綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:
 
 

ラ・アルカナ




久々のスピリチュアル・レポートです。(^^ゞ ぽりぽり…


ここのところ「アールグラージュ」「光の瞑想DVD」「個展用の新作アート」の制作や、「スピリチュアル誌・四社の取材」、「ミニ講演会」等々目白押しで、スピリチュアル・レポートを書いている時間がありませんでした。


自分としては、つい最近アップしたばかりの気がするのですが、もう一ヶ月近くも書いていないんですね。


申し訳ありません。(^人^;


そこで、「宇宙創造の秘密!」と題して、急遽レポートをアップしてみようと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



第一章「エメラルド・タブレット」



8月8日(木)に、新作『エメラルド・タブレット』が完成しました。



※ 絵画『エメラルド・タブレット(部分)』












この作品は、「プレアデス星人?」から降りて来たインスピレーションです。(「光の瞑想DVD」もそうですが、最近なぜか、プレアデス絡みのインスピレーションが増えています。(^^;)


内容は、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



宝石「エメラルド」は調和のエネルギーを発する霊石だが、その源流はプレアデスにある。


そして、「ヘルメス文書」のひとつ「エメラルドタブレット」も、プレアデスに関係がある。


その理由は、エメラルドタブレットの思想を発信した神「へルメス・トリスメギストス」が、プレアデスの神々の「親神」に当たるからだ。


来世紀中には、プレアデスの人々が大量に地球に移住する予定になっている。


今、プレアデスから流れているエネルギーの霊流が、どんどん強くなっている。


2013年8月8日に、絵画『エメラルド・タブレット』を完成させなさい。


「7」は、天上界の「完成」「勝利」を表す奇跡の数字だが、「8」は「」であり、宇宙の根源神を表す数字だ。


宇宙の根源神は、「α(アルファ)」であり、「ω(オメガ)」である。


これは言い換えれば、「0(ゼロ)」であり、「(無限大)」であるのだ。


絵画『エメラルド・タブレット』を正しく描けたなら、それは「プレアデス・エナジー」とシンクロできる「異次元ゲート」となるであろう。



ラ・ムーの紋章




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



とまあ、大それたインスピレーションでありました。(;^_^A


しかし、言われてみれば、8月8日を含む前後の3日間は、夕焼け空が異様に光っていました。


当日の8月8日には、緊急地震速報の誤報があり、日本中が騒然としましたし、



産経ニュース「緊急地震速報誤報」



渦中の奈良県では、


「奈良の大仏が地震を予知して止めたのでは?」


という憶測が拡散しました。



関連ニュース



この憶測は、2010年6月~7月に中国に連続してプレアデスのUFOが飛来した際、チベット族住民が、


「仏の光だ!」


と喜びの声を上げたそれによく似ています。


さらに同年の7月7日夜には、中国浙江省杭州の空港の上空に、なんと「プレアデスの母船」が飛行し、1時間にわたって空港が閉鎖されました!














参考・レポート「プレアデスが怒った!」



そしてつい先日、『エメラルドタブレット』が完成した前夜の8月7日には、東京スカイツリーの上空に巨大な光球が現れ、それを女優の石井めぐみさんが撮影しました。


許可を頂いていないので、その写真を掲載することはできませんが、下記のブログ(写真付き)をごらんください。



石井めぐみオフィシャルブログ「スカイツリーに光が!!!」



2011年に絵画『愛無限』を描いたとき、予言的インスピレーションがたくさん降り、1年後にそれが全て的中しましたが、石井めぐみさんが写した写真は、そのときの絵画『愛無限』にそっくりです。






※ 予言についてのレポート「愛無限」



ここ1年、絵画に込められた予言的インスピレーションがことごとく的中していますが、いよいよ「精神科学文明」への大きな一歩が始まったような気がいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



第二章「アインシュタイン方程式」とは何か?



皆さんは、「アインシュタイン方程式)」なるものをご存知でしょうか?



「Rij-1/2gijR=-kTij」



これは、アインシュタインの「一般相対性理論」から導かれた結論です。


一般相対性理論が見つけた「時間」と「空間」の秘密の全てが、「たった一行の方程式の中に隠されている!」と言われています。


「宇宙の誕生」から「ブラック・ホール」の存在にいたるまで、この方程式から次々と壮大な仮説が生まれました。


そして、「アインシュタイン方程式」を解くと、「時空は膨張している」ことがわかりました。


「膨張宇宙論」という仮説です。


しかし、もし「時空」に始まりがあるのなら、その前はどうだったのでしょうか?


時間も空間もない世界が、ありえるのでしょうか…


実は、「アインシュタイン方程式」を使えば、宇宙が生まれた瞬間の状態が分かるのですが、同時にある矛盾にもつきあたります。


なぜなら、「アインシュタイン方程式」に当てはめると、時刻「0(ゼロ)」の瞬間に、物理法則が役に立たなくなってしまうからです。



 


「アインシュタイン方程式」で宇宙が生まれた瞬間を計ってみましょう。


「宇宙の体積」は「0(ゼロ)」になりますが、これとは反対に「宇宙に存在するエネルギーと物質の密度」は、「∞(無限大)」になってしまいます。


つまり、



「何もないところから無限大のエネルギーが出てきた!」


「0(ゼロ) = (無限大)



という結論に至るのです。


これは、「始まりの特異点」といって、唯物論科学ではパラドックス(矛盾)になっています。


しかし、霊界を含んだ「多次元宇宙」と多次元宇宙を創造した「大宇宙の創造主(超宇宙意識)」の存在を認めると、


「アインシュタイン方程式は矛盾していない!」


という結論に至るのです。



物質が精神を生んだのではなく、

高次元宇宙に存在する超宇宙意識が、三次元の物質世界を生んだ。



現在の最先端の素粒子理論の検証では、素粒子は何もない空間から忽然と現れ、忽然と消滅することを突き止めています。


ですから、もし四次元宇宙の「精神エネルギー」が凝縮して、三次元宇宙の「物質」が出現することを機械で測れるようになれば、


神仏や霊界の証明のみならず、


ワームホールを使用した「スペース・ワープ航法」が可能になるのです!



合掌…。(_ 人 _)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




本日のスピリチュアル・レポートの内容は、いかがでしたでしょうか?


もし内容に満足頂けましたら、ぜひ下記の3つの「ランキング」をクリックして下さい。



 精神世界ランキング


 e-Spiritual


 人気ブログランキング



唯物論では一笑に付されてしまうスピリチュアルな情報を訴え続けてまいります。


是非、応援して下さい。m(_ _)m



 ホームページ「Spiritual Art 綾小路有則の世界」はこちら。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。