あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

雑草との戦い。それは春季から夏季にかけての消耗戦。水田の水栓周りだけちょっと毟ってきました。草刈機にまとわりつくような草ばかり、今全盛期を迎えているようです。

 

先週土曜日(4月1日)のこと。大叔母が訪ねてきて言いました。

「なんがでっきょんな」

 

さぬき弁です。

大阪弁の「もうかりまっか」くらいの立ち位置にして、最近若者は使わないと聞いていることば。直訳すると「何ができるのですか」ですが、意味合いはちょっと違います。標準語にちょっと無いようなニュアンスで、ご機嫌伺いのような意味合いも含みます。

 

「草むしりしよんですわ~」

答える私は似非さぬき弁。今まで日本(中国・九州地方以外)は各地を転々とした私。

語彙はその土地のものを少し習得するのです。でも抑揚等がおかしいまま。

 

まあ、草むしりも、土地のことばも、日々向き合うなかで取り組み続けるしかありません。ちょっと共通点あるかしら?

 

さて……雨が止んだら……畑のキワだけでも草を毟ってきます……。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

淡路一号線(コイツ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。