ご訪問ありがとう御座います。m(_ _ )m


ダジャレおやじギャグ旅行をこよなく愛すあやあやが、夫婦で訪れた各国、各地の旅行記を中心にアップしていきます。また、旅行に関する時事情報も随時アップしていきたいと思います。


アメンバーは交流のある方に限定しています。

まずは、読者登録からお願いいたします。


記事へのリンクは原則的に自由です。事前のご連絡は必要ありません。


写真や記事内容についての引用は、非商用目的に限り、ブログ名あやあやのふらふら旅行記)と元記事へのリンク(http://ameblo.jp/ayaaya-hg/ xxxxxxxxxx.html )を併記していただければ、特に事前のご連絡は必要ありません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-22 06:00:03

LCC客室乗務員の苦悩「憧れだけで仕事ができるのは今だけ」

テーマ:航空会社

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

↑モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m



今でも、客室乗務員はあこがれの職種の一つではあるようですね。


でも、最近とみに台頭してきたLCCの場合ですと、憧れだけだとうまくいかない現実もあるようです。


LCC客室乗務員の苦悩「憧れだけで仕事ができるのは今だけ」- 最新ニュース|MSN トピックス


ここ数年だけを見ても、スマホやファストファッションなど、続々と新ビジネスが台頭している。

これら成長著しい話題の業界に飛び込んだ人たちは今、どうなったのか。彼らの転職後をリサーチした。


 

◆憧れの客室乗務員に転職するも業績不振で不安の日々

 

<斎藤久子さん(仮名)20代・女性の失敗例>

 

●保険会社営業(年収240万円)

 

⇒LCC客室乗務員(年収350万円)

 

⇒LCC客室乗務員(年収300万円)


 

 鳴り物入りで航空業界に参入した格安航空会社(LCC)。

そんなLCC業界の客室乗務員に転職したのが、斎藤久子さん(仮名)。


 

「旅行好きで、客室乗務員は憧れだったんです。就活時はまだLCCはそれほど話題ではなく、超人気の国内航空会社は受験もせずに諦 めてたのですが、社会人になってふとLCCの募集が目にとまり転職を決意しました。

当時は『LCC時代の到来』『LCC元年』などと話題になっていたこと もあって、ミーハーな私は流行企業という点にも惹かれたんです」


 

 見事合格した斎藤さんだが、すぐに違和感を覚えたのだとか。

 

「入社した航空会社は派手さがウリ。

大きなスリットの入ったミニスカートに、胸元があいた派手な色の制服、巻き髪に濃いめの派手メ イク。

保守的な航空会社が多いなか、まるでキャバ嬢のようで、なかには苦笑いされる方もいらっしゃいました。

日本人の乗客にはウケが悪いんじゃないかと 思っていました。

搭乗率も目に見えて右肩下がり。

席が半分も埋まってないことも多く、機内サービスが早く終わって暇を持て余すことも。これが憧れの職業な のかと、ゲンナリしてしまいましたね」


 

 現在、斎藤さんの勤務するLCCは再編され、新たなLCCとしてスタートを切っている。


 

「再編と同時に転職も考えましたが、せっかく就けた憧れの職業ですし、もう少し頑張ってみようと思ったんです。憧れだけで仕事ができるのは今だけですから」


この再編されたLCCとは、「バニラ」のことでしょうかね。

そうすると、再編前は「エアアジア・ジャパン」でしょうか。


確かに、エアアジア・ジャパンは派手でしたね。

(それこそ、スカイマークのミニスカ制服がかすんでしまうほどのインパクトがあります。)


年収が300万だと、確かにそこの会社でずっと働き続けるのは難しいかもしれませんが、ステップアップの1段階とも考えることもできるかもしれませんね。

CA経験者ではありますから。




あやあやのふらふら旅行記


今日、まだクリックされていない方は、是非応援のポチをお願いします。

m(_ _ )m

ダウンダウンダウンダウン


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 旅行・観光ガイド たびすまいる blogram投票ボタン あやあやのふらふら旅行記







【関連エントリー】
- 外国人が日本で大好きになった食べとは?|あやあやのふらふら旅行記
- これを食べるの? 外国人が驚く日本の食べもの|あやあやのふらふら ...
- 寿司、豆腐、照り焼き、わさび。海外で通じることにびっくりしてしまう日本語
- ブログテーマ[海外旅行]|あやあやのふらふら旅行記
- ブログテーマ[旅行全般]|あやあやのふらふら旅行記
- 飛行機の旅は怖いですか?BAが不安取り除く機内ビデオを導入 - Ameba
- アメリカで人気が出ちゃった日本製品|あやあやのふらふら旅行記
- 【大迷惑】スイス発中国行きの飛行機で中国人が流血の大喧嘩→やむなく ...
- ブログテーマ[日本と異なる習慣]|あやあやのふらふら旅行記
- 【文化大革命も一因?】良き文化失った中国、頭脳と富は流失、残るは ...
generated by 関連エントリーリストジェネレータ
PR
2014-04-20 15:04:29

