1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-07-29 02:51:26

人一人生きているということでドラマである

テーマ:

思い出トランプ/向田 邦子

引き続き、向田邦子です。



短編集ですが、その中の三編で直木賞を受賞しています。



ただ、



その三編だけでなくどれもレベルが高いので、



きっとどの作品でとってもよかったのだろうなと思います。



主人公の年齢が全体的に高いので、



僕自身がもっと年をとってから読むとまた違った見方ができると思う。



たとえば、青春時代とか、学生時代とか、



そういうものに比べると、



年を取るとドラマってなくなってしまうような気がしていましたが、



そんなことはないと。



年をとったからこその葛藤とかドラマがあると。



生きてる限りドラマだと。



どんな人にもこれくらいのことあるんだよってことを、



教えてくれているような気がするのです。



どの話も現実の世界とつながっている。



現実だからへんに正解があったりしないし、すっきりしなかったりするのよねぇ。



っていう。



しいて一番印象に残った作品をあげるなら、どれだろう。



すっぱい家族という話のラストが、



13編の話の中では一番、意味深な感じだったので、



どういうことだろう、ああいうことなのだろうかと気になっています。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-07-27 04:43:54

さびしい時に開くテカテカの表紙

テーマ:独り言

今日、大學の卒業アルバムの写真をとりました。



髪型微妙だし、てか変だし、寝癖あるし、



着てる服微妙だし、てか変だし、無駄にオリジナルだし、



卒アル買わないだろうし、



っていうんで、とるかどうか迷ったのですけど、



とらなかった時の後悔が怖かったのと、



髪型微妙で、服も微妙なのが俺自身だよな、



それが俺の大学生活かもしれないと思ったので、



迷ったあげくとったのです。



これで、僕が犯罪を起こしたときには、



この変な髪形で変なTシャツを着た変な笑顔の写真が使われるのかもしれません。



ここで、まったく考えていなかったのは、



写真をとってしまったことの後悔。



とらないことの後悔がとってしまったことの後悔を上回ってしまったともいえますが、



さて、どうなることやら。



法律終わったけど、



あ、心理学・・・用語が・・・



日付が・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-26 02:36:40

あるのかないのか危機回避能力

テーマ:独り言

明日のテスト、



4限からだと思っていたら、



3限からだということを、30分前に気づきました。



あぶんない、あぶんない。



明後日のテストではテスト時間がかぶるというとんでもないアクシデントに、



先週気づき、



事務室にはその受付は7月頭に終わってるのよ、まったく!



と怒られつつも、なんとか、手続き用紙を出し、



それもなんとか受けられることになり、危険回避。



あ・・・



でも・・・



勉強してない・・・



そして、きちんと起きなくては、



いけんない、いけんない。



てか、危険回避能力がある人、



いや、普通に生きていればこういうハプニング、



自業自得ハプニングにはあわないのですよね・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-22 00:31:17

僕は一秒ずつ時をかける

テーマ:映画

テレビで時をかける少女やってました。



去年話題になっただけあり、



なかなか良かったです。



仲里依紗もなかなか良かったです。



実写のやつも夜中やってたのをとっていたので見てみよう。



原田知世だもんね、うんうん。



本も読んでみようかな、うんうん。



てか、



弟が何気に時をかける少女のDVDを持っていてビビリます。



しかも限定版。



限定版なのもであまり触らせてくれないので、



今回テレビで見なきゃいけないはめになったのです。



でも、もう一回みたいので、



今度こっそり見ようかな。



はい、閑話休題。



今週の少年チャンピオン。



秋田書店もなかなか粋なことをします。



少年誌の表紙を60代のじいさんが飾るというのは、



とんでもない快挙だと思います。



それくらい水島新司のしたことがすごいと。



お祝いのやつも、なかなか、出版社を超えてのコラボがね、すごかった。



個人的にはバキ風のドカベンが見たかったけど、



それがなかったのが少し残念。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-17 03:52:01

そうだ、音の質を変えられるだ!!

テーマ:独り言

携帯音楽プレーヤーを使い、



大事なことに気付いたのです。



何故音楽プレーヤーに音質を変えれる機能が付いているのかと。



これで、ベースの音だけがよく聞こえたり、はもっているのが良く聞こえたり、



ギターの音がだけがよく聞こえたりって。



そのためにあるんだ・・・



22年目で初めて気付く。



おかげでベースの音がよく聞こえる聞こえる。



今までどうして気付かなかったのだろう。



携帯音楽プレーヤーじゃなくてもラジカセにもついていたでしょうがと。



そういうところ、気付かないとダメだよね。



てか、当たり前なんだろうか。



僕にとってはアメリカ大陸発見!



くらいの、自分の中の発見が・・・



だって今まで聞いてたCDが違う風に聞こえるだよ!



