あやあやのふらふら旅行記

つれづれなるままに旅行体験記を書いていこうと思います。

ご訪問ありがとう御座います。m(_ _ )m


ダジャレおやじギャグ旅行をこよなく愛すあやあやが、夫婦で訪れた各国、各地の旅行記を中心にアップしていきます。また、旅行に関する時事情報も随時アップしていきたいと思います。


アメンバーは交流のある方に限定しています。

まずは、読者登録からお願いいたします。


記事へのリンクは原則的に自由です。事前のご連絡は必要ありません。


写真や記事内容についての引用は、非商用目的に限り、ブログ名あやあやのふらふら旅行記)と元記事へのリンク(http://ameblo.jp/ayaaya-hg/ xxxxxxxxxx.html )を併記していただければ、特に事前のご連絡は必要ありません。


テーマ:
最近、仕事のほうがめちゃくちゃ忙しくなっており、ブログの更新を行う時間が取れません。

更新がぱったり途絶えてしまったため、ご心配をおかけしております。

ひと段落つきましたらまた更新したいと思っておりますので、それまでお待ちください。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村

↑モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m


そろそろ、桜のつぼみが膨らみ始めたという報告をブログでされている方も増えてきていますね。

日本以外でも桜を見ることが出来るそうです。

1度は行くべき! 「世界の桜の名所5選」 - ドイツの八重桜にパリの白い桜も


http://news.mynavi.jp/news/2015/03/12/014/index.html

オンライン旅行情報メディア「Travelzoo」を運営するトラベルズー・ジャパンはこのほど、2015年版「日本人が一度は訪れるべき、世界の桜の名所5選」を発表した。

カナダの西に位置する都市「バンクーバー」では、3月~5月上旬に桜の見ごろを迎える。街中には日本から贈られた桜の木が街中に4万本以上植えられており、種類の異なる桜の花々がそれぞれの開花時期に次々と街を彩るという。

 

また、同地では2006年から毎年4月に「Vancouver Cherry Blossom Festival」というイベントを開催している。約1カ月間にわたり、コンサートや、日本文化・日本食を楽しめるとのこと。今年は4月2日~29日に開催を予定している。

 

ドイツのボンでは、4月上旬が桜の見ごろとなる。同地では街中の道並みに八重桜を植えているため、街のいたるところで八重桜を楽しめる。特に旧市街 地のHeerstrasse(ヘーアシュトラーセ)にある桜並木は圧巻とのこと。住宅街の道の両側に桜の木が植えられており、満開になると濃いピンクの桜 が空を覆いかぶさるように咲き乱れるという。

 

韓国・ソウル市最大の川"漢江(ハンガン)"に浮かぶ人工島・汝矣島(ヨイド)は、国会議事堂や証券取引所などが立ち並ぶビジネス街。島の中央を横断する"汝矣島公園"では、桜をはじめチューリップやツツジなど、色とりどりの花が咲く。桜の見ごろは4月中旬頃だという。


フランス・パリの「ソー公園(Parc de Sceaux)」は、パリ市内から地下鉄で足を運べる立地の公園。敷地内には、博物館として運営されている城館や、ベルサイユ宮殿の庭園を手がけた造園家 であるル・ノートルが設計したシンメトリーの庭園がある。公園内には白い桜が咲くエリアとピンクの桜が咲くエリアがあり、4月中旬に見ごろを迎えるとのこ と。

 

スウェーデン・ストックホルムの王立公園「クングストレッドゴーデン」では、日本から贈られた八重桜を鑑賞できる。4月末になると現地の日本人会が 「桜祭り」を開催。太鼓演奏や、和菓子の販売、アニメのコスプレショーなど、さまざまな日本文化を体験できるプログラムを行う。


海外の桜といえば、ニューヨーク、マンハッタンの桜が有名ですが、世界各国に桜の名所があるのですね。

海外で桜の花見をするのも良いかもしれませんね。
もっとも、海外の場合は公共の場所でお酒を飲むことは禁止されていることが多いので、お酒抜きになるかもしれませんが…。


 


あやあやのふらふら旅行記





【関連エントリー】
- 外国人が日本で大好きになった食べとは?|あやあやのふらふら旅行記
- これを食べるの? 外国人が驚く日本の食べもの|あやあやのふらふら ...
- 寿司、豆腐、照り焼き、わさび。海外で通じることにびっくりしてしまう日本語
- ブログテーマ[海外旅行]|あやあやのふらふら旅行記
- ブログテーマ[旅行全般]|あやあやのふらふら旅行記
- 飛行機の旅は怖いですか?BAが不安取り除く機内ビデオを導入 - Ameba
- アメリカで人気が出ちゃった日本製品|あやあやのふらふら旅行記
- 【大迷惑】スイス発中国行きの飛行機で中国人が流血の大喧嘩→やむなく ...
- ブログテーマ[日本と異なる習慣]|あやあやのふらふら旅行記
- 【文化大革命も一因?】良き文化失った中国、頭脳と富は流失、残るは ...
generated by 関連エントリーリストジェネレータ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村

