KERO★子宮頸がん(腺癌)Ⅱb期になってしまったケロ。5年生存率50%以下でもがんばるケロ!

2011年12月8日(当時48歳)に広汎性子宮全摘手術、骨盤リンパ節郭清、傍大動脈リンパ節郭清手術をし、2012年1月2月に同時化学療法をやりました。その後、定期検診をしながら、現在に至ります。(^^)/

★病気の経過


・2011年10月31日、水状おりものがあまりにも多量だったので、

 婦人科クリニック受診。


 子宮頸部に小さなポリープがあり、その場ですぐに取る。

 念のためとったものを癌検査しますねと検査にだす。

 もう一つ分泌腺の部分も癌検査にだす。


・2011年11月15日、検査結果、ポリープは良性。

 分泌腺の部分がクラスⅢbで、再検査が必要とのこと。

 もっと大きな病院を紹介された。



・2011年11月16日、紹介された総合病院に行く。

 事情を説明し、内診する。検査の日程を予約する。


・2011年11月25日、MRIと、コルボ診をやる。

 MRIの画像で、子宮頸部が大きく腫れていたので、

 2泊3日の円錐切除術をした方がよいと判断され、手術の日程を決める。

 12月7日に入院で8日に手術予定。

 細胞の診断結果は後日。結果を聞くための診察予約をする(12月2日予定)。


・2011年11月30日、携帯電話に病院の先生から電話あり、

 「2泊3日の手術では済まなくなってしまいました。

  がん細胞が見つかりました。」だって。


  ガ~ン。(´・ω・`)             


  2週間は入院が必要とのこと。



・2011年12月2日、 先生から詳しい話を聞く。

 広汎性子宮全摘手術、骨盤リンパ節郭清、傍大動脈リンパ節郭清手術を行う

 とのこと。


 子宮頸がんⅡa期、(手術後に病理検査で、基靭帯に転移あったためⅡbに変更)


・2011年12月7日  入院

      12月8日  手術(9時から15時くらいまで)

             無事終了
  
 翌日は、立てずに痛みもすごくボルタレンの座薬をしてもらう。

 排尿訓練に苦労する。

 退院までになんとか自力で出せるようになる。


・2011年12月25日 一時退院

 
 病理検査で基靭帯(キジンタイ)(子宮をつっている靭帯)に癌細胞があったため

 同時化学放射線療法をやったほうがよいと言われる。



・2012年 1月12日  再入院、同時放射線化学療法を行う。


 月曜から金曜の毎日放射線をあてる。(5×5週=25回

 毎週月曜日だけ抗がん剤をやる。
 

・2012年 2月22日  退院、以後月1回定期検診



 いまのところ元気です。ヾ(@°▽°@)ノ 


 同じ子宮頸がん(腺がん)の人の参考になればとブログはじめました。


 わからないこと何でもきいてくださいね。




*闘病されていない男性の方のコメントや、商売の方のコメントは、ご遠慮させていただきます。


 よろしくお願いいたします。



*読者登録及び、アメンバー申請される方は、ご自身の闘病ブロクを書いていらっしゃる方(IDだけの方は、お断りいたします。)に限定させていただきます。よろしくお願いいたします。m(_ _)m







テーマ:
ひいてみました。ヾ(@°▽°@)ノ

なんかのほほんとする文章で、うれしくなってしまいました。

( ´艸`)



2016年残り100日運勢みくじ



おみくじを引きに行く>

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。