2009年04月12日 20時49分00秒

荒波モミモミ

テーマ:日記
お久しブリーフ、のび太です。


報告遅れましたけど、実は四月から働き始めました。
僕もとうとう社会人ですよ。

社会人デビューとはよく言うものでして。

例えば、大学のころまでは趣味はサーフィン(ネットに限る)友達にアイドル(ネットに限る)がいる。
なんていう青年が「社会人の俺は変わるぜ」とかいって積極的に前に出たりします。
割と玉砕します。



いや、別に批判する気は毛頭なくてですね。
むしろ僕はそういう「自分を変えるぞ」っていうポジティブな気持ちに共感するものがあるんですよ。

「新しい自分を求めて」

とかカッコいいじゃないですか。なんなんですか、その19の歌詞に出てきそうなフレーズは。

まぁそんなわけで、いい機会だということで僕も「社会人デビュー」しようかなと思いたったわけです。



僕の理想の社会人像はですね。
10人くらいで集まって飲んでる時に「どこどこのメーカーあの技術は凄い」とか「あそこのブロジェクトが凄いことやってる」とかそーゆーアツいのが理想なんですよ。


ところがここで僕のこれまでの大学生活を振り返るとですね
「どこどこの事務所のあの女優の技術が凄い」とか「アソコがなんかかゆい」とかそーゆー感じなんですよ。



これはマズい。
大体、下ネタで笑いをとるなんて邪道なんです。大学生までですよ。
アツい社会人像を実現するには、まず下ネタを封印する必要があるわけです。


社会人ならジェントルにいかなくては。


それが、僕の社会人デビューのテーマとなりました。



社会人生活が始まって二週間立った先週の金曜日のことでした。

僕は同期10人の輪の中にいました。

ワイシャツにジョッキ片手で談笑する風景。社会人そのものです。


僕はビールの喉越しをじっくりと楽しんでいました。

同期「それで、のび太はどうなの?」

同期の一人が僕に聞きます。
周りの視線が僕にそそがれます。
僕はビールを置き、一言告げました。


「たまには、乳輪が大きいのも趣深くていいんじゃないかな?」



デビューはやっぱり失敗でした。

あ、割と元気と言えば元気です。

ネット環境がないんでなかなか更新できませんけど、ぼちぼちやっていきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。