そう、そのためにあったんだっよ!



って。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-16 03:38:24

することいっぱい、夢はなし

テーマ:愚痴る

テスト前すけど、



何もしてないっす。



レポート、課題、出席・・・



本当、何もする気がおきなくて。



することいっぱいあるのにねぇ・・・



ブログも気付けば書いてないな。



本も読んでない。



これは他にやることがあるから、読まないでいるのですけど、



他にやることをやらないから、



それなら、本読んでおきゃ良かったなという後悔。



今日はかろうじて、掃除したくらい。



あとはテレビみて。



それだけテレビを見ているのに、



なぜか今週もパパとムスメの7日間を、



録画ミスするしぃ~。



相撲見とるけんね、それだけは見逃してへんからね!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-11 23:31:56

ホリキタショック

テーマ:テレビ

昨日の 花ざかりの君たちへ



キスしてたな、堀北真希。



あーーーー、小栗旬。



ショッーーーク!!!



第一話では胸触られるシーンもあったし。



もう、えーーーー!



だよ。



スタント使わせろって!!



いや、でも、女優魂、きっとだしてるものねぇ。



もう、キスする時代ということすか。



でもしかたない、これが女優を好きになるということの宿命・・・



ちーーか、俺のレベル低!!



中学生かって。



くっそーー、いつかどうにかするからね!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-09 01:13:27

日曜深夜に悩ましい 

テーマ:テレビ

パパとムスメの七日間見忘れた。



あー。



まあ、しょうがない。



でもがっくし。



なんでテニスの試合(フェデラーVSナダル)とF1は同じ時間にやるのでしょう。



フレンチオープンの時もそうだったけど。



まあ、どっちのスポーツもちょっとかじった程度だけどさ。



困るじゃないか。



ノアが始まるとさらに困るマル。



しかも何故、日曜深夜???



何故ド深夜!



おかげで月曜の一限、行かなくなったじゃないかって。



フェデラーとナダルの試合が盛り上がれば盛り上がるほど、



大相撲の再放送も遅れるわけで・・・



あー。



チャンネル回してたら、シンボルずも面白いし。



あー。



幸せだけど悩ましい日曜だすね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-07 15:42:15

拝啓、向田邦子様

テーマ:
向田 邦子
眠る盃

先々週の新聞に特集がのっていたこと、



以前から爆笑問題の太田氏の話から、



ずっと気になっていたことなどから、



向田邦子さん、あなたのエッセイを読んでみました。



ただ、気になっていたとはいっても、



あなたが寺内貫太郎一家とか書いてる人とか僕は知らなかったし、



白い巨塔の作者の山崎豊子さんと間違えたりという大変な失礼も、



していたというくらいのものなんですが。



今回、とりあえず、エッセイから読んでみたのです。



ホントは父の侘び状が読みたかったのですが、図書館でみつからず、



これにしました。



とても、色々な経験をしていて、



それをまた、面白くも洗練された文章で書いてらっしゃるので、



(僕にとっては軽い日本語の勉強にもなりました)



読んでいてとても心地よい気分になりました。



もしかしたら、



誰しもがこういう経験をするチャンスがあるし、



誰しもがこういう思い出を持っているのかもしれませんが、



それを大切に取り出すことと、みずみずしく表現することが、



とても難しい作業なのだと思います。



色々な雑誌で書いたエッセイがある程度、書いた内容で並べられていますが、



ですます調の文章があれば、まじめに男について書いた文章あり、



おちゃらけたノリの文章あり、



ほんとに楽しめました。



もし、生きていたら、例えば現代の社会をあなたならどう見たのだろうと、



気になってしょうがありません。






はい、というわけで変なのりで書いてみました。



何にもやる気のしない僕ですが、



どういうわけか、本だけは読めるという、今の状態です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-06 01:06:18

それでも誰かのためにとか思う

テーマ:独り言

最近、まったく人としてダメです。



今日なんか、就職活動だっていって、



ゼミ、サボりました、てか大学サボりましたから。



よくカラオケで中島みゆきのファイト!という歌が好きで、



まわりがドン引きするなかでも、



かまわず歌ってホロホロするのですが、



今日気付いてしまったのは、



戦わないで笑っているのは僕なんじゃないかということ。



誠に戦っていない。



うわっす、ダメっす。



それでも、こんな僕でも誰かの役に立ちたいと無償に想い、



レッドソックスの岡島秀樹さんの32番目の男投票に投票したわけです。



投票したら親近感がわき、さんづけになったわけです。



ついでにナ・リーグ、パイレーツのトム・ゴーゼラニー選手にも投票しちゃったです。



そして、



のだめカンタービレは17巻まで、とりあえず制覇してしまいました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。