綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:

昨年の夏に母が亡くなりました。


私は死後の世界について確信しているので、それほど悲しんだわけではないのですが、なぜか最近母との思い出がチラチラと脳裏を横切ります。


なぜかと考えていると、思い当たることが…


母は若年性アルツハイマーだったのですが、亡くなる3年ほど前、記憶が少女期に戻ったのでしょうか、子供の頃に歌っていた歌を上機嫌に歌い始めました。


そのときは家庭宴会で飲んでいたので(笑)、母と妻と一緒に歌って楽しみました。


そのときに歌った歌のひとつが、「うれしいひなまつり」。





私は歌詞を1番と2番しか覚えていなかったので、4番まで合唱したことがよほど印象に残っていたようです。


実はこの一ヶ月、商店街で買い物をしていると、スーパーでこの曲がガンガンかかっているので、何十回も耳にしています。(^^;


どうもそれが、私の潜在意識の記憶層を揺さぶったようです。


と同時に、不思議な光景が脳裏に蘇りました。


たぶん小学生の頃だと思うのですが、母と一緒に観に行った映画…


お目当ての映画と同時上映されていた映画のシーンが、やたら脳裏に広がるのです。


かなり大人向けの作品だと思うのですが、それを見ている私がポロポロ泣いています。


なんだかよく分からないのですが、私にとって、とても懐かしい顔立ちの少年が、誰かを探しに旅に出る映画なのです。


映画の後半では、少年が大人に成長していました。


「何だっけ、この映画 … (-"-;」


気になって 気になって 仕方がなかったので、母と小学生の頃に観た映画をウィキペディアで調べてみました。


でも、該当する同時上映が見当たりません。


いいかげん諦めかけたころ、予期せぬインスピレーションが降りてきました。


「小学生のときに観た映画じゃないよ。もっと昔だよ」


「え?( ̄▽ ̄;)」


まさかと思って調べて見たら、幼稚園のときに観た「ガメラ対ギャオス」と同時上映されていた「小さい逃亡者」という映画でした。


当時のポスター



いや、懐かしい! \(◎o◎)/ !


よくもこんな古い記憶が映像として蘇ってくるものです。


潜在意識というものは、凄いものですね。


そして、脳裏に浮かぶ主人公に妙な懐かしさを覚えた理由も分かりました。


その子役の名前は、「稲吉千春」といいます。


調べてみたら、ウルトラマンやウルトラセブンにゲスト出演していた子役でした。


ゴモラの巻に登場した「怪獣殿下」といえば、ピンと来る人も多いのではないでしょうか。




半世紀近い昔の映像がこんなに明確蘇ってくる…


ひょっとすると母が、


「楽しい人生だったよ」


と、天国からインスピレーションを送って来たのかもしれません…




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




 精神世界ランキング


 e-Spiritual


 人気ブログランキング


 ホームページ「Spiritual Art 綾小路有則の世界」はこちら。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。