↑モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m



いよいよ明日、北陸新幹線が開業しますね。

北陸新幹線vs北陸行き飛行機、利用するならどっちがお得?


http://news.mynavi.jp/articles/2015/03/02/hokuriku/index.html

3月14日、4時間程度かかっていた東京~金沢駅が、「北陸新幹線」によって最速2時間28分で結ばれるようになる。今まで飛行機を使っていた人も、この機会に新幹線へ乗り換えるという人もいるだろう。一方、航空会社も北陸新幹線に対抗すべく、割引運賃やサービスなどを充実させている。そこで今回、両者のメリットを専門家にうかがってみた。

まずは北陸新幹線のメリットから。鉄道ライターの杉山淳一さんは、主な利点を「駅が都市に直結」「保安検査がない」「予約なしでも自由席に乗れる」「景色が良い」「豊富な割引きっぷ」と定義している。

到着地が都市に直結

新幹線vs航空機でもっとも比較される部分が「駅が都市に直結」という点だ。工業団地など訪問先によっては空港の方が近い場合もあるが、大抵は市内の中心駅付近が目的地だろう。北陸の場合、小松空港から金沢駅まで、待ち時間を含めてバスで約50分かかる。富山空港から富山駅はバスで約20分。富山は空港と駅が近いが、金沢は空港と駅がやや遠い。

駅に着いたらすぐ乗車

新幹線は「手荷物検査・ボディチェックがない」という点も挙げられるだろう。つまり、駅に到着したらすぐに列車に乗れる。飛行機は国内線なら出発の15分前までに搭乗口へ行けばいいが、保安検査場が混雑するとなかなか時間が読めない。空港と都市までのアクセス時間に加えて、保安検査場での時間の見極めが必要だ。一方、新幹線には保安検査はないが、駆け込み乗車は危険なため、ゆとりを持って出かけたい。

予約なしでも自由席に乗れる

飛行機は完全に定員制で予約が必要。当日に空港へ行っても、空席がないと乗れない。北陸新幹線も速達タイプの「かがやき」は全車指定席だが、停車タイプの「はくたか」は自由席がある。急用の場合や指定席が取れなかった場合は、取りあえず自由席車両に乗れば座れなくても目的地に向かえる。また、指定席を予約した列車に乗り遅れたとしても、後続列車の自由席に乗れる規則だ。

立山連峰や白山も望める

2月に実施された報道関係者向けの試乗会で実際に乗った際、意外と景色を楽しめるという印象を受けた。一般的に新幹線はトンネルと防音壁ばかりで、景色を十分に楽しめないと言われている。確かに北陸新幹線も長野~金沢駅間の約4割がトンネルだ。しかし、残り6割は景色を楽しめる。

長野駅から糸魚川駅までは山里と妙高山系を間近に望み、糸魚川駅付近では日本海の地平線。運が良ければ蜃気楼を見られるかも。黒部宇奈月温泉駅から富山・新高岡駅までは立山連峰が見えて、金沢駅到着前は白山などの稜線(りょうせん)を望めるのだ。


割引きっぷで10~15%引きに

北陸新幹線の運賃・特急料金(大人・普通車指定席・通常期)は、東京~富山駅で1万2,730円、東京~金沢駅で1万4,120円。普通運賃で比較すると、飛行機より北陸新幹線の方が安い。しかし、一般的に飛行機は事前予約型の割引メニューが豊富なため、早めに購入すれば新幹線よりも安くなることもある。

これに対して、新幹線には会員制のWeb予約「えきねっとトクだ値」「e5489」「モバイルSuica特急券」などがあり、定価の10~15%割引で購入できる。今のところ、北陸新幹線開業時にはフリーきっぷ付きの企画乗車券などはないが、開業から半年くらいたてばおトクな企画乗車券も充実するだろう。

このほか、「揺れが少ない」「窮屈なシートベルトがない」「全席にコンセントと大型テーブルがあり、ノートPCで作業したりモバイル機器を充電したりできる」「車いす対応の座席やトイレがある」「授乳に使える多目的室がある」など、新幹線ならではの魅力は多いと杉山さんは語る。

そんな北陸新幹線に対して、北陸行き飛行機のメリットはここから詳しく解説する。


一方、北陸行きの飛行機である。北陸には富山・小松・能登空港があるが、ここでは東京~金沢間の比較のために、羽田~小松線で考察したい。この路線にはJALとANAが運航している。

従来は6割が飛行機を利用

北陸新幹線開業前では、東京~金沢間の旅客シェアの約6割を飛行機が占めている。その理由のひとつが所要時間の短さだ。仮に東京駅と金沢駅を拠点とすると、羽田~小松線の空路(1時間5分)に加え、市中から羽田・小松の各空港までの移動時間(鉄道またはバス)を考慮すると合計で最短約2時間20分である。従来、この東京~金沢駅は最短でも4時間程度かかっていた。

