2008-06-25 00:51:02

過去の遺物・・・

テーマ:独り言

先週の日曜に、



プチ大掃除をしまして、



プチ大掃除って言い方はおかしいかもしれませんが、



まあ、したのです。



ほとんど、大掃除などしてこなかったので、



驚きの物が棚から出てきたのでした。



大学入学の時のパンフレット、サークルの紹介誌などなど。



いまさらこんなものが出てくるとはね。



4年前にタイムスリップしましたよ。



すなわち、4年間まともに掃除していなかったということ。



まあ、まだ、浪人時代の遺物には手をつけてないので、



片付けるところは山ほどあるんですが、



しばらくは、やらないだろうな・・・



てか、捨てりゃいいんですよねぇ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-06-22 04:20:10

あなただったら、頭にサルが乗ったらどうするだろう

テーマ:テレビ

17日のニュースで、



絶滅危惧種のスローロリスというサルが保護された、というニュースをやっていた。



高校生が公園のベンチに座っていると背中をサルが登ってきて、



頭の上で止まって、動こうとしなったので、



そのまま、家に帰った、



と、ニュースでやっていて、



かなり微笑ましい心になったのでした。



この高校生偉い!



頭で動かなくなった見たことも無いサルを、



そのまま家に連れて帰るなんて、そうそうできたもんじゃない!



素晴らしい。



そう思いました。



家までの道中、一人で帰っていたとしたら、



さらに得点アップですね。



そして知りたい、



家についた時の、第一声はなんだったのか、



「お母さん、サル取って~!」



「お母さん、公園で座ってたらサルが頭に乗ってきて・・・」



「あの、サルついて来ちゃったんだけど・・・」



あ~、めっちゃ気になる・・・



いずれにしても、



良い笑い話が一個できてうらやましいです。



絶対にすべらないよね、この話。



ついでに言うと、



このサル、無事に飼い主がみつかったようで、



良かったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-15 01:16:30

国を動かすくらいのお金が欲しい

テーマ:
ハゲタカ2(上)/真山 仁

ハゲタカ2(下) /真山 仁


前作よりも数倍スケールアップしておりました。



経済用語の良い勉強になります。



そしてますます、ファンドマネージャーとか、



銀行の仕事に憧れたりします。



読んでるときだけですが。



そこが政治の規模の大きい話とか、



そういうのよりもより身近に感じる、



とんでもなく規模のでかい話なのですが、自分のできる?



くらいに感じたりするのです。



かなり頑張らないと無理なんですけどね。



鷲頭の怪物っぷり、飯島の豪腕ぶりなど、



ドラマでは描けないスケールなのですね。



ドラマと違い、それほど芝野が活躍しない、



むしろ、こちら側の人間の象徴みたいなのが芝野だから、



この人も相当優秀な人なんだけど、



それでも鷲頭や飯島ほど悪になれないっていうのがね、



もっと活躍して欲しいという衝動にかられますが。



最後に芝野が鷲頭に初めて見直されるシーンで少しは安堵しますが。



実社会でいうと、出てくるこの会社はどこの会社のことかなーとか考えながら、



読んでいるんですが、



今回はライブドアの事件とか本当の会社の名前とかもちょこちょこ出てくるので、



より実社会に近いような、フィクションなんですけど、



リアルとより混ざってきます。



あとは実際の事件の裏に色々あったのかなーという想像力がつきました。



これ以上は無理だろうというくらいまで規模が膨らんだので、



一番の謎が解決されないまま続くとなったときは、



かなり衝撃でしたが、



続きが出たら読みたいですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-11 02:07:13

手書きみたいにコピーするマシーン欲しい

テーマ:独り言

最近の苦行の一つは、



履歴書を書くこと。



一枚きちんと書いたのがあれば、



それ写せば楽だと思いきや、



写すというのが苦痛。



同じことを何回も書くというのがこれほど苦痛とは。



同じことなど書きたくないのです。



時間はかかるが違うこと書くほうが面白いです。



それは産みの苦しみがありますが。



手書きっぽく印刷できるプリンターが出来れば超楽なのに。



絶対作れば売れると思う。



解決作として、ちょこっとどっかしら変えてしまう、という作で、



その苦行を乗り切っています。



てか、そんないっぱい履歴書書く必要ないように、



ちゃんと就職活動をやれっていう話ですか・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-03 14:59:29

夢を舐めちゃいけないよ

テーマ:

夢診断 (講談社現代新書613) 秋山さと子著



を読みました。



だいぶ古い新書だったので、



読みづらく、理解しづらいかなと思ったのですが、



思いのほかすんなり読めました。



たぶん、夢っていうのが曖昧で、



人によって違う捕らえ方ができてしまうっていう、



はっきりとした正解がないおかげで、



理解してやろうって気で読む必要がないからだと思います。



研究している人のなかでもフロイトの見方があったりとかするわけだからね。



だから漱石の夢について分析しているのですが、



そういう見方もあるのかーという風に見れるので、



楽に読めましたね。



仕切りに言っていることはこの本を読んで軽はずみに自分の夢だったり、



人の夢だったりを分析するのはとても危険ですよ、ってことを言っています。



これが夢にファンタジーなイメージしかない僕には想像しがたいことなのです。



理解を誤ったり、夢のドツボにはまったりして、



自分自身が狂ってしまう場合はもちろんのこと、



さらに恐ろしいのは、



自分の夢の元型(アーキタイプ)が、



他人を刺激してしまう恐れもあるっていう。



ここら辺がわかるようなわからないようなです。



ユングに関しての発表をしなくてはいけなくて、読んだ本で、



発表で適当に自分の夢を分析すればいいかなーとか思っていたのですが、



どうしたものか、



ま、ようするに、舐めちゃいけないぜってことだと思うんですけどね。



夢は自分だけれども、それにともっなって起こる事態に対しては、



何の責任ももってくれないんだからね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-01 02:28:35

今更2008年大相撲5月場所感想

テーマ:格闘技

というわけで、



今場所の感想ですが、



なんと言っても琴欧洲の優勝です。



僕も、というか、たぶん誰もが、



今後の琴欧洲についてもう誰も期待なんかしてないという、



次期横綱に挙げられることもなかったわけですが。



見事優勝で素晴らしいです。



安美錦に負けた時はこのまま崩れるかと思いましたが、



そこは本当に見違えるようでしたね。



ただ、このままあっさり横綱になれるかというと・・・



朝青龍も白鵬もそりゃ血眼で優勝取りに来ると思うし、



琴欧洲も緊張するだろうし・・・



優勝はかなり難しいと思うんだよな~。



もちろん理想は優勝ですが、



僕のプランとしてはなんとか13勝2敗、



最低でも12勝3敗で来場所を乗り切り、



優勝に順ずる成績を残し、



その次の場所で見事優勝して欲しいなと。



初日に負けて、今場所ついた自信が一気に無くなってしまう、



ってな風にならないで欲しいんだが。



相撲が変わったという感想が多いですが、



やはり上手さという点では未熟な部分がまだ多々あるわけで。



5パーセントでも琴光喜のうまさが加わればいいのに、



と願っています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。