Mad tea party † Second scene

日々の出来事や思う事等気の趣くままにと思っています。


テーマ:
写真は今日作ったキッシュ。

夕飯は、ホワイトソース煮とコンソメスープ煮の二種類のロールキャベツとキッシュを作りました。

僕の手抜きキッシュは簡単なのでおやつに作ってみてはどうでしょう(笑
多分、後片付けしても30分かからないです(笑


ロールキャベツとキッシュの作り方ですヾ(≧∇≦)〃


+--+--+キッシュ+--+--+
<材料>
☆牛乳    100mml
☆生クリーム 100mml
☆卵 2個
☆塩・胡椒 適量
★粉チーズ  適量
★パセリ   適量
★ワンタンの皮 20枚
★ウインナーやピーマン等、好みのトッピング。★お弁当用のアルミ皿 10枚

<作り方>
トッピングを用意する。
☆の材料をボウルで混ぜ合わせる。
アルミにワンタンの皮を2枚敷き、混ぜた具を8分目まで入れる。
トッピング用の具材をいれて粉チーズとパセリを散らしてトースターで10分焼く。

以上ですヾ(≧∇≦)〃

今回は、お母様がピーマン嫌いなんでウインナーだけにしてみました。
だけど、ほうれん草とか入れるとおかずっぽいかも(笑
次は何入れて作ろうかな。



+--+ロールキャベツ+--+
<材料>
○キャベツ 8枚~10枚
☆挽き肉 300g
☆パン粉 20g
☆卵 1個
☆牛乳 50mml
☆玉ねぎ 1個
☆塩・胡椒 適量

★コンソメの素 2個
★ジャガイモ 3個

<ホワイトソース煮の場合のみ必要>
●ホワイトソース 1缶
●生クリーム 100mml
●牛乳 100mml
●ブロッコリー 1/2個


<作り方>
キャベツを茹で、芯を切る。
※湯は捨てない。

ジャガイモを一口サイズに切る。
玉ねぎはみじん切り。
ブロッコリーは塩茹でして食べやすい大きさにする。

ボウルに☆を入れて混ぜ合わせる。
数分分けて俵型にしておく。
茹でたキャベツで具を巻く。
崩れない様に楊枝をさして、キャベツを茹でた鍋に隙間を作らないように入れる。

コンソメの素とジャガイモを入れて火が通るまで煮る。

ホワイトソース煮の場合は、この後に別鍋を用意します。
ホワイトソース、生クリーム、牛乳を入れて火を通しブロッコリーを入れる。
煮たジャガイモとロールキャベツを移し入れて一煮立ちさせたら出来上がり。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先程言っていたメカジキのムニエル。

それと、インゲン。


メカジキは、賞味期限の影響で割引されるヤツだったので、2枚で270円くらいでした。

インゲンは冷凍食品。

丁度、冷凍食品3割引だったので一袋117円。

今日の夕飯は結構安く出来ましたv



ムニエルは、水気をクッキングペーパー等で取って小麦粉をふる。

その後、

胡椒・ハーブソルトをふる。
フライパンに油をひき、温まってきたらインゲンとメカジキを入れる。
片面に焼き色が付いたら裏返して、醤油を数滴。
火が通ったら出来上がり(笑


多分、10分もかからないで完成。




旦那様は結局、寝ています。

仕方が無いので一人で食べました(寂
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は前々から予定していたチーズケーキを作っていますv



   + 材料 +

■クリームチーズ・・・500g
■バター・・・・・・・・・・・10g
■生クリーム・・・・・・・200cc
■小麦粉・・・・・・・・・・・大さじ3杯
■砂糖・・・・・・・・・・・・・140g (甘いのが苦手な方は80g位)
■卵・・・・・・・・・・・・・・・3個


    + 作り方 +

■ボウルに材料を全て入れ、泡だて器でだまがなくなるまで混ぜる。
 (ミキサー等でやるととても早いv)

■6号のケーキ型にシートを貼る。
 (カップケーキ等の型だと6個~10個作れますv)

■オーブンを170℃で10~20分余熱しておく。

■混ぜ終わったら型に流し込んで170℃で40~45分焼く。


タルト生地を敷いても美味しいですv
あと、レアチーズにしたい場合は、小麦粉と卵の変わりにゼラチンと牛乳を入れて冷すだけです。

僕は今回、5号型に入れた後、マドレーヌ用の型に4個流して作りましたv
その4個は会社の人に。

というか、1年前から樹に作ってあげると云っていたので(笑
やっと約束を果たせましたv


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日に作ったカレーは凄い量でした。

僕はいつも大量生産で1週間分ですが、旦那様がいらっしゃると、2食分。
一般的な5人家族分で気持ちあまるハズなんですけどね(涙

でも、一時間弱で作れるのでカレー率は高いかもしれません。

材料は。

■玉葱 ・・・・・・・・・・・・・・・4個(大きめサイズ)
■じゃが芋 ・・・・・・・・・・・7個(小~中サイズ)
■人参 ・・・・・・・・・・・・・・・1本(中サイズ)
■ショートアスパラ ・・・2束
■にんにく ・・・・・・・・・・・1個
■牛薄切り ・・・・・・・・・・・750g
■カレールー(フレーク)・180g
■カレールー(固形) ・・・100g
■オリーブオイル ・・・・・適量
■塩・胡椒 ・・・・・・・・・・・適量
■ガラムマサラ ・・・・・・・適量

コレ見ただけでも凄い量かと思いますが…。

夏は茄子を入れたり、気分的に南瓜やブロッコリーを入れたりしますv
カレールーを使う理由は面倒なのと時間が無いから(笑

ルーも好みにより2~3種類を混ぜてます。
同じ商品の辛口と中辛を混ぜたりもしますけど(笑

気分や体調に合わせて混ぜてます。


作り方は、至って簡単。

■玉葱を1~2個微塵切り。
 残りの玉葱を串切り。

■じゃが芋は皮を剥いて、レンジで2分。
 その後一口大に切る。

■人参は皮を剥き、一口大に切る。

■牛肉は塩・胡椒をしておく。

■アスパラは4等分。

■にんにくは微塵切り。

ココまでが下拵え。


■鍋にオリーブオイルをひき、玉葱&にんにくの微塵切りを飴色まで炒める。

■人参・アスパラを入れさらに炒める。

■牛肉を入れる。

■牛肉が軽く色変わる位で、残りの玉葱・じゃが芋を入れ、ひたひたまで水を入れる。

■灰汁を取り、ルー&スパイスを入れる。

■好みのとろみまで煮る。


以上です。

これは小学生くらいの時に父親に教わったんで…。
多少改良点はありますが(笑

料理は意外と父親のを見て覚えましたね。


時間があれば、お肉もフライパンで一度火を通した方がいいかなと思いますが。

僕は、時間が無い時は、ラップでレンジ。
これで軽く野菜に火を通してしまいますv

南瓜等の火の通り難い物はレンジに限ります(笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。