テーマ:

突然ですが、皆さんは「自律神経失調症ですね」と言われたことがありますか?

 

自律神経失調症は、「検査しても何の異常も見つからないのに、いろんな症状が出ている」場合に付けられる「症状名」であり、「病名」ではありません。

症状名ですから、頭痛や腰痛と同じです。

例えば、頭が痛くて病院に行ったら、医師から「それは頭痛ですね」と言われたのと同じことなのです。

実は「自律神経失調症」は日本独自の言葉で、日本以外の国では使われていません。

じゃぁ、海外にはそういう症状を訴える人はいないのか?と言うと、もちろんそんなことはありません。当たり前のことですが、患者は「症状」を訴え、医師はその症状から見えてくる「病名」を伝えます。

 

自律神経失調症という「症状」が原因の病気には、何が多いかと言うと、ほとんどが心の病気だそうです。

 

健康的な生活をしている時は自律神経(交感神経と副交感神経)が絶妙なバランスで働いてくれています。でも、強いストレスなどを感じると、そのバランスが崩れてしまい、体のいろんなところに不調を来します。これを「不定愁訴」と呼ぶこともあります。

では、自律神経が乱れている時はどうしたらいいか。

Amebaトピックで見つけた、あぽりさんのブログに、おじいちゃん医師の優しくもスバリと的を得たコメントが書かれていたのでご紹介します。

 

ステキな先生だな~って思いました。

私が大好きだった、今は亡き皮膚科の先生もこんな感じの方でしたしあわせ

 

AD
 |  リブログ(0)

産業カウンセラー・摂食障害カウンセラー あや相談室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「生活」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。