ところが、北陸新幹線の速達タイプ「かがやき」であれば、片道2時間28分で移動できるようになる。所要時間は飛行機利用とほぼ同じだが、乗り換えの少なさを考えると北陸新幹線の方が魅力的に思われる。

しかし、航空会社も北陸新幹線開業をただ黙って見ているわけではない。航空ジャーナリストの緒方信一郎さんは、北陸行きの飛行機における主な利点を「割引運賃」「ホテル付きの格安ツアー」「機内Wi-Fiの便利さ」「目白押しのキャンペーン」と定義している。

片道9,200円からの事前購入型運賃登場

例えば、羽田~小松線の航空運賃を見ると、JALの「先得28」と、ANAの「旅割28」は9,890円程度に設定している。さらに、JALは「ウルトラ先得」を9,200円からと通常期で見た割引率を63%まで下げた。北陸新幹線の東京~金沢駅は1万4,120円だから、搭乗75日前の購入とはいえ魅力的な価格だ。

運賃の使い勝手で比較すると、当日まで予約可能な新幹線の便利さに対抗できる航空運賃となれば普通運賃しかなく、運賃価格は新幹線の2倍に近い。ただ、搭乗前日まで予約できる特定便割引なら片道1万2,900円(JAL「特便1」)と、新幹線の1万4,120円より1,000円以上安く設定されている。とは言え、空港までの移動費を考えると両者互角といったところだろう。

根強い人気の格安ツアー

価格と条件で見ると、従来から人気のある格安ツアーも見逃せない。値段は安く、ほどよく便利だからだ。平日であれば往復航空券とホテル1泊付きで2万円を切るツアーもあり、予約は搭乗の約1週間前まで可能だ。飛行機の発着時間を選べる、いわゆる「ビジネスパック」は出張旅行者などのベストセラーとなっている。


機内Wi-Fi無料も

最近は国内線のサービスも向上している。JALの場合、1,000円の追加料金で前後幅が広いワンランク上の座席「クラスJ」を指定できるが、現 在、普通席のスペースも以前より拡大し、機内でインターネット(Wi-Fi)接続ができる「JAL SKY NEXT」サービスを順次導入中。羽田~金沢線でも3月29日時点で半数の便(1日6往復のうち3往復)に導入し、7月以降も順次拡大する予定だ。

 

さらに、JALでは3月中旬以降、同区間で通常400円または500円(プランにより異なる)が必要な機内Wi-Fiサービスを無料にするキャン ペーンも実施。「北陸新幹線はトンネルが多く、インターネットに接続できないストレスを感じる時間帯が少なくない。その点、無料でほぼ随時接続できるのは 魅力」(航空関係者)だ。

 

マイルプレゼントなどのキャンペーン実施

 

もちろん、マイルを貯めている人、また、マイレージの上級会員で空港ラウンジの利用サービスが受けられるような飛行機のヘビーユーザーであれば、今後も空路での移動を選ぶメリットはある。

 

そうしたマイルを貯めたい人向けにも、JALはキャンペーン参加者で500万マイルを分け合う「500万マイル山分けキャンペーン」を提供。ANA も羽田~小松線の2区間(往復)の利用者に「ANA旅行券」などが当たるキャンぺーンなどを実施している。まさに、キャンペーン目白押しの状態だ。

 

そのほか、羽田は近年、国際線の便数が増えており、北陸方面から海外旅行に行く場合は航空会社の国際線乗り継ぎ運賃や安く便利というメリットもあると緒方さんは言う。

 

話題性も含めると北陸新幹線の方がメリットが多いように思われるが、利用者からすれば、北陸新幹線の開業で鉄道・飛行機ともに利用しやすくなるのは確実である。上手に使い分けて、より近くなった北陸を楽しんでいただければと思う。



私だったら、マイルが貯まるし羽田空港ではラウンジでビールが飲めるから(笑)、飛行機を選択するかもしれません。

皆さんだったらどちらを選びますか?


 


あやあやのふらふら旅行記





【関連エントリー】
- 外国人が日本で大好きになった食べとは?|あやあやのふらふら旅行記
- これを食べるの? 外国人が驚く日本の食べもの|あやあやのふらふら ...
- 寿司、豆腐、照り焼き、わさび。海外で通じることにびっくりしてしまう日本語
- ブログテーマ[海外旅行]|あやあやのふらふら旅行記
- ブログテーマ[旅行全般]|あやあやのふらふら旅行記
- 飛行機の旅は怖いですか?BAが不安取り除く機内ビデオを導入 - Ameba
- アメリカで人気が出ちゃった日本製品|あやあやのふらふら旅行記
- 【大迷惑】スイス発中国行きの飛行機で中国人が流血の大喧嘩→やむなく ...
- ブログテーマ[日本と異なる習慣]|あやあやのふらふら旅行記
- 【文化大革命も一因?】良き文化失った中国、頭脳と富は流失、残るは ...
generated by 関連エントリーリストジェネレータ
AD
いいね!した人  |  コメント(7)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