その前に~9月のお出掛けした事など全然書けてなかったので書いておきます!

 

9月1日はフラワーレッスンの日でした
秋のお花、コスモスやリンドウでアレンジメントを作りました
先生が来てもいいよと仰ってくれたので、月に2回レッスンをお願いする事にしました!
こちらも幼稚園から離れていて、1度乗り換えをしていくので大変ですが、ゆーちゃんもひーちゃんもフラワーレッスンは楽しそうなので頑張って通いたいと思います!

 

 

 

4日は、家族で浦安万華郷へ

 


水着を着て、たくさんある露天風呂を子どもとワイワイはしゃぎながら巡ります~
子どもより私の方が楽しんじゃってました(≧▽≦)
お父さんとバイバイして、今度は普通の温泉風呂へ
こちらも内湯、露天とたくさんのお風呂があり、あっちこっちと入っては移動してたくさんのお湯を堪能しました!


前回のブログに書きましたが、6日からゆーちゃん熱&発疹で、結局は突発だったみたい
幼稚園も4日間お休みし、13日からようやく登園

 

15日、十五夜という事で、ゆーちゃんひーちゃんと白玉でお団子作り

 


2人の好き嫌いは半端なく多いけれど、お餅は食べれるようになったので、白玉団子も食べられるんじゃないかな?と
あんこやきな粉は嫌がったので、しょうゆを垂らすとたくさん食べてくれました♪
親はフルーツポンチにして!
お天気悪くて見えなかったけど~お月様にお供えもせず食べちゃったな~(^^;)
ススキとお花は飾りました♪

 

 


18日、そして!NICU友達とニッケコルトンプラザ、ピュアキッズへ現地集合!
SママさんとHちゃん、MママさんとK君とお久しぶりに会いました♪
2011年10月、2日ずつ違いで超低出生体重児を出産し、NICU、GCUに4か月間子供達が入院し
苦楽を共にした同志なママ友なのです!
Hちゃんも、K君も、ゆーちゃんもひーちゃんも、雰囲気が似てるというか
人見知りで臆病者で大人しい感じだったのですが、久々に会ったHちゃんは元気はつらつな女の子へ成長していました!
K君もそんなHちゃんと手を繋いで、お母さんと離れて一緒に遊びに行ったり~
2人の成長が眩しかったー!!
我がゆーちゃんひーちゃんは相変わらず母にベッタリ~片時も離れません!!
SママさんとMママさんがたくさんおしゃべりをしていたから、そこに私も加わりたかったわ~
あまり話せぬまま、K君がちょっと不調だったのと、私が幼稚園のバザーの準備をしたくて早めの解散をしました
みんなの元気な顔、子供達の成長が見られて何よりだわ♪

 

 


バザーの準備とは、お菓子作り!
今回、チョコチップ入り食パン、チョコたっぷりスコーン、クリームチーズパウンドケーキ、プレーンマフィンを焼きました!夕方から頑張りました!

 

 

19日は、幼稚園の教会バザー
10時から11時半頃まで、私はお菓子販売の担当をしました
他のお母様方も、とっても上手な美味しそうなお菓子をたっくさん手作りしてくれていて、どんどんお菓子が売れていって、売るのすっごく楽しかった~(*^▽^*)
去年は役員で、忙しすぎて、大変すぎて、楽しむ事なんて一切出来なかったけれど、今年は楽しかったわ!
後から夫がゆーちゃんひーちゃんを連れて来てくれたけれど、人の多さに圧倒されて2人の顔がこわばる
このバザーのため、何カ月も前から沢山の人たちが何時間もかけて作り上げているのだから
楽しんでほしいけれど、サラッとみて終了しました・・うーん
双子のお友達も家族で来てくれて、たくさん買って、たくさん食べて、イベントやゲームに参加して、めっちゃ楽しかった~と喜んでくれました!
比べても仕方ない事だけど、比べてしまう~もっと2人も楽しんでほしいよぉ!
来年が最後、来年は2人も楽しんでくれるかなぁ・・

 

20日、本日は振替休園でしたが台風も来てお休みで良かった!
毎週火曜日のモンテッソーリ教室も金曜日に振り替えてもらいました
家で、早速衣替え~ゆーちゃんひーちゃんの夏物はしまって、秋冬物を出しました!
9月は次々台風が来て、残暑もなく、すっかり秋になって肌寒いですもんね~

 


↓↓↓クリックしていただけるとブログ更新の励みになります(*^▽^*)

にほんブログ村


 

AD


第6回初級最後のハートフルコーチ養成講座へ行ってきました
ゆーちゃんが不調で当日朝まで行く事が出来るのかハラハラ!
ゆーちゃんは6日7日に38~39度台の高熱、8日9日は平熱だけどきつそうで夜にものすごい発疹が身体にでき
10日に小児科で診てもらうと突発と診断されたけれど、熱が続くようならば川崎病も疑わなければならないと言われ
その夜38度台の熱が出て来て、夫婦して慌てました
翌日が講座の日!
朝になると、発疹はほとんど消え、熱は37度の微熱
川崎病ではなさそう!夫が傍に居てくれてるのだから!と、講座への参加を決めました


5回目と6回目の間の1か月間の成果は!?
私の今回の課題は「今ではなく、未来を見据えて笑顔でニッコリ「いいよ♪いいよ♪いいよ♪」で育児をする」
私は出来ていないところにすぐ注目してしまう
そしてそこを口に出す
けれど言われる側は、やる気を失いますよね!大人でも同じ!
なので気が付いたら出来ているところを「お!いいね~♪よく出来てるじゃん!いいよ~♪」と言うように努力しました
出来てない所を「出来てない!!」と言うのを、出来てる所を「出来てるね♪」に変えると
出来る事がどんどん増えるんです!
なかなかね、出来ている所を見逃してしまうのですが、少し意識するだけでも効果があったので、ぜひ続けていきたいです!

