名古屋「英語でプレゼン」教室 の詳細はコチラ をご覧下さいませ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-22

★英語がペラペラになるためのコツ26基本要素5語以内で表現する付加疑問文を使わず表現する「だよね

テーマ:英語がペラペラになるためのコツ

プレゼン英語講師りょう(臼井良介)です!
いつもありがとうございます!


今日は、


「英語がペラペラになるためのコツ(26)(基本要素)5語以内で表現する「付加疑問文を使わず表現する「だよね?ですよね?」」


についてです。


◇ ◇ ◇


今回も、「(基本要素)5語以内で表現するシリーズ」をお送りしようと思います。


私は、基本的に英語は(基本要素)5語以内で表現できると思っています。
長くなりそうなら、切れば良いのです。


そして、(基本要素)5語以内の文章をたくさん作れば良いのです。


では、今日の内容ですが、「付加疑問文を使わず表現する「だよね?ですよね?」」です。


中学高校で習う、「~, isn't it? ~, doesn't she? ~, don't you?」などの形で、
「~だよね?」または、「~ですよね?」というものですね。


その「付加疑問文(~, isn't it? ~, doesn't she? ~, don't you?など)」を使わずに
「だよね?ですよね?」を表現しよう、というものです。


やり方としては、~, isn't it?のisn't it?の代わりに,right?をつけるだけです。


(,right?は以前も「スティーブジョブズのプレゼンから学ぶ英語表現(2)」で
扱いました。あれを、文章の最後につけるだけです)


●では、以下の日本語を見て、それぞれの文を【指定された語数で】英語にしてもらえますか?


※必要ならば冠詞もつけて下さい。 


1.あなたはそこに行ったんですよね?【4語】


2.彼女はそれを食べなかったんですよね?【5語】


3.彼はとても忙しいですよね?【5語】


4.あなたは彼について話しましたよね?【5語】


5.彼らは昨日支払ったんですよね?【4語】


6.彼は会計士ですよね?【5語】

 

出来ましたでしょうか?


答えは、


1.You went there, right?


2.She didn't eat it, right?


3.He is so[very] busy, right?


4.You talked about him, right?


5.They paid yesterday, right?  


6.He is an accountant, right?


となります。


表現の幅がグッと広がりますので、是非とも使ってみてください。


最後までお読み頂きましてありがとうございました。


プレゼン英語講師りょう(臼井良介)

 

【ペラペラ英語セミナー<初級>】を行います!英語1語から始めて、

2語、3語と積み重ねて行き、英語が全く話せない方に、2時間で1分間

英語スピーチ(フリートーク)を出来るようになって頂きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-19

★英語がペラペラになるためのコツ(25)基本要素5語以内で表現する「It is~of人to-V

テーマ:英語がペラペラになるためのコツ

プレゼン英語講師りょう(臼井良介)です!
いつもありがとうございます!


今日は、


「英語がペラペラになるためのコツ(25)(基本要素)5語以内で表現する「It is~of 人 to-V(to do)を使わず表現する「Vするとは人は~だ」」


についてです。


◇ ◇ ◇


今回も、「(基本要素)5語以内で表現するシリーズ」をお送りしようと思います。


私は、基本的に英語は(基本要素)5語以内で表現できると思っています。
長くなりそうなら、切れば良いのです。


そして、(基本要素)5語以内の文章をたくさん作れば良いのです。


では、今日の内容ですが、「It is~of 人 to-V(to do)を使わず表現する「Vするとは人は~だ」」です。


中学高校で習う、「It is 形容詞 of 人 to-V(to do)」で、
「Vするとは人は形容詞だ」というものですね。


前回と似ていますね。


(人の性格や性質について言う時はofを使って、
それ以外を言うときにはforを使います)


その「It is~of 人 to-V(to do)」を使わずに「Vするとは人は形容詞だ」を表現しよう、というものです。


●では、以下の日本語を見て、それぞれの文を【指定された語数で】英語にしてもらえますか?


1-1.彼女は黙っている。【3語】


1-2.彼女は賢い。【3語】


2-1.彼は私を救った。【3語】


2-2.彼は優しい。【3語】


3-1.彼らは彼を無視する。【3語】


3-2.彼らは卑劣だ。【3語】

 

出来ましたでしょうか?


答えは、


1-1.She keeps silent.


1-2.She is wise.


2-1.He saved me.


2-2.He is kind.


3-1.They ignore him.  


3-2.They are mean[dirty/nasty].


となります。


表現の幅がグッと広がりますので、是非とも使ってみてください。


最後までお読み頂きましてありがとうございました。


プレゼン英語講師りょう(臼井良介)

 

【ペラペラ英語セミナー<初級>】を行います!英語1語から始めて、

2語、3語と積み重ねて行き、英語が全く話せない方に、2時間で1分間

英語スピーチ(フリートーク)を出来るようになって頂きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-18

★英語がペラペラになるためのコツ(24)基本要素5語以内で表現するIt is~for人to-V

テーマ:英語がペラペラになるためのコツ

プレゼン英語講師りょう(臼井良介)です!
いつもありがとうございます!


今日は、


「英語がペラペラになるためのコツ(24)(基本要素)5語以内で表現する「It is~for 人 to-V(to do)を使わず表現する「人にとってVすることは~だ」」


についてです。


◇ ◇ ◇


今回も、「(基本要素)5語以内で表現するシリーズ」をお送りしようと思います。


私は、基本的に英語は(基本要素)5語以内で表現できると思っています。
長くなりそうなら、切れば良いのです。


そして、(基本要素)5語以内の文章をたくさん作れば良いのです。


では、今日の内容ですが、「It is~for 人 to-V(to do)を使わず表現する「人にとってVすることは~だ」」です。


中学高校で習う、「It is 形容詞 for 人 to-V(to do)」で、
「人にとってVすることは形容詞だ」というものですね。


(人の性格や性質について言う時はofを使って、
それ以外を言うときにはforを使います)


その「It is~for 人 to-V(to do)」を使わずに「人にとってVすることは形容詞だ」を表現しよう、というものです。


●以下の日本語を見て、それぞれの文を【指定された語数で】英語にしてもらえますか?


1.彼は外出した。【3語】


2.それは彼にとって大事なことだった。【5語】


出来ましたでしょうか?


答えは、


1.He went out.


2.It was important for him.


となります。


●では、同様に、以下の日本語を見て、それぞれの文を【指定された語数で】英語にしてもらえますか?


1-1.彼女は簡単に眠れる。【4語】


1-2.それは彼女にとって自然なことだ。【5語】


2-1.彼はそれを出来ない。【4語】


2-2.彼には不可能だ【5語】


3-1.彼らはすぐに疲れた。【4語】


3-2.それは彼らには不自然なことだった。【5語】

 

出来ましたでしょうか?


答えは、


1-1.She can sleep easily.


1-2.It is natural for her.


2-1.He can't do it.


2-2.It is impossible for him.


3-1.They got tired soon.


3-2.It was unnatural for them.


となります。


表現の幅がグッと広がりますので、是非とも使ってみてください。


最後までお読み頂きましてありがとうございました。


プレゼン英語講師りょう(臼井良介)

 

【ペラペラ英語セミナー<初級>】を行います!英語1語から始めて、

2語、3語と積み重ねて行き、英語が全く話せない方に、2時間で1分間

英語スピーチ(フリートーク)を出来るようになって頂きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

google26daf533238f0294.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。