あ~どうしたものか

問題の核心は、皆、PTSD。パキシルは
「無意識に抑圧された中核トラウマと向き合う」ために飲む
http://bit.ly/trauma-juyou
「サイコドクターSの臨床理論」を理解しない限り「治らない」…
http://amba.to/1ILz1Qc


テーマ:

昨夜は、まだコメントできました。

http://ameblo.jp/ryu-tamako2/entry-12122402454.html#c12821368753
35. 男性陣ではありませんが…
「文化」すなわち「集合的無意識」の共有部分がどこまであるか?…が異なるだけですから、共同生活で持ちつ持たれつの状態を形成するには、擦り合わせが必要ということでしょう。

お宅さまでは、セルフサービスだとブログ主さまがお決めになったので、ご主人がそれに合わせるしかないわけですね。

我が家では、私が御飯を炊くので、炊いた御飯は私が振る舞うということになり、お母さんの御飯は美味しいね~と言われていました(←既に一家離散したので過去形)。なので、ご主人の言わんとされたことは、理解はできます。

今は息子と二人なので、家事は協力してこなす方向に向かっています。息子には、セルフサービスの気楽さを感じてもらっています。

あ* 2016-02-11 20:42:32

http://ameblo.jp/ryu-tamako2/entry-12127569633.html#c12821470437
20. 泣く子は、あやすものです。
泣く子は、取り敢えず、あやすものではないでしょうか? お子さまに対して親はじめ身近な大人は「あなたが泣いても私は気にしない」という状態ではありませんから気にかけて「あやす」でしょう。そうして泣きやまない場合も、気にかけて「あやす」行為が無駄ということはありません。気にかけたことは伝わるからです。あやすだけで泣きやまない場合も、いつか泣き疲れて終わりが来ますよね? 泣き疲れて泣き終わったところで、じゃあ、寝ましょうか…ということで良いと思います。
あ* 2016-02-12 01:21:22


今朝は、コメントできません。
他所さまのブログ記事にてコメレス
http://ameblo.jp/chugakusensei/entry-12126214945.html#c12821499627
をいただいたので、さらにお返事を書いたら消えました。

>くすまるさん

無駄に悲観的になるPTSDによる認知の歪みは、野口雨情の『シャボン玉』に歌われてきたような鎮魂が十分にあれば、起きませんし、
他者をスケープゴートにして、自分にだけは火の粉が降りかかることのないようにしようとする「防衛的、ややもすると攻撃的」態度も、まず、大人がやめねばならないと考えています。そのためには、「過去を忘れて前向きに」なるとダメなので、「前向きに」という点は賛成できません。

追記:
「前を向けないなら(← 無理に前向きになるとPTSD発症リスクなので)
上を向くことが大事で…」
http://bit.ly/1TVPfv8
「華厳の海です。
──海印三昧の法則があるのです」

石巻にても仮設住宅から、いち早く自力で再建して出て行った人が解離して放火するなどの事件が起きるのは「過去を忘れて前向きに」なってしまい、PTSD予防ができず「一番ありえないことをする」解離状態に陥ったからです。
参考:
http://bit.ly/20rqvLc

こうした「一番ありえないことをする」解離状態に陥った人たちが協力的なムードをダメにして、個々人のニッチ、学級、地域社会を破綻させますので、解離状態に陥らないことが第一に重要ということです。

息子がかつて通った公立小学校でも、「一番ありえないことをする」解離状態に陥った人たちがいました。
先生に抗議するなら兎も角、そうではなく、いきなり殴りかかる児童と、殴りかかる児童をPTSDの治療対象だと認識しない心理職や、殴りかかる児童をかばって殴られた先生をダメ教師として攻撃した保護者たちでした。
こういう状態では、協力的なムードなど生まれませんね。

 



世界中にミソジニーが蔓延しているので、ジェニー(女性)ちゃんに味噌をつけるのは、ぼちぼち止めにして、バイオニックジェミーでしょうか。しかし、米国発バイオニックジェミー(=スーパーウーマン)と対になっているのが日本のオニババ(他所さまのブログ記事コメント欄参照:http://bit.ly/1Qapd1i)なので、それでは解決にならないでしょう。サイボーグ化(他所さまのブログ記事コメントNo.4)しても困ります。

昨日は「建国記念の日」でした。明治維新の評価は割れますが、取り敢えず、海賊をやめて海軍にしたことは間違っていませんし、日露戦争からして間違っていた反省から、今さら戦争しようという米国人たちの手下になって武力による分捕り合戦に参加しても「無反省は精神障害(=PTSD)」であるばかりです。右も左も関係なく人類存亡の危機にもなりかねない最悪のパターンは、米国の「オーバーキル」路線と日本の「水に流す」習性が組み合わさって(原発やその事故だけでなく劣化ウランばらまきも含め)環境汚染で北半球に壊滅的な打撃を与えることでしょう。

ジェンダー問題PTSDによる混乱を悪用した動きは世界中にあり、戦闘を辞さないヒラリーさんが民主党大統領候補になったら、どうしようと心配していたら、サンダースさんだそうなので、ああ~まだ何とかなるかも?…などと思う次第です。サンダースさんって、(エリザベス)サンダース・ホームを思い出すお名前ですよ。
参考:
2016年2月16日追記:
『サンダースさんの家をグーグルアースで発見する。』
http://ameblo.jp/daihatu-com/entry-12129077399.html


