『世界一周ひとり旅☆』で7キロも太っちゃった元バックパッカーの気まぐれダイエットブログ

”No Travelling , No Life !!” 『世界一周ひとり旅☆』に出掛けたワタクシ。
無事に帰国したのは良いが、体重7キロ増量の現実に大ショック!
能天気な徒然日記に交えて綴る、涙々のダイエット奮闘日記。
最近は、マラソンとトライアスロンに挑戦中です。


テーマ:


HOLA!


プレイバック世界一周14カ国目、ボリビア編。

ボリビア国旗

公用語:スペイン語

通貨:ボリビアーノ(1USドル=約8ボリビアーノ)

首都:ラパス




長く過ごしたペルーを抜けて、ついについにボリビアへ。今年の1月末のことですねー。懐かしいわ。

国境

ペルー・ボリビア間のイミグレーション。




ボリビアと言えば、

「治安が悪いから気をつけなさーい!」 

(特に首都のラパスね)

と、すれ違いの旅人たちに口酸っぱく言われてきた国。


唾かけ強盗、首絞め強盗、スリ、ケチャップ強盗の多発地区。


警戒して警戒して警戒しまくりでしたが、ワタシは結果的に危険な目には全くあいませんでした。

良かった☆

ワタシの旅行運は相変わらず強い。 (☆。☆)




そして表題、ウユニ塩湖。


そう。

この国で出会った、世界一の絶景・ウユニ塩湖。


前回も思わせぶりに書きましたが、ホントにホントに世界一の絶景だと思います。






とりあえず説明なしにドンッ↓

ウユニ4

ハネるワタクシ。





キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!




ドドンッ↓上下対象、上下対象☆

ウユニ3

雲のなかにひとが・・・。



なんじゃこりゃ!?


って、仕組みを簡単に説明しますと、





塩湖とは読んで字の如く、『塩の湖』ですね。


雨期なので、見渡す限りの真っ白の塩の大地に水深5センチほどの水が張っています。

塩湖自体が大きな鏡になります。

空・雲・虹、全てが湖面に映り込みます。

上下対称の世界☆


地平線がどこだか分からないほどに。


空・雲が映り込んだ水面を歩くと、まるで雲の上に浮いているような感覚。



この景色が出来上がる仕組みはそんな感じです。

雨季で、水深が5センチほどで、晴天であることが必須条件ですが。

(乾季の時は、ただの白い大地です。それはそれで美しいらしいです)



現場では、


「マジすげーっ!!!」  (  ゚ ▽ ゚ ;)

「あり得ねぇーっ!!!」 (=◇=;)

「なんじゃこりゃーっ!!!」 (@_@)


と言う、ハタチ前後のイケイケ若者風3大感嘆句をそれぞれ500回くらい連呼してしまいました。

いま思い出しても鳥肌ビンビンですし。




では再びウユニ塩湖の画像をじゃんじゃんと。



ウユニ15




ウユニ14






こちらが塩湖のど真ん中にある『塩で出来たホテル・プラヤブランカ』

ウユニ6



もちろん内部も塩で出来てます。椅子と机も塩製です。

ウユニ2

電気と水はございません。懐中電灯とロウソクが必需品。


ウユニ1


前回も載せましたが、これが塩でできた部屋。

ウユニ8

ベッドも塩で出来てます。




車は水深5センチの湖を走り抜けます。

ウユニ7

それもまたキレイな情景。



意味も無くヒッチハイクしてみるワタクシ。

ウユニ16




歩きまわってたら宿からこんなに離れちゃいました。

ウユニ17

「塩ってスゲェんだなぁーーーーーーーーーーーーーーーっ!」って本気で思ったこの日。
ウユニ5

遠く向こうが上下対象だよぉ。




朝方の宿。
ウユニ13


塩湖のど真ん中で見るサンライズ、イェイイェイ☆のウユニ塩湖。ウユニ11

キレイ過ぎてコメントに困ります。



この星の景色とは思えん。。。誰でも詩人になれる景色。
ウユニ12

雨期なのに晴天だったのが幸いでした。

晴れオトコに生まれて良かった☆ウユニ10

寝起きが悪いワタクシもこの日ばかりはパッチリ!


何度見てもこの世のものとは思えないねぇ。。。

ウユニ9

この国にはホントにホントにホントに様々な素敵過ぎる景色がありました。




感無量!



皆様、是非一度雨季のボリビアへ行ってみてください。 ( ̄∇ ̄+)




さて、次回はお肉の国・アルゼンチン編。

アルゼンチンビーフ、イェイイェイ☆









AD
いいね!した人  |  コメント(73)  |  リブログ(0)

awamori414さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。