2007-09-29 05:18:28

時津風問題

テーマ:独り言

またまた、日本相撲協会が、



相撲以外のことでもりあがっています。



この事件、



僕が知った7月上旬の時点では、



過度の稽古のせいでの死亡だという、



親方側、協会側の意見を信じていたのですが、



それが、まったくの嘘だったということが、とても悔しい気分です。



協会といえば、



またノラリクラリしているような気がします。



この点は朝青龍問題となんら変わりがなく。



朝青龍問題がこれ以上大きくなったら、



高砂と朝青龍を切って終わり!



なんていうのと同じように、



にっちもさっちもいかなくなったら、時津風親方を切って終わり!



なんて、ことだけは、絶対なってほしくないですね。



もしそうなったら、



それはもう、立ち上がるべき時かもしれません。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-09-28 03:14:35

遊軍は遊んでるわけじゃない

テーマ:独り言

最近、遊軍という言葉の意味を知りました。



バイト先で、



「君、遊軍ね!」



ユーグン?????????



言われた時、さっぱり意味がわからなかったのですので、



帰ってから辞書を引きました。



まだまだ、知らない言葉だらけであります。



遊ぶ軍と書いて遊軍ですが、



遊んでいるわけではないということは、



身をもってわかりました。



英語の文法の勉強をしようとすると、



頭が痛くなるのが、



いやはや至難であります。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-25 02:07:14

相撲は面白いんだよ~

テーマ:格闘技

PRIDEに参戦した戦闘竜は、



相撲は強いんだよ!



ではなくて、



相撲は面白いんだよ!



と、言わなくてはいけなかったのではないかと、



今、僕はそう思います。



今場所ほど、相撲をちゃんと見た場所は今までにありませんでした。



おかげで、18時までどこにも出かけられないなんてことも、



多々ありました。



十両からちゃんと見たし、



早く起きれて尚且つ、テレビでやってる時は幕下からも見ました。



十両、幕下というと、野球でいう2軍、3軍だろうと、



舐めていたのですが、



力が拮抗してる分、十分楽しめるのだなとわかりました。



衛星放送で英語の放送も見てみました。



日本語放送より、ちょっとだけハイテンションでした。



あれ、きっと民放なら、もっとハイテンションなんだろうと思う。



NHKだからあれですんでるね、絶対。



ラジオも聞いて見たかったのですが、



入らないというアクシデントのため、またの機会に聞こうと思います。



問題は電波が入らないっていうだけでなく、テレビあったら、



テレビが見たくなってしまうということなんだけど。



なんだかんだで、白鵬の優勝で終わりましたけど、



個性的な若い力士もどんどん出てきているので、



今後、もっと面白くなってくるのではないでしょうか。



ちなみに、



一人、僕が注目している行司がいます。



幕内格行司の木村玉治郎さんです。



残念ながら昨日は行司差し違えをしてしまったのですけど、



「残った残った」が「長々と!」に聞こえる個性的な行司が、



とてもモノマネ心をくすぐるのですね。



ぜひ、来場所注目してほしいものです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-21 02:52:13

そしたら僕は33歳

テーマ:独り言

新しい冷蔵庫が来てた。



原因不明の唸り音から一ヶ月ちょいたち、



ひさびさにリビングに、



いや、



我が家に平穏な、静寂な夜が訪れています。



買うときに、



他店の店員に、



○○屋さんそんなに安いのですか!



それはそこで買ったほうが絶対お得ですよ!



なんて言われたものですから、



思わず買った冷蔵庫。



あれ、お店の人、



吹っかけてくる客だと思っていたのじゃないか、



今だとそんな風に思えます。



そして、



ワンサイズ大きいサイズのほうが、



何故か省エネであるということに、



買ってから気づいてしまったのだけど、



まあ、でも、小ぶりなほうがかわいいからね。



前回の冷蔵庫が10年間頑張ってくれましたから、



ぜひ、頑張って2017年まで使われてくれることを望んでおります。



敬具。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-18 02:09:46

僕のための壁を探して

テーマ:独り言

それがなかなか見つかりません。



見渡せばそこらへん、壁だらけなのに、



どうして、ボールをぶつけられる壁はないのでしょう。



この年になってようやく、



小学校にあった、あの、カラス追い払うみたいな壁の役割がわかったというのに。



見えない壁はそこらへんにあるというのに。



いざ探すと何故見つからない。



これは七不思議やな。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-17 01:08:46

ほどいても良いですし、とろけてもいいです

テーマ:独り言

シャンプーが先週からVidal Sassoonからパンテーンになりました。



新垣結衣といっしょになりました。



いやでもあのCMはシルキーシャイントリートメントのCMだから、



別にシャンプーがパンテーンになったとしても、



新垣結衣といっしょかどうかはわからないかな?



