ご訪問ありがとう御座います。m(_ _ )m


ダジャレおやじギャグ旅行をこよなく愛すあやあやが、夫婦で訪れた各国、各地の旅行記を中心にアップしていきます。また、旅行に関する時事情報も随時アップしていきたいと思います。


アメンバーは交流のある方に限定しています。

まずは、読者登録からお願いいたします。


記事へのリンクは原則的に自由です。事前のご連絡は必要ありません。


写真や記事内容についての引用は、非商用目的に限り、ブログ名あやあやのふらふら旅行記)と元記事へのリンク(http://ameblo.jp/ayaaya-hg/ xxxxxxxxxx.html )を併記していただければ、特に事前のご連絡は必要ありません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-24 07:30:00

やっとテニスラケットがスペインから到着

テーマ:自分のこと

↓モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 


先週からなかなか到着しないとつぶやいていた荷物ですが…。

連休明けの火曜日に到着しました。


今回、スペインの業者に注文したものは何かと言うと…

テニスラケット。(笑)




結構しっかりした箱に入れられて、潰れていない状態で到着しました。
(昔、FedExで配達してもらった時は、箱が潰れていたことがありました。)


このラケットですが、2014年ウインブルドンの限定モデル。
日本でも購入可能なのですが、値段が高い。

このメーカーのラケットは中国で一括生産されたものが世界中で販売されるので、物は同じなのですけどね。

今回送られてきたラケットも中国製。

(もしかするとGPSが仕込まれているかもしれませんが…笑)

ネットで検索をしていたら、このスペインの業者が最安だったのでこちらにオーダーしました。




ラケットが1本114.64ユーロ(約15800円)、ガットが29.58ユーロ(4000円)

ちなみに、アメリカのサイトを見たところ同じラケットが198ドル(約20000円)
日本では、税別で25000円位で販売されています。



そういえば、夜間の配達を希望した関係から、今回は佐川急便配達を希望しました。

そうすると、DHLの追跡番号では追跡を行うことができなくなります。




そこで、DHLのカスタマーセンターに電話をして、佐川急便の追跡番号を教えてもらいました。
佐川のHPで佐川の追跡番号を入れると…。

無事に表示がされました。

気になる関税と消費税ですが、

関税なしの輸入内国消費税が1700円のみ。
それにDHLの手数料1080円(高っ!)を合わせた2780円。

佐川の配達員に上記金額を現金で支払いました。(カードは使えないようです。)

無事に荷物が到着して良かった。
今週末にデビュー予定です!





今日、まだクリックされていない方は、是非応援のポチをお願いします。

m(_ _ )m

ダウンダウンダウンダウン
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



 ヨーロッパ鉄道パスとチケット なら レイルヨーロッパジャパン
 海外ホテル料金比較&予約  なら 株式会社アップルワールド
 おすすめ!スポーツ観戦ツアー なら ラウンドトリップ
 ★世界中のオプショナルツアー取扱 なら Alan1.net
ハネムーンのお土産  なら 世界のおみやげ屋さん

 

あやあやのふらふら旅行記

【関連エントリー】
- 2009年04月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- 2005年12月フランス旅行|あやあやのふらふら旅行記
- 2010年10月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- 2005年国内旅行|あやあやのふらふら旅行記
- スペイン旅行 その3 ~事前準備3 スペイン国鉄(renfe)Web ...
- ワイルドな韓国旅行 その12 2日目その1 ~エグゼクティブクラブ ...
- 映画 アルゴを観てきました|あやあやのふらふら旅行記
- フランス旅行その10 2日目6 ~シャンゼリゼ通りで迎えた新年 ...
- 2009年3月 韓国旅行|あやあやのふらふら旅行記
- 2009年8月 韓国旅行|あやあやのふらふら旅行記
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

ペタしてね
PR
2014-07-23 08:00:13

【機内で警告書を手交】乗客らに暴言の北海道議、結局議員辞職。原因は座席のリクライニング

テーマ:自分のこと

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑モチベーション維持のため1日1ポチをお願いします。m(_ _ )m