 

講座が始まって最初に1番話したい事をみんなの前でお話ししました
この一カ月を振り返ると、私の心がとても穏やかになったな!と感じるのでそのお話をしたいと思います
4月の講座が始まる前までの私は、自分本位過ぎていて、自分がイライラしたら、それを言葉や態度で子供に怒り散らしていました
今でもイライラして大きな声を出す時もたまにありますが、それを日記に書いて後で解析するようになったり、自分の非をすぐ認めて子供に素直に謝ったり
怒っている時も、冷静な自分がいて、ブレーキをかけてくれたり、なんとか怒らずに済んだりも増えています
私が穏やかになったからか、子供達もグズグズやギャン泣きがかなり減りましたし、
前はなぜグズグズするのか?ギャン泣きするのか?全く理解が出来なかったのに、今ではよくわかるようになりました!
この講座で、多くのことを学ばせて頂いたおかげで自分が変われる事が出来て、参加できて本当に良かったです!
子供が熱を出し、今日は行けるか?行けなくなるか?とざわざわしていましたが、何とか来ることができたので、
今日一日もたくさん学びたいと思います!よろしくお願いします!!
と、発表しました
他のお母様も言っていましたが、ここに居られることがとても幸せな事に感じられ、子供にも、傍に居てくれてる夫にも、共に学ぶお母様方にも、
サポートして下さってるスタッフさんにも、コーチングのSさんにも、そして多くの学びを与えて下さる菅原さんに、感謝の気持ちでいっぱいになりました

 

今回の講座は半年間の振り返りでした
なぜ学ぼうと思ったか?
目指していたことは実現できたか?
などなど
グループになって話し合いをしました
「思う」だけじゃなく「しゃべる」のがまた大事で、聞いているお母様方もコーチングの勉強をしている方々です!
とっても上手に聞いてくれて質問をしてくれるので、自分が思っている以上の事が引き出されたりするのです

そして、菅原さんの言っていた

「子供を育てる事、人を育てる事は、自分も成長できる特別なギフトだ」と言う言葉がとても印象的でした

 

コーチングは「ハートフルコーチング基本版」をグループでやりました
話しを聞いて、解決する方向へコーチが導かなければならないのですが、それを時間制限内にやるのが難しくって!
コーチ役が話しの流れを掴んでリードしていかなければならないのでしょうが、コーチングを受ける人の方が主導権を握っていて?
しゃべりたいことをどんどんしゃべってしまうので、ただの井戸端会議になってしまっちゃう~(^^;)
前回はなんかコツが掴めたかも!?なんて思ったのに、それは幻でした(^^;)


最後はみんなで締めのご挨拶
私は幼少期の環境で心に黒い塊があったのがなくなり、苦痛だった子育てが楽しいものになりました
そして、子育ての勉強が楽しくなりました
上級講座もよろしくお願いします!とお伝えしました
来月から、上級講座が早速始まります!!
コーチングをもっと深く、そしてファシリテーション(会議やプロジェクトなどの集団活動がスムーズに進むように、また成果があがるように支援する事)が始まります
ファシリテーションって、私が最も苦手な事だわ!!
もう7年も専業主婦ですし、社会人として働いていた頃も会議やプロジェクトなんて全然ない、ただの事務職だったし・・・
けれどね、挑戦してみようと思います!!
これから子供達は色んなことに挑戦していかなければならないと思うから、お母さんも頑張ってるんだぞ!という姿を伝えたい!から!

最後は講座のみんなで夜ご飯を食べに~後ろ髪ひかれつつ、私はゆーちゃんが心配なので、超特急で帰宅しました

 

 

↓↓↓クリックしていただけるとブログ更新の励みになります(*^▽^*)

にほんブログ村

 

AD

眼科検診へ

テーマ:

先日家族で、半年前に予約が入っている墨東病院の眼科検診へ行ってきました
半年前は
ひーちゃん両方乱視
左右0.4
ゆーちゃん左乱視
左0.4 右0.8
4歳児にしては視力が伸びておらず、左右の視力差や乱視もあり、眼鏡をかけてでの視力検査でもよく見えておらず、、
次、半年後の検査でも同じようならば、眼鏡をかける事になると言われました
なのでこの半年間はいろんなことをやりました
テレビを見る時は必ず座って真っすぐに見る
外遊びをたくさんする
視力検査表を部屋に貼ってたまに視力検査をする(慣れのため)
眼筋トレーニングめがねや眼トレカレンダーは続かなかったけれど、
テラヘルツという電気器具は毎日欠かさず目に当てました
そして迎えたこの日
結果は
ひーちゃん少し乱視
0.7と0.8
ゆーちゃん
0.9と1.0
まで上がり、検査をしてくれた先生も「あ!視力いいですね~」と言って下さり
眼底検査をしてくれた先生も「今度は1年後でいいですよ~」と
私もビックリして、「え!?え!?1年後でいいの!?」
眼鏡をかけて下さいと言われる覚悟をどこかで持っていたけれど、ホッとしました
夫と私、安堵感に浸りながらみんなでランチを食べに行きました

お子様ランチを食べる2人

 


眼科検診は長丁場だし、目薬や眼底検査など嫌な事もされるので頑張れるために買ってあげたプリキュアのおもちゃ
ひーちゃん「魔法学校生徒手帳」、ゆーちゃん「魔法のほうき」

 


↓↓↓クリックしていただけるとブログ更新の励みになります(*^▽^*)

にほんブログ村

 

 

 

AD