフレットより抜粋)

 

 

 

 

正面から向かって右の塔は、お恵みが下がってくる塔で、精霊の賜物を象徴し、燃える炎を示す赤色が多用され、避雷針には、鳩と光の輪がついています。(教会パンフレットより抜粋)

 

 

 

 

それでは、教会の中に入りましょう。

 

 

 

 

なんと神々しい!¥(◎日◎)¥

 

 

祭壇の台の部分には、26の十字架のデザインがあります。(下記)

 

 

中央には、ギリシャ語の「Α(アルファ)」と「Ω(オメガ)」が刻まれています。

 

 

これは、大宇宙の根本神が、

 

 

「我はアルファ(はじめ)であり、

 

 オメガ(終わり)である。

 

 我は、宇宙が始まる前より存在し、

 

 我は、宇宙が消滅した後も存在する」

 

 

と宣言した、有名な詩です。

 

 

 

 

その詩は、絵画『Emerald Tablet』『Gold Tablet』『Elixir』『賢者の門』にもシンクロしています。

 

 

 

 

祭壇に向かって左側には、殉教者の元后・聖母マリアの像があります。

 

 

 

 

祭壇に向かって右側には、教会の保護者である、聖フィリッポ・デ・ヘススの像が立っています。

 

 

 

 

下記は、「聖遺骨」です。

 

 

 

 

二十六聖人の中のイエズス会会員は3人。

 

 

聖パウロ三木、聖(ディエゴ)ヤコボ喜斉、聖ヨハネ五郎です。

 

 

この3人の遺物が、教会内の右側にある特別な容器の中に保管されています。(容器の中央に見えているのが遺骨。)

 

 

日本がキリスト教の迫害時代に入ったとき、宣教師は貴重な遺物を国外に送りました。

 

 

この遺物は、350年間にわたってフィリピンで保管され、聖フィリッポ教会のために里帰りしました。(教会パンフレットより抜粋)

 

 

 

 

後方の壁(下記)は、聖母の聖衣(マント)がイメージされています。

 

 

教会を取り囲む窓には、精霊を象徴する鳩の姿が形取られています。

 

 

 

 

次回は、いよいよハウステンボスシリーズの最終回。

 

 

504、ハウステンボスでのイベント(オリオンの奇跡)

 

 

です。

 

 

先日、ハウステンボスのアールグラージュのスタッフから、

 

 

「常識ではありえない現象(奇跡)が起こりました!」


と連絡が入りました。

 

 

その現象とはいったい何?


ついにオリオン星人の介入でもあったのか?

 

 

つづく

 

 

(前回と同じパターンやな。(;^_^A)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


 精神世界ランキング


 人気ブログランキング


 HP「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

あやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。