Mad tea party † Second scene

日々の出来事や思う事等気の趣くままにと思っています。


テーマ:
Mad tea party † Second scene-NEC_0975.jpg
年末に鼻風邪やったばかりだと言うのに…。

今朝から熱(38度)が…。
仕事は休めないから出社したけど…ぐったり。
流石に昼過ぎ位からは薬効き始めて微熱程度まで下がったと思うけど。
本当にすぐ体調崩れるなぁと凹んでみる。


でも、19時半に仕事上がって、ユザワヤでデコ用のボンドやら材料やら…。
買い出しに行って、電車の時間がビミョーだしってコトでふらふらしながらTSUTAYA行ったら気になっていた本を発見。
他にも6冊くらいあったんだけど、小説って重いよねってコトで分厚いのと薄いのを購入(笑

青銅の方は720Pくらいなんで、持ち歩くのは厳しいかなぁとか思いながらも、明日からカバンに入れて通勤時に読んでそうな自分がいる(笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
F1040111.jpg
アリスは僕が童話や空想モノの絵本や小説好きになった作品です。

小さい頃から本を読むのは好きだったけど、その頃は親指姫とか鶴の恩返しなどを読んでいたせいか…。

物語としての面白さと不思議な世界観が凄く新鮮でした。


まぁ、僕のサイト見ればアリス好きなのは嫌でも解るハズ(笑


で、アリスの本は色々と集めたいとは思っているけど、数多く出版されているので気に入ったモノだけ買ってますヾ(^▽^)ノ
この本は確か去年のクリスマスに発売したと思うんですが、いつも行く駅構内の本屋には置いてないんですよ°・(ノД`)・°・
長い道のりでした。


で、この本は挿し絵がカラーなんです(〃▽〃)
しかも、アーサー・ラッカムって言うグリム童話等で有名な挿絵画家さんなのですヾ(^▽^)ノ

訳も高橋みち(漢字が出ない)さんなので素晴らしいです。



アリスでは、ウサギと帽子屋と三月兎が大好きなのです(〃▽〃)
読んでいたら作成意欲が~。

絵本書きたいケド、ドールもいいなぁ~。
暫く引き篭もるかな(*^_^*)
ふふっ( ̄ー ̄)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
F1040098.jpg
前々から目を付けていた本買いました(^-^)v


は?今更?って人もいるだろうけど(^-^;
買ってなかった理由は単純。

通販で買えなかったから(笑

地元の本屋は扱ってないし、取り寄せて貰っても営業時間内に行けないし。
通販にしても、配達時間内に帰れないし(つд`)

で、諦めてたんだけども。
ふら~っと立ち寄った本屋に上下巻が1冊だけあったのでお買い上げ~。

暫く、ファンタジーな世界に浸りたいと思います。

このまま仕事サボって公園かカフェで読み耽りたいっ(つд`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


著者: ジョナサン・ストラウド, 金原 瑞人, 松山 美保
タイトル: バーティミアス-サマルカンドの秘宝


早速、AmazonWebサービス機能を使ってみる。
どぅなんだろ?

機能を使ってみるついで(?)に僕の愛読書を紹介しますv

それは、『バーティミアス-サマルカンドの秘宝』
先日第2部が発売され、発売日に購入しましたv



この本は魔術師の卵のナサニエルという少年と妖霊バーティミアスのお話です。

内容は…。

ナサニエルは幼少の頃、実の両親によって政府に売られてしまう。

世の中は有力な魔術師達がイギリスとその領土を支配している時代。
魔術師の卵は必ず師匠の下に弟子入りさせられる。

ナサニエルは、国家保安省の役人で非情で残忍で恩着せがましい中流の魔術師アーサー・アンダーウッドの弟子となる。

両親に売られたナサニエルの唯一の救いは、師匠の夫人マーサ・アンダーウッド。

ナサニエルが12歳を目前にした夏、生活すべてが一変。

冷酷な魔術師サイモン・ラヴレースに人前で恥をかかされ、更にアンダーウッドはナサニエルを庇おうともしなかった。
結果、師匠に裏切られてしまう。

復讐を誓うナサニエルは、貪る様に魔術の教本を読み、ひたすら腕を磨く。
一方師匠の前では努めて従順な弟子を装う。

強力なサマルカンドのアミュレットをラヴレースから盗み、恨みを晴らさおうとする。
力を振り絞り、妖霊バーティミアスを呼び出す事に成功する。

その後、サイモンの野望を知り、それを阻止し有名になる。




簡単すぎる説明ですが、真面目に書くとネタバレになるので。

途中の、バーティミアスとナサニエルの駆け引きやサイモンとの戦いはとても魅入ってしまいます。
この1冊でお話が終ってしまうと考えると物足りない感じがしますが、3部作かな?
続きがあるので、結構楽しめます。
第2部のゴーレムはまだ読んでません(汗

他に手をつけているので、それが読み終ったらと思っていますv

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


著者: クリス ダレーシー, Chris D’Lacey, 三辺 律子
タイトル: 龍のすむ家〈2〉氷の伝説




今、如月が読んでいる本です。


これも、バーティミアス同様前作から発売を待ち望んでいた小説です。



ドラゴンを生み出す大家さんっていいですよね(ぉぃ

というか、ドラゴンの置物で囲まれた家って素敵です。

さらに、そのドラゴンが持ち主に知恵を与えてくれるんですよ?
素敵です><

元々、ドラゴン伝説を読んでいる位(笑/どんな基準だよ;;)ドラゴン好きな僕としては、読まずにはいれないです。

まず、題名で一目惚れをして、イラストのドラゴン達に惚れましたvv
格好良いですし、個々の個性がとてもわかりやすくて文句の付け様がありません。


それに、大家さんの娘ルーシーや、隣人のベーコンさんも凄く個性的で話を盛り上げます。
ペニーケトル家で起こる事件や、ドラゴンとの生活が楽しくて仕方がありませんv


今、必死で読んでいますが…半分くらいです(汗

もう少しで読み終わりますv
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。