2010年02月14日 11時13分07秒

過去は綺麗に。そして未来は素敵に。

テーマ:日記

思い出ってのは往々にして綺麗だ。


あの日の彼。

あの日の彼女。

あの日の自分。


自分の脳裏に焼きついて離れない忘れじの一瞬は、色あせることはあっても汚れることは少ない。


風呂で思い返して「あぁ!」と叫びたくなるような思い出も、喉元過ぎればなんとやら。

5年、10年たてば大概酒のあてになる。




未来ってのは往々にして素敵だ。


来る日の自分。

来る日の自分のパートナー。


薄ぼんやりとしたイメージは浮かんでは消えて。

別に何ができるという訳でもないけど、なんだか何かができる気にもなる。


妄想LOVEってやつ。



多分こういうのって、結構多くの人に共通してるんじゃないかと。

そう思うんです。





でもね。



でも、過去はこんなにも綺麗で、未来はこんなにも素敵なのに。



今が素晴らしいと感じることのできる人は少ない。



ちょっと前までは未来で、ちょっとたてば過去なのにね。







先週出張で電車に乗ってたら人身事故で電車が遅れていました。

普段は全然気にしないんだけど、なんだか気になってしまった。


別に死ぬことに対してやいのやいの言うことはないけれども。





仮に自分にいつか将来、そのときの「今」が苦しいときが来たとして。


それでもその先の未来はきっと少しは明るくて。

そしてその苦しい「今」という瞬間も、過ぎてしまえば思い出になると。


だからまぁそんなに深刻にならずに。

ざっくりやりましょうよ。



と、覚えておこうと思いました。












へへへ。







気持ち悪いね。


知ってる。




それではまた。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010年02月07日 21時21分36秒

UDONダンス、今宵アナタの記憶の中で。

テーマ:日記

お久しブリーフ、のび太です。


唐突ですが、皆さんはこのCMをご存知でしょうか。



徳島製粉の「金ちゃん亭ぶっかけうどん」であります。
ぶっかけ♪ぶっかけ♪と楽しそうに口ずさみながら、踊り狂い、そしてうどんをすすり上げる若い女性三人組。

なんというか、多感な中学生の脳裏にゴリゴリとめり込むようなインパクト。
素晴らしいですね。

「ぶっかけうどん」は知らないけど「Japanease BUKKAKE」は知ってる海外のファックにはあまり見て欲しくない日本の代表的なCMだと思います。


でもどうやらこのCMも今はリニューアルされたそうで。

なんだか卑猥さの残り香が漂うあのCMが失われたのかと思うと、少し残念というか、あぁこうして身の回りのものが少しずつ失われていくのが年をとるってことなんだフムフムってところではい新しいCMドン。






いやぁ、やっぱり狂ってる。良かった!



右の女の子が飛ぶタイミングずれてるあたりがなんだかあえてそういう演出なんだろうと納得せざるを得ないクオリティ。

やってくれます徳島製粉。
ありがとう徳島製粉。

ぶっかけは、永遠に不滅であります!





というテンションで、先日香川県は讃岐地方へうどんを食べに行ってきました(今日の内容ここから)。
徳島出身の友人がいるんですがね。

「そこ店のうどんはホンマに旨い」
「いつ行っても行列!」
「水曜どうでしょうで大泉が「一番旨い」っていいよった店やから」

というスーパープッシュで、店は「山越うどん」というところに。




道中でも大いに盛り上がりを見せましてね。


「どんなうどんかな。」

「かまたまうどん食べないかんねー。」

「天ぷらって、海老天ある?」

「なぁそんなのより焼肉行こうぜ。」




とかもう遠足のバスのように大盛り上がり。

興奮のボルテージもマックスというところで到着!






なごちゅう。-山越うどんさん




うん、色気も何もないね。

いやしかしね。
これが驚くほどの行列。

ざっと20~30人以上が店の外に並んでるんですよ。意味が分からない。
ホント皆暇人なんじゃないの。


まぁそれ以上に暇人な僕達ですから喜んで並びました。


それでこの並んでる年齢層がまた驚きでね。

僕のかなり偏ったイメージではうどんなんてのは棺桶に片足突っ込んだおじい様おばあ様のソウルフードって認識だったんですけど、これが若い人の多いこと多いこと。
挙句の果てにカップルが楽しそうにちちくりあってる始末。君らはお家でハンバーガーでも食べていればよろしい。


それで僕らの傍には小さな少年がいましてね。
じっとこっちを見てるんですよ。


あぁ、讃岐の子供はこういう風景を見ながら育つから皆バンバンうどん食べまくるのが普通、週に一回は食べるねとかナチュラルに頭おかしいこといいはじめるんだろうなぁ。


なぁ少年、君の瞳に僕達はどう映っているんだい?

はるばる奈良県からうどん一杯の為に高速3時間ぶっとばしてきた愚かな僕達を見て、君は何を思うんだろうか。




なぁ、なんとか答えてくれよ。















なごちゅう。-うどんと交通安全といえばこの少年



返事がない、ただの屍のようだ。







ちなみにこの少年。


なごちゅう。-うどんに釘付け

足が痛そうでした。




あ、うどんはやっぱりなかなかの美味しさでした。

かまたまうどんがオススメです。


それではまた。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。