コンディショニングとトレーニングの融合

瀧本メソッド:ムーブ・コントロールは
コンディショニング系のエクササイズで 静的・動的ストレッチを融合させ、身体を 正確に動かす為の"脳と体を使う"メソッド

「誰にでもできる」「何歳でもできる」
「効果を感じることができる」、
誰にでも安全に行なうことが出来ます。


:ムーブコントロールのエクササイズは、筋トレのように体(筋肉)に「負荷」を加えて強くするものではなく、身体の「コントロール」を意識することを基本的な要素としています。

量ではなく、どれだけ正しく行なうかという「質」を重視し、現状の身体が持っている能力を発揮出来るように、間違った身体の使い方を改善しながら、正しい動作へと誘導していきます。

また、健康な身体バランスを取り戻し、日常の生活様式で生まれる肩こりや腰痛症・姿勢などを根本から改善していくエクササイズです。

:ムーブコントロールのポイント
1)分離・節目/アーティキュレーション
2)動作・伸長/エロンゲーション
3)融合・意識/モーターコントロール


BlackBerry from DOCOMO
AD


知識は考え方を構築するためには必修ですが

現場の対応策では、情報の1つです。

当然、両者とも合致すれば最強でしょうが。


写真は---
典型的な開脚ストレッチが出来ないパターン
180度まで出来る様にする!!

知識は、解剖学的な要素が高いので
・股関節の外旋筋は---
・外旋の拮抗筋は---

なのですが
現場での実践は、解剖学的な知識だけでは
なかなか上手くいかない。

骨格の力学的な要素やフォームの見極め
継続的に行える様にする心理学、演出・・・


特に写真のタイプの方は、あるレベルまで出来る様にするのが、とにかく時間がかかる。

スタートが写真(下段)からであれば
1回のセッションでも、かなりのレベルまで
柔軟性がだせる。


BlackBerry from DOCOMO
AD


タイトル
「先ずは、股関節の柔軟性から始めよう!」

~私に合ったストレッチ方法を教えます~

◇内容
・股関節の左右差が姿勢の歪み
・ストレッチのコツは、折り目
・静的、動的どちらが良い?
・体の軸を作る
・正しい歩行方法
等・・・

今回のセミナーは
股関節の柔軟性と自身の体の歪みを知る
ための基礎メソッドです。

レベルチェック
開脚ストレッチで床に手が着くレベルであれば、1度のセッションで写真(上段)の柔軟性が出せます。

典型的な股関節が固い写真(下段)の方は、やはり時間がかかりますが

しかし
どこを---どの様に---
集中して行えば良いかを知ることがます。

そして
スポーツパフォーマンスは、柔軟性だけを
求めても逆効果の場合があります。

今回のベーシックコースを基に
スポーツパフォーマンスへと応用が出来る ベーシックメソッドの紹介です。


このアイデアが使われるシーン
・高齢者の運動指導
・パーソナル指導
・ヨガやピラティスの指導
・自宅トレ
・遠征先でのコンディショニング
※15~30分程度の運動プログラム

主な背景知識
・解剖学(筋肉に付き方)
・アフォーダンスシステム
・神経と筋肉の反射
・運動単位、サイズの原理
・初動負荷理論

日程:5月26日(木)
時間:19:30-21:30
場所:神楽坂スタジオ
住所:新宿区天神町2-7 エスビル1F
価格:4.500円(税込)
※お申し込み後、メールにて振込先を
ご連絡致します。

定員:7人

お問い合わせ
osmtakimoto@gmail.com
瀧本まで
BlackBerry from DOCOMO

折紙とコンディショニング

テーマ:



折紙の鶴を作ったことはありますか?

作り方はどうしようか?

折り方のポイント(コツ)は?


コンディショニングとは---
折紙の折り目を作る作業にとても似ています。

角と角をキッチリ合わせ、目的の型に合わせて折り目を作って行きます。

鶴の頭や尻尾、羽の場合だと
折って、折って、戻して、折り目に添って折り直す。

不恰好な場合の原因は、想像できますね♪


体の折り目とは、関節だったり腱や筋肉の柔軟性

折り目を作る作業がストレッチやマッサージに近い感じです。

コンディショニングは
鶴を作る作業ではなく、あくまでも

折り目の“コツ”
角と角が正しく折れることが大事です。

トレーニング(練習)は
折り目ではなく、折り方を覚え
早く折れる様にする“コツ”をつかむことです

ストレッチの延長は、トレーニングになる。
基本的にはストレッチは、筋肉を伸ばすこと
ですが

部位によっては
関節を上手に折り込まないと筋肉が正しく伸ばされません。

特に、臀部のストレッチは股関節の折り(支点)をうまく捉えなければ、深部の臀筋まで伸ばされません。

その折る感覚が、動かし方はを覚える
ことに繋がるのです。

トレーニング=コンディショニングと
言うことです。

動き工房AXIS
瀧本

詳しくは5月26日(木)19:30からのセミナーで。

BlackBerry from DOCOMO