SIMフリーのスマホ(Sony Xperia L - C2105)が香港から到着

テーマ:2014年8月 真夏のニューヨーク

↓モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

数日前から引っ張っていた記事ですが…。

香港のショップにオーダーしていたスマホが昨日到着しました。
(あちこちから、「なーんだ!」という声が聞こえそうな気がしますが…笑)

今まで、海外に行く際は現地のプリペイドsimカードを購入してsimフリーのブラックベリーやモバイルルーターに刺してデータ通信を行っていましたが、ブラックベリーのバッテリーがとうとうだめになってしまいました。

モデルが古いために、バッテリーが在庫切れで入手が不可能となってしまいました。
そこで、今回はスマホを入手することにしたのです。

昨年購入したiPhone5Sは、ドコモのみ使用することができるsimロックスマホですので、海外で現地のsimを指しても使用することはできません。
海外のsimを使用するためには、simフリーのスマホがどうしても必要でした。


今回注文したのがこれ。

Sony Xperia L - C2105(日本未発売のミドルレンジモデル。)





背面がカーブしている独特のデザイン。


本体価格は、2万円弱。
それに保護シールや送料を加えて、2万2千円ちょっと。

あと、宅急便を受け取る際に、関税と消費税を運送業者に支払う必要があります。
(今回は700円。)





箱はこのような感じ。

日本語入力システムは入っていなかったので、PlayストアからGoogle日本語入力アプリをダウンロード。
simカードは、iijmioの月972円データ通信専用のもの。

実際に手にしてみると、想像以上にきれいな画面。



この機種は、simフリーですので世界中で使用することができます。
またテザリングもできますので、このスマホをWiFiルーターとしてデータを経由させてiPhone5sを使うことも可能になります。

ちなみに、この機種はワールドモデルですのでカメラ機能で写真を撮ってもシャッター音はなりません。
(日本で発売される携帯、スマホは自主規制で必ず音が出るようになっています。)

この自主規制もおかしなものです。
コンパクトデジカメなどは完全に音を消すことができるのに、なぜ携帯やスマホだけ消音することができないのでしょうか。

こんな奇妙な制限をかけているのは日本くらいなものです。(これも一種のガラパゴズ?)

シャッター音を消すことができないから、海外で音を立てて写真を撮るのは日本人だとすぐにわかってしまうのですね。
それだけならまだよいのですが、海外のお土産屋の人からは「日本人は写真撮影のマナーがなっていない」という不満の声も上がっているようです。

すべてではないかもしれませんが、大きなシャッター音が店の人の気に障るのかも知れないと思います。

話がそれました…。
ニューヨーク旅行に備えてもう少し色々といじってみたいと思っています。





今日、まだクリックされていない方は、是非応援のポチをお願いします。

m(_ _ )m

ダウンダウンダウンダウン
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



 ヨーロッパ鉄道パスとチケット なら レイルヨーロッパジャパン
 海外ホテル料金比較&予約  なら 株式会社アップルワールド
 おすすめ!スポーツ観戦ツアー なら ラウンドトリップ
 ★世界中のオプショナルツアー取扱 なら Alan1.net
ハネムーンのお土産  なら 世界のおみやげ屋さん

 

あやあやのふらふら旅行記

【関連エントリー】
- 2009年04月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- 2005年12月フランス旅行|あやあやのふらふら旅行記
- 2010年10月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- 2005年国内旅行|あやあやのふらふら旅行記
- スペイン旅行 その3 ~事前準備3 スペイン国鉄(renfe)Web ...
- ワイルドな韓国旅行 その12 2日目その1 ~エグゼクティブクラブ ...
- 映画 アルゴを観てきました|あやあやのふらふら旅行記
- フランス旅行その10 2日目6 ~シャンゼリゼ通りで迎えた新年 ...
- 2009年3月 韓国旅行|あやあやのふらふら旅行記
- 2009年8月 韓国旅行|あやあやのふらふら旅行記
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

ペタしてね
2014-04-19 10:41:19

ただいま、特急電車で移動中

テーマ:自分のこと

法事があるので、妻の実家まで移動中。
photo:01




iPhoneからの投稿

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>