また地方議会の議員が不祥事をおこし、議員辞職をしたそうです。



 北海道議会の小畑保則道議(65)が欧州視察の際に航空機内で暴言などを吐いた問題で、小畑氏は22日、辞職願を議長に提出し、即日受理された。

記者会見した小畑氏は酒に酔った状態でリクライニングシートの角度をめぐり、前と後ろの乗客と仲介した客室乗務員(CA)とトラブルになったと説明した。

 小畑氏によると、道議会の海外調査団として13日、ドイツとフランスで酪農家などの視察へ成田発フランクフルト行きの日本航空機に搭乗。
数時間後にウイスキーのお湯割り3杯と焼酎のお湯割り1杯を飲んだ。

 しばらくして、後ろの日本人乗客からコンセントを差し込みたいとして、CAを通じて小畑氏にリクライニングシートをいったん戻すよう依頼。
理由を知った小畑氏はCAに対して暴言を吐き、拳を振り上げたりした。
さらに、小畑氏は前の座席のリクライニングの倒し方についてCAに暴言を吐いたとしている。

 視察には道議8人が参加したが、他の道議は気付かなかったという。機内で日航側から警告書を受け取った小畑氏は22日、日本航空札幌支社に謝罪した。

 小畑氏は「道民、議員の皆様に申し訳ない。失態を心から深くおわびする」と述べた。



航空法第73条の3により機内の全ての安全を阻害する行為が「安全阻害行為等」として法律違反とされているのですよね。

カテゴリーⅠ
暴行、傷害、セクハラなどの刑法違反

カテゴリーⅡ
乗務員の職務を妨害し、航空機の安全の保持等に支障を及ぼすおそれがある行為をすることなど航空法第150条に規定されている禁止8行為違反。

カテゴリーⅢ
大声で叫んだり座席で喫煙するなどの上記Ⅰ,Ⅱ以外の違反


また、JALの資料によるとこの安全阻害行為は年間大体100件前後発生しているようです。
(国内/国際線の比率は若干国際線の方が多いようですね。)
うち、警告書は年間30件前後、命令書は10件前後、警察要請は20~30件程度だそうです。


ちなみにカテゴリーⅠの場合は警察要請が原則ですが、カテゴリーⅡの場合は「命令書」を手交した後に該当行為の反
復・継続が確認された場合は、警察への待機要請が必要となるそうですね。
(JALの場合は、「警告書」と「命令書」の2種類があるようですね。違いまでは調べきれませんでした。)


参考:JALにおける客室安全への取組


今回の議員の場合は、「警告書」で済んでいますのでカテゴリーⅡと判断されたのでしょうね。
もし、暴力をふるっていたら現地警察に拘束されていたでしょうから。


しかし、地方議会の議員のくせにトラブルを起こすとは情けないですね。


ちなみに、機内で暴れたりすると座席に縛り付けられるなど、こうなることもあります。
(日系以外の航空会社です。)

あやあやのふらふら旅行記

(画像は、米Buzz Feed より借用。目線は筆者追加。)



詳細はこちらからどうぞ↓。

【身柄の拘束とは?】邦人男性が暴れてアンカレッジに緊急着陸。NY行きの全日空機、






今日、まだクリックされていない方は、是非応援のポチをお願いします。

m(_ _ )m

ダウンダウンダウンダウン


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





【関連エントリー】
- 外国人が日本で大好きになった食べとは?|あやあやのふらふら旅行記
- これを食べるの? 外国人が驚く日本の食べもの|あやあやのふらふら ...
- 寿司、豆腐、照り焼き、わさび。海外で通じることにびっくりしてしまう日本語
- ブログテーマ[海外旅行]|あやあやのふらふら旅行記
- ブログテーマ[旅行全般]|あやあやのふらふら旅行記
- 飛行機の旅は怖いですか?BAが不安取り除く機内ビデオを導入 - Ameba
- アメリカで人気が出ちゃった日本製品|あやあやのふらふら旅行記
- 【大迷惑】スイス発中国行きの飛行機で中国人が流血の大喧嘩→やむなく ...
- ブログテーマ[日本と異なる習慣]|あやあやのふらふら旅行記
- 【文化大革命も一因?】良き文化失った中国、頭脳と富は流失、残るは ...
generated by 関連エントリーリストジェネレータ


PR
2014-07-22 06:34:55

【あるある】エコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じること50連発

テーマ:脱力ネタ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日はちょっと脱力ネタを…

ロケットニュースに掲載されていた記事です。

【あるある】エコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じること50連発


当然ながら、エコノミークラスは、ファーストクラスやビジネスクラスの下。安いながらも快適さという点においては、ファーストクラスやビジネスクラスには及ばないクラスである。

 

今回は、そんなエコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じるあるあるネタを集めてみた。中には、エコノミーや長距離でのフライトだけに限らないこともあるが、今までエコノミークラスを利用したことがない人にとっては、全ての項目を読むとそのイメージがつかめるはず!

 


【エコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じること50連発】

 

1. エコノミーでの長距離フライトにおいて、窓側に座る一番のメリットは、景色を見られることではなく、寝る時にもたれかかれること。
2. 窓側か、トイレに行きやすい通路側かの選択は、エコノミークラスではより一層重要だ。
3. ここで選択を誤ると、ふくらはぎ、膝、腰、首、膀胱(ぼうこう)などが多大なダメージを受ける可能性がある。
4. とはいえ、どこの席に座っても腰や首はある程度やられる。
5. それもあり、機内用マクラやスリッパは必需品。
6. たまに機内用マクラを首につけたまま、乗り継ぎゲート間を移動している人がいる。
7. 若い時はエコノミーで長距離フライトすることにほとんど抵抗を感じないが、年をとると段々体がきつくなる。
8. だがそれを自分で認めるのはプライドが許さない。
9. だから少しでも早く搭乗手続きをして、窓側か通路側かを選べるようにする。
10. エコノミーでの長距離フライトに限らず、若い時は景色を見られる窓側の席を選ぶことが多い。だが、年をとりトイレが近くなるに連れて通路側の席を選ぶようになる。
11. 「窓側か通路側!」と思っているのに、真ん中の席しか空いてないと分かった時の絶望感。
12. そんな時は、搭乗手続きが遅れた自分を恨んでも恨みきれない。
13. 何度見ても、エコノミーのシートは、悲しいほどに垂直だ。
14. 「座れるが、寝られるもんじゃない」とつくづく思う。
15. そんなエコノミークラスで、前の人が何も言わずにシートを豪快に倒してきた時の心理的ダメージは、新幹線で同じことをされた時の5倍はある。
16. シートを倒す前にひと言いってくれれば、印象が全く違う。
17. 席につくと、とりあえず見られる映画をチェック。パネルをひと通りいじる。
18. パネルの指タッチの反応が鈍いため、数回押すのは当たり前。
19. 同じ映画を何回も見るのも当たり前。
20. 最初のドリンクサービスや機内食サービスは、無条件でテンションが上がる。
21. アルコール類が無料だと、さらにテンションが上がる。この時点で、エコノミーはエコノミーでなくなる。
22. ここぞとばかりに飲みまくる人が、絶対に1人はいる。
23. スペースが狭いため、機内食を食べていると、肘が頻繁に隣の人と接触する。
24. そんな時はお互い小声で「ソーリー」と言う。
25. 正直に言うと、エコノミークラスの機内食の味は、どこも日本のコンビニ弁当と大差がない。もしくはコンビニ弁当以下だ。
26. だが、それを口に出すと何かが壊れてしまいそうな気がするので、絶対に言わない。
27. 「機内食っておいしいわ」と無理に思い込もうとする自分がいる。
28. しかしたまに、いくらなんでもマズ過ぎる機内食が出る時がある。
29. それはそれで、後々話すネタとしておいしい。
30. エコノミーの機内食で出るパンは、たまに冷えすぎてカチカチになっている。
31. 最初はうれしい機内食も、同じフライトで2回目となるとテンションがガタ落ちになっている
32. 特に寝起きだと、全く食べる気がしない。
33. そもそも、我慢できそうであればトイレにさえ行く気がしない。
34. 疲れがたまるにつれて、映画よりも、飛行機の現在地や速度などが表示される画面をより頻繁に見てしまう。
35. 思ったより飛行機が進んでいないと、心の底からガッカリだ。
36. エコノミークラスに免税ブランド品を売りにくる乗務員さんの表情をよく見ると、笑顔の中に悲しみを浮かべている。
37. フライト時間が長くなり、乗客の疲れがたまっていくに連れて、その悲しみも色濃くなっていく。
38. よく考えれば、エコノミークラスにブランド品ほど似合わないものはない。
39. 「機内限定のブランド品を多数取り揃えております」という言葉には全く力がない。
40. とはいえ、エコノミーの狭い通路をスムーズに移動しながら、ドリンクや機内食をテキパキと配る乗務員さんを見ると、素直に「すごい」と思ってしまう。
41. 乗客以上に乗務員さんの方が疲れているはずなのに、笑顔を絶やさない点もポイントだ。
42. そんな乗務員さんに比べて、自分はなんてヘッポコなのだろうと思う時がある。
43. 疲れがたまっていくにつれて、ビジネスクラスやファーストクラスに対する羨望の情が強くなる。
44. こういう経験を経て、エコノミークラスで長距離フライトする時の印象が変わっていく。初めて → ワクワク、2回目 → お、おう!、3回目以上 → もう十分!! 
45. だがエコノミーで長距離移動をすると、なぜか誇らしい気持ちが生まれる。
46. ファーストクラスに乗るくらいだったら、エコノミーで節約して、その分を現地のレストランなどで贅沢した方がいいと思っている。
47. しかし本音を言うと、一度はファーストクラスに乗ってみたい。
48. 飛行機から降りる時にビジネスクラスやファーストクラスのスペースを通ると、ガン見してしまう。
49. 到着さえすればエコノミーでもファーストクラスでも関係ないという真実が、どこか痛快だ。
50. 国や地域によっては、着陸しただけで口笛や歓声がわき起こったり、歌い出す人がいる場合も。その騒ぎっぷりを見ていると、エコノミーならではの醍醐味を味わったような気になる。



確かに、エコノミークラスを長距離路線で使うときは、窓際の席よりトイレに行きやすい席を選びますね。

しかし、よく50個も話題を考え付きましたね。(笑)


なるほどと思った方は、是非応援のポチをお願いします。

m(_ _ )m

ダウンダウンダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







あやあやのふらふら旅行記






 ヨーロッパ鉄道パスとチケット なら レイルヨーロッパジャパン
 海外ホテル料金比較&予約  なら 株式会社アップルワールド
 おすすめ!スポーツ観戦ツアー なら ラウンドトリップ
 ★世界中のオプショナルツアー取扱 なら Alan1.net
ハネムーンのお土産  なら 世界のおみやげ屋さん



【関連エントリー】
- ANAカード『手帳・カレンダーサービス』終了について。SFCの ...
- 秋の上海旅行 その7 ~1日目 その2 成田空港でラウンジめぐり ...
- ANAプラチナデスクからバゲッジタグ・手帳・カレンダーが ...
- 2011年10月01日のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- オーストリア旅行 その4 事前準備4 ~出発前日に起きた大変な ...
- 予約可!シルバー割引を大幅値下げ JAL|あやあやのふらふら ...
- ANA 国際線新型シート発表(加筆あり)|あやあやのふらふら ...
- 2011年02月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
- 男性専用トイレ!? 全日空(ANA)が女性専用トイレに引き続き ...
- 2010年11月のブログ|あやあやのふらふら旅行記
generated by 関連エントリーリストジェネレータ






PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>