綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:
 
 
こんにちは。


今日は良い知らせです。


8月31日(土)に発売される、







「強烈な思いを込めて描かれる作品には、エネルギーも込められる」


というタイトルで、『アール グラージュ』『光の瞑想DVD』『スピリチュアル・アート』のインタビュー記事が掲載されました!(*^^*)v


スターピープルは、「時空の仕組みを解き明かし、宇宙意識をひらく悟り系マガジン」です。


全国の書店や、Amazon で購入できます。


ぜひ、ご覧ください!(^^)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



第一章「奇跡の一里塚」



今年になってから、一気に様々なオファーが始まり、新たな仕事の歯車が回転し始めました。


しかし、この状態に至るには、様々な伏線がございました。


事の始まりは、2008年に絵画『Wings of Victory』を公表した際、





「遂に天上界からのゴーサインが出ました!

 この絵が、実質上スピリチュアル・アーティストとしての一里塚になります。

 この絵以降、全国で奇跡を体験する人が増え、

 スピリチュアル・アートと医療科学の融合の第一歩が始まります」



という、守護霊からのインスピレーションが降りたからです。


実は『Wings of Victory』は、2007年の段階で一度完成しているのですが、その際は、守護霊より発表を控えるよう言われていました。


その理由は、当時の私の力量では、『Wings of Victory』に「異次元ゲート」としての奇跡効果を持たせるには力不足だったからです。



「あと1年間、心のマネジメントの修行を徹底していれば、

 かなり精神力が強くなるでしょう。

 そのときに『Wings of Victory』を描き直しなさい。

 完成した『Wings of Victory』からは、

 今までのスピリチュアル・アートとは比べ物にならない

 異次元ゲートパワーが放射されるでしょう」



とまあ、このようなインスピレーションが降りてきたのです。


実際そのように致しましたところ、『Wings of Victory』を見た人に次々と幸運引き寄せ現象が起こり、全国から質問のメールが届くようになりました。


その反響から、月刊誌『ゆほびか』でのスピリチュアル・アート特集が掲載され、書籍『光のスピリチュアル・アート』の出版、「世田谷美術館での個展」の大成功へと繋がり、スピリチュアル・アートの効力を認める医療者が増えていきました。


そして、2012年に「日本ホリスティックライフ協会」の理事に就任し、


2013年には、「ホリスティックスピリチュアル医学研究会」の理事も務め、アートと医療科学を通してスピリチュアルの普及活動に力を入れられるようになったのです。


え?


「異次元ゲートって、何ですか?」


ですって?


そりゃ、そうですよね。(;^_^A


そのことについて、ちゃんと説明しなくては…


「異次元ゲート」というのは、スピリチュアル・アートが発揮する霊的な効力です。


作者の霊的な力量とそれを指導してくださる天使のパワーが上手に連動すると、制作した絵画が神々の世界のエネルギーと繋がる(シンクロする)ようになります。


たとえば、絵画『Wings of Victory』には、絵を見た皆さまが幸福になって頂けるよう、慈悲、叡智、永遠、成功、繁栄、調和、平和、富、奇蹟、健康、ヒーリング、幸運引き寄せ、祈願成就、悪魔撃退、悪霊撃退などのエネルギーを込めました。


しかし、絵を鑑賞した全ての方が幸福になるのではなく、その方の心の状態によって「異次元ゲート」とのシンクロ率が変化し、引き寄せる幸福現象の強弱も変化することが分かりました。


色々検証しましたが、奇跡が起こる最低条件は、「子供のような清らかな心を持っていること」「まじめに努力すること」「真剣に祈ること」にあるようです。


この3つがクリアーしていれば、本人に必要な奇跡が起こってきます。(3つの条件がクリアーしていなくても、「ビギナーズラック現象」として奇跡が起こることは報告されていますが、少なくとも、幸運の引き寄せが「継続する」という現象は起こらないようです。)


そして、絵を鑑賞した方の心の状態(心の清らかさ、志し、慈悲心、知恵、忍耐力、自助努力度、etc…)が高ければ高いほど、高次元の神々とシンクロすることができ、驚天動地の奇跡が起こります。


反対に心の中が、「嫉妬」「怒り」「憎しみ」「疑心暗鬼」「悲しみ」などの負の思いで充満していると、神々のエネルギーへの反発現象が起き、絵が恐くて見ることができなくなるようです。


要は、闇の思いで心の中がいっぱいになっている人は、憑依されているということです。


そこそこの憑依であれば、スピリチュアル・アートから放射される神々のエネルギーで、悪霊が離れてしまい、その反動で幸運引き寄せ現象がはじまります。


しかし、「嫉妬」「怒り」「憎しみ」「疑心暗鬼」「悲しみ」などの負の思いを何年も溜め込んでいると「万年憑依状態」になっておりますので、そう簡単には悪霊は逃げ出しません。


そのような場合、絵画に恐怖を感じている悪霊の感情が、憑依されている人にダイレクトに伝わってきますので、同じように恐く感じるのです。


極端な人になりますと、十字架を突きつけられたドラキュラのように、「やめろぉー!」と暴れることもあります。


こういった現象を詳しく検証し続けてデータ化いたしますと、憑依による精神疾患や、悪運引き寄せ現象を改善させることができるでしょう。


ぜひ、医療者や科学者の強力を得て、証明~実用化していきたいと思っています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



第二章「奇跡の二里塚目」



今年の1月頃でしたでしょうか、天上界から「第2のゴーサイン」が発信されました。


それは、絵画『金剛亀』の完成が切っ掛けでした。



金剛亀



金剛亀




金剛亀・部分2




次回は、『金剛亀』完成後に次々と起こった奇跡の体験談を発表します。


楽しみにしていてください。(^^)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




本日のスピリチュアル・レポートの内容は、いかがでしたでしょうか?


もし内容に満足頂けましたら、ぜひ下記の3つの「ランキング」をクリックして下さい。



 精神世界ランキング


 e-Spiritual


 人気ブログランキング



唯物論では一笑に付されてしまうスピリチュアルな情報を訴え続けてまいります。


是非、応援して下さい。m(_ _)m



 ホームページ「Spiritual Art 綾小路有則の世界」はこちら。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

あやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。