2005-09-20 20:36:17
テーマ:ブログ

公労協とは

民主党が影響力を行使され負けた主たる原因の
(公労協の言い分を飲んで郵政民営化に反対した)
公労協とはどの様な立場の労働組合なのか?
どう思いますか。


民間企業の労働組合は,会社の管理職と株主に対して
発言権を持つために作られている訳ですね。


それでは公労協は誰に対しての発言権か?
当然,国会議員やそこから選ばれる大臣達と,

”国民”


に対してですね。


要するに国民に敵対している組合と言うことですね。

だから,公労協とは常に国民に対して敵対している
組織なんだと言うことを理解していなくてはなりません。


だいたい,その組合がその組織力を使って
選挙に影響力を及ぼそうと言うのは?
と思いますか。


民間企業で言うと会社の組織を使って株主を誘惑したり
脅したりして取締役を自分たちに都合の良い人になってもらおう
と言うことですね。


また,公労協と民間企業の労働組合がいっしょに活動すると言うのは?

民間労組というのは 唯の馬鹿と言うことですかね。


あめ玉をしゃぶらされて言いなりになっている
株主と言うところですかね。自分の立場を理解できない。


民間会社の労働組合と公労協とは利害が対立する訳ですからね。
自分たちは使用者なんだと言うことが分かっていないんですね。
(最近少しは分かり始めましたかね)


公務員の給料が良くなると言うことは税金が上がる
と言うことですね。
理解できる位の給料なら良いんですがね。

それで,天下り公務員まで雇っているんですから
どうしようもないですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

粟屋 元道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■公務員に労働組合は、いらない!!

そもそも公務員というのは、国民の召使、労働ではなく奉仕、報酬をいただけるだけありがたいのですよ。国家が大赤字であれば給与カットも当たり前・・・そのために難関を突破して国民に奉仕する名誉を得た方々ですから・・・

コメント投稿

AD







上の三冊は日本の神話の本ですね。日本書紀や古事記で意味が良く解らない所も、ホツマツタエだと解るところがたくさんあるようですね。





学校では絶対に教えない内容。だから日本人は絶対に読んでおくべき本





めずしく経済でまともなことを書いてある本ですね。一読を勧めます。





武田さんは勇気のある人ですね。圧力はたくさんあると思いますね。
政府とマスコミ(特にNHK)を敵に回しているような物ですからね。
政府、マスコミ、御用学者に負けないで がんばっていただきたいですね。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。