一本前のCMでは、髪パサーってやりながら振り向くシーンが、



照明がまぶしかったのか、



目があまり開いていなかったのが気になっていたのですが、



夏のバージョンではきちんと修正されてました。



ただ、今見てみると、



それはそれで、可愛げがあって、



前のバージョンの目があまり開いてないバージョンも憎めないというのは、



新垣結衣のすごさでしょうか。



ちなみにタイトルは、



堀北真希の紗々のCMの僕のアンサーです。



はい、アホアホです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-09 03:18:40

セミ論

テーマ:勝手に仮説ゴーゴー

セミの一生についてです。



セミヌード論の省略ではありません。



まあ、別にそれも無しではないですけど。



感じにすると蝉論です。



セミの一生というとなんというかとても悲しい感じがします。



7年間土の中にいて、



成虫として生きていられるのは7日間。



飲まず食わずでオスは鳴き続け、メスを探すと。



まあ、ちゃんと調べていないので正確ではないかもしれませんが。



中には土から出ようとしたらアスファルトで外に出れなかったり、



鳴いてるところを悪ガキに網で捕らえられたりするやつもいるわけで。



不幸だわー可愛そうだわー、



そういうレッテルを貼られている生き物がセミだと思うのです。



こういうセミが苦労してセミをやる理由はなんだろうと考えた時、



僕は交尾がとんでもなく気持ちがいいのだろうという、



そういう結論に達するしかありませんでした。



じゃなきゃ、あんなに暑い中鳴けない!



そう思っていました。



しかし、最近違う見方に気付いたのです。



それは彼らは7年間土の中で生きているということです。



17年ゼミなら17年間ね。



これを成虫になるまでの苦労期間と考えがちですが、



そうではないのではないでしょうか。



彼らはお腹がすけば、木の根っこをチューチュー吸えます。



これ人間なら、



布団のすぐそばにドリンクバーがあるようなものではないでしょうか。



すばらしいです。



そう考えるとセミもそう悪くないなと思えてきます。



まあ、オーール僕のイメージなので、



学術的な裏づけはまったくもってありません。



が、蝉の見方はとても変わってくるはずです。



えー、



せっかくですから、



もう一つのセミ論、セミヌード論も書きましょうか。



人が人だとそれは怒りに変わります。



煽るだけ煽ってセミだとさらに怒りは増徴されます。



こちらのセミはちと厄介なのです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-07 01:13:14

きっと最後のゼミ合宿

テーマ:独り言

9月2日から二泊三日でゼミ合宿で、



そこで使うプレゼンの資料ができていなかったものですから、



先週の31日と9月1日はかなりテンパリ+慌てていました。



本当に久々に31日がんばったように思います。



中学生の時以来だろうか。



高校以降は諦めるということを覚えてしまったため、



31日すらやらないっていうね。



とりあえず資料を作り、



発表ですが、



まー、なんとかなった、なんとかした・・・



という。



初日にやるという非常事態でしたけど。



みんなが大目に見てくれた感もありありでしたね。



あー、卒論は、早めに準備しよう。



てか調べ続けよう継続して。



満足だったのは最終日、



最後、一人一人反省とか合宿の感想を言っていくのだけど、



それが、一番僕のとこでうけたことですね。



まあ、主観ですけど。



そして、いびきは伝染するということを発見したのです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-06 01:36:28

角界にこういう事件があったことも知っているかい?

テーマ:
昭和大相撲騒動記 天龍・出羽ヶ嶽・双葉山の昭和7年 (平凡社新書)/大山 眞人

相撲について、いろいろ本を読んでいくうちに、



一つの事件に到達しました。



それが1932年に起こった春秋園事件です。



この事件について調べようと思い図書館にいったらこの本があったので、



読んだのでした。



面白かったです。



天龍(といっても、プロレスラーじゃないよ)が書いた、



この本の資料になった本も読みたいですね。



まず、力士が協会に対して反旗を翻したというのは、



今ではまったく考えられないというか、



むしろ、昔だからこそ無理なのではないかというイメージすらあるくらいですが、



そうではなく。



力士への待遇が悪かった分、そういう事件も起こりやすかったのでしょう。



それ以後、こういう事件が起こっていないのは、



何よりも分裂が怖いこういう世界で協会の努力が功をそうして、



それを防いでいるのか、



プラスにとらえればそうだと思うし、



考えようではこれはとてもすごいことだと思うのです。



ただ、



協会が力を持ちすぎてしまっているともとれることで。



力士がもうちょっと物を言ってもいいんじゃないかなと、



思う今日この頃です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。