@「NHK漫勉」伊藤潤二先生@

テーマ:
くしゃみが止まらない。

目が痒い。

いよいよデビューでしょうか。

遅咲きのデビュー。

いくつになっても、始められるものですね、新しい事。

プロの花粉症の方は、もう、すでに辛い日々が始まっているのでしょうか。



{843DB06D-9A1B-47C2-8D37-FD49A28EC4D8}

先日、伊藤潤二先生がご出演されたNHK「漫勉」。

ご覧になられた方いらっしゃいますか?

{6C5D509E-CDA6-4331-96EC-4F8D56DBD090}

浦沢直樹先生のインタビュー、
本当に素敵でしたね。

同じ漫画家だからこそのお話のキャッチボール。


伊藤潤二先生のペン運びの遅さ!!!


一筆一筆に恐怖が込められて行く。

上の2枚の写真は、台湾での伊藤潤二先生の展覧会の際、ファンミーティングに参加した時のものと、展覧会の一コマ。

この時、先生にお会いするのは2回目だったのですが、

「うずまきあやたん」の事を覚えてくださっていて、本当に嬉しかったです。

私の大好きな「うずまき」の山口満くんのイラスト付きのサイン♩

いただいちゃいましたうずまき

宝物。

先生の作品は、

台湾の展覧会、

{5B87BFD6-89AD-46A5-913D-9475214CB4D4}

そして、香港の展覧会でも、こうして拡大されて展示されていたんですが、
加筆修正などされていないと聞いて。。。

漫勉観て、

改めて納得。

あのペン運びの遅さ、

先生の持つイメージをかたちにされる、描ききる情熱。

本当に素晴らしいです。

あと、発想がやっぱり凄い。

ピュアに自分の思いを貫く。

{71FEAFDE-10F7-46EC-A2F1-C6F539C78372}

#うずまきハンティング

ネムキの「e」義理チョコうずまき

伊藤潤二先生、
画業30周年

おめでとうずまきです。

30ずま記念の今年、

NHKにもご出演され、

番組の最後には、

「もうちょっと 描きたい」

これからも新しい作品、
楽しみにしております

そして

応援し続けます!!!

うずまきTwitter @uzumakiayatan

@出会い@

テーマ:
新しい人との出会いが嬉しい&楽しすぎる毎日。

仲良くなって、実話怪談GETしよう。笑

なんとなく、直感で、「この人持ってそう」ってわかるような気がしてきましたうずまき

というか、人それぞれ誰しも
持ってるんですよね。

人それぞれいろんな経験をしているから。

聞き出していくと、出てくる時、ありますよね。

インタビューって、そういう事。

{0221F27F-4E0D-4CF3-9E62-5EA80F01B9BF}

ケータイの電池がなくって、お友達に代わりにハンティングしてもらった、うずまき。

#うずまきハンティング

綺麗なうずまきですなー。

美味しゅうずまきでした。

そして、またこのお店に置いてた地酒の日本酒が美味しかったー!!!

1日外で頑張って、冷え切った体に沁みました。

こんな季節も、もう変わろうとしている。

今夜は月が変わった色してましたねー。

もうすぐ春ですね。

季節の変わり目、体調ずまきを崩しやすい時期ですが、引き続きうがい手洗いを忘れず、しっかり食べて、

#頑張ろうずまき

頑張り続ければ、未来は明るい。

希望ずまきを持って

#楽しもうずまき

自分の未来は

自分で作り出す。

@映画観賞ずまき@

テーマ:
映画かんしょうずまき。

TSUTAYAに、
ずっと気になってたホラー映画
「フリーキッチン」

を発見!

一人でTSUTAYAに行ってたんだけど、

「やったー!!!」

と、独り言言ってしまうくらい嬉しかったです


そっこー観賞。

お父さんとご飯食べながら。笑

人肉が食卓に出てくるお話なんですが、

お母さんが出してくれたご飯が、
ビビンバ。


お肉やーん。



映画の中で、
印象に残ったセリフは、

「それはまさにおふくろの味でした。」

うん、この話、本当によく出来てる。



残酷なシーンはほとんどなくて、
まったりと進む感じが、邦画やなーって感じ。

ホラー苦手な方も、観れると思います。

ホラーっていうより、ブラックなコメディって感じかな。

お母さんが、人肉を息子との食卓に出すお話です。

息子は、気づかないふりをして

毎晩お母さんの手料理の肉料理を食べ続けるうちに、食べる人間のお肉の、性別と年齢がわかるようになるのです。

(ちょっとネタバレになるのですが、途中に、オカマの人の肉を食べるシーンがあるのですが、息子が心の中で、「ん?この肉は、男?女?。。。男?」ってなるところも面白かったうずまき)

なぜお母さんは、そんな事をするようになったのか。

息子は、そんな生活を送る中で、どう変わって行くのか。

気になる方は是非。



こんな夜中にヘンな投稿すみません。

ホラーはやっぱり面白いおねがいおねがいおねがい