他所さまのブログにコメントできないのを記事にしていただきました。
『女性の悪用』
http://ameblo.jp/sannriku/entry-12127552235.html
から転載。
先日の制服にスカートをはかせるという問題を指摘した記事に
あ*さんからコメントをいただき、また今回も。
 わたし、女が抑圧される社会は男も抑圧される社会だ、
という認識から―その認識自体が誤りとはおもわないにしても―
どうもいわゆるジェンダー問題については
あまりアンテナを張っていなかったところがあるなあと痛感しました。

 以下あ*さんからのメッセージを転載↓

 いつも記事をありがとうございます。
『ごみ溜めと言うとごみにも失礼な内閣』
http://ameblo.jp/sannriku/entry-12127469896.html
を拝読して、以下のコメントを投稿したら消えましたので、お知らせします。

仰るとおり、「ごみ溜め」というと「ごみ」にも失礼ですよ、「ごみ」は弁別して、しっかり再利用できますからね。燃やして使うゴミは、近くの温水プールの燃料であり、リサイクルするゴミは、リサイクル技術も発展途上ではあるものの、リサイクルの工夫が進められています。

あ*


コメントタイトル:
女性の悪用は世界的に行われています。
コメント内容:
現閣僚は性別によらずダメで、法務大臣さんはブログでも何も言わないようになさっているでしょう。違憲立法審査権は最高裁にあるから私は何も言う立場にないとして済ませるのでしょう。
http://bit.ly/third-rate_US
三流国ですね。

「女性の例ばかり挙げては差別」というよりも、女性は批判されにくいことを悪用して、高市さんだのにも、とんでもないことを言わせてきたのであり、これは日本だけの話ではありません。

米国でも(立場の弱い)韓国人女性を悪用して観測機器の較正をデタラメにして論文数を稼ぐなど目も当てられないことが昔からやられ、論文数でカネを分配さ せ、互いに引用し合い、「引用数が多いから科学史上、意味がある」と門外漢を騙し、今日のような米国発の軍産学複合体が育てられたでしょう。

その際、アファーマティブ・アクションが大いに悪用されてきたと私個人は考えています。上述した韓国人女性のケースなど本人がバカだから機器較正が変なのに気づかないのか、裏取引をしたから査読が通ったのか、誰にも解らないので、論文になった以上は、「同じデータで真面目に解析すると、こうです」という論文を書くしかないのですが、どうしても二番煎じ扱いされ、最初に発表された論文のほうが注目されがちなものです。

「査読」を悪用したと思しきケースは、内容の横取りもあります。
室井和男(著)『バビロニアの数学』の著者は、自ら粘土板をゼロから読み取ったのに、その業績は国際的には無視されていますが、日本人にはお奨めゆえ拙ブログでも以前、ご紹介しました。
http://amba.to/20pNbLS

話は戻って、取り立てられて悪用される女性たちは、性の切り売りなどで利用される女性たちと対になっており、日本だけでなく世界的に行われています。その ベースにあるのは、世界に蔓延するミソジニー。ゆえに、取り立てられて悪用される女性たちを批判し、取り立てないで使い潰す女性は「性の切り売り」などで 利用することを「セックスワークの権利」として正当化する国際的な流れを止める必要があります。

取り立てられて悪用されている丸川珠代氏も、
取り立てられずに高汚染地にて放置されて使い潰される女性の利用とセットになっているのです。そこをきっちり認識して、フェミニストならば、しっかり批判しないと始まりません。
===コメント内容おわり===



今日は、他にもコメントできないので記録。

『アホのなんとか』
http://ameblo.jp/minshushugi/entry-12127552025.html


コメント内容:
それを言ったら、ローマの建国神話にロームルスとレムスが出てくるのだって史実ではないからナンセンスなのかというと、それは別問題なのですよ。考古学的には、ローマ帝国でさえ、どこの何をもって建国ということにするか?…というと、さっぱり分かりませんが。

なので、「建国」という史実の「記念日」ではなくて、
「建国記念」をお祝いする国民の祝日にしましょう…
という詭弁で…戦前・戦中派と戦後派の合意を取り付けた結果、
考古学的には、何をもって「建国」とするかは不明でも、2月がいいじゃん、他に祝日もないしさ…建国記念日じゃなくて、建国記念のための国民の祝日だから「建国記念・の・日」…という話だそうです。

しかし、頭のおかしな記紀原理主義者が跋扈して、国家の私物化を進めているため、猫が右を向いている我が家でも、今年は思い切り盛り下がってしまいました。

他所さまのブログ記事
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2016/01/5445.html
を拝読しても明治維新の評価は割れますが、取り敢えず、海賊をやめて海軍にしたことは間違っていませんし、日露戦争からして間違っていた反省から、今さら戦争しようという米国人たちの手下になって武力による分捕り合戦に参加しても「無反省は精神障害(=PTSD)」を実践するばかりです。今、右も左も関係なく人類存亡の危機にもなりかねない最悪のパターンは、米国の「オーバーキル」路線つまり戦闘も辞さないヒラリーさんやトランプさんが大統領になって、日本の「水に流す」習性が組み合わさって、環境汚染で北半球に壊滅的な打撃を与えることでしょう。ああ、怖い…。

http://bit.ly/ToiletB
というのも、やめないと、どうしようもありません。



『教員免許更新忘れという教師のうっかりミスで授業やり直しなんて…』 http://ameblo.jp/oginaoki/entry-12127820592.html
にも以下のコメントができませんでした。


コメントタイトル:
一番ありえないことをする状態=解離状態
コメント内容:
記事にあるような、一番ありえないことをする状態=解離状態
http://bit.ly/1KJmpfo
に陥らないことが教育職や保護者にとっては焦眉の課題です。

 


 


皆さまも、お大事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